学生はせどりで稼げる?コツとオススメのせどり方法を解説!

 

学生のころから、稼ぐ柱を見つけておくと、将来的にも安定して稼げるようになります。

特に、感染症の影響から、クビを切られることも多いですし、内定が取り消しになった学生も多いでしょう。

そういう人にこそ推奨したいのが、”せどり・転売”です!

 

「学生でもせどりはできるの?」

「そもそも学生でも稼げる?」

「バイトよりも稼ぎたいけど大丈夫?」

 

今回は、学生でせどり・転売を始めようと思っている人のために、せどりの基本情報を解説していきます!

学生がせどりに向いている理由や、オススメの仕入れ先についても紹介するので、気になる人は必見ですよ!

 

よくわかる解説

  • 学生はせどりで稼ぎやすい
  • ブランド品・アパレル用品転売が最適
  • 安定して稼ぐにはリサーチが必須

そもそもせどりとは?学生でも大丈夫?:序章

結論から言うと、学生でもせどりは稼げます。

安定して稼げますし、実際に大学生でせどり・転売をしている人は多く、バイト以上に稼いでいる人もいますよ!

 

ただ、”そもそもせどりって何?”という人もいると思うので、概要を説明しますね!

せどりとは、”商品を安く仕入れて高く売る”という原理の元で行うことであり、本来は古本を仕入れて売っていました。

 

しかし、近年では商品全般を仕入れて転売することを、総称してせどりと呼ばれています。

飲食店経営やFXといったビジネスのように、複雑なビジネスモデルは一切なく、継続的に利益を出せますよ(^^)/

 

仕入れ先は様々ですが、以下の商品を仕入れたとします。

 

 

値段は3,000円であり、仕入れ値が3,000円ということになります。

こういう商品をAmazon・ヤフオクといった二次流通に流すのが、せどりです。

 

商品の相場にもよりますが、平均して6,000円~7,000円程度で販売されているので、この時点で価格差があります。

3,000円で仕入れたものを、7,000円で売り切ることができれば、売り上げは4,000円。

 

そこから、送料・販売手数料を差し引くと、手元に残る純利益は2,500円程度です。

売れる商品さえ見つけてしまえば、学生でも簡単に実践できるのが、せどり・転売です!

 

  • 学生は時間があるから稼げる
  • 空いた時間にサクッとリサーチできる

 

この様な理由から、学生はせどりに適しています。
※その他の理由は後述します

また、せどりをする際は大きく分けて二つの方法があります。

 

せどりの手法

  • 電脳せどり※ネットで仕入れて転売すること
  • 店舗せどり

 

ネットで仕入れることもあれば、店舗で直接仕入れることもあります。

この辺は、あなたのせどり手法・ジャンルによって異なるので、適切なものを選ぶと良いでしょう!

せどり・転売が学生に最適な理由5選!

せどり・転売が学生でも稼げるということが分かったところで、学生に最適な理由を紹介します!

僕は、せどりを始めたのが遅かったですが、ライバルが多い中でも安定して稼げています。

 

ただ、今思うのは

 

もっと早く始めておけばよかった!

 

これだけにつきます…笑

その点、学生さんは本当に得していると思いますし、今のうちからせどり・転売の知識を身に着けられるのは良い点です!

 

最適な理由は複数存在しますが、考えられるのは以下の通りです。

 

せどりが学生に最適な理由

  • 時間があるから着手できる時間が多い
  • スキルが必要ない
  • 即金性・再現性がある
  • 自分のペースで無理なく働ける
  • バイトをしなくても稼げる

 

これらの理由から、学生はせどりが適しているのです。

講義の合間でもリサーチ・仕入れができますし、仕入れる商品によっては仕入れ資金も必要ありません。

 

それに、大学生は”人生の夏休み”と言われているほど、時間があります。

サラリーマンの副業とはわけが違いますし、空いている時間をせどりに全振りすれば、毎月数十万円の収入は安定して稼げるようになります(^^)/

時間があるから着手できる時間が多い

まず学生ですが、時間がとにかくあります。

僕のコンサル生にも、大学生がいるので、話を聞きましたが学年が上がっていくにつれて、講義の時間も少なくなっていくとのこと。

 

大学によって異なりますが、普通の4年制大学の場合は、卒業までに124単位取得することになっています。

年間で取得できる単位は大学によって異なりますが、40~60単位といわれています。

 

俗にいう年間でフル単を取れば、2~3年で卒業に必要な単位は取得できるわけです。

今回、特別に大学3年のコンサル生から、大学のスケジュールをエクセルで組んで送ってもらいました。

 

 

3年生になると、授業もまばらであり、必修科目はすべて取得しているとのことで、3年前期の時点で講義は月曜日・火曜日しか残っていません。

水曜日~日曜日に関しては、せどりにかける時間にしてもらっているので、5日は最低でも働けるということになります。

 

この様に、学生はとにかく時間がありますし、サラリーマンとはわけが違います。

1日フルでせどりに使える時間があれば、その時点で周りと差をつけられますよ!

 

  • バイトの時間をせどりに費やせる
  • 自宅で行えるから自由が利く
  • 空いた時間でも気軽に稼げる

 

この様に、学生という立場をフルに利用することで、せどりで大きく稼げます。

講義の合間でもよいですし、休憩時間やランチの時でもリサーチが可能です。

 

難しいことは一切なく、後述するコツを意識すれば、学生でも十分稼げますよ!

スキルが必要ない

最近では、学生で起業する人が増えておりビジネスにいそしむ人も少なくありません。

複数のビジネスがありますが、中にはスキルや準備が必要なものもあります。

 

  • アフィリエイト
  • マーケティング
  • コンサル

 

この辺は、ある程度知識が必要ですし、安定して稼ぐためにはそれなりの準備が必要です。

スキルがゼロで参入しようとすると、高確率で失敗する可能性が高いので、あまりオススメできませんね…

 

しかし、せどり・転売に関しては、難しい知識はほとんど必要ありません。

最初に紹介した通り、ビジネスモデルは”安く仕入れて高く売る”だけです…笑

 

アフィリエイトと比較してみると、以下のようになります。

 

【アフィリエイト】
ブログを作成してアクセスを集める
SEO対策を意識して記事を作成する
読者に訴求して購入してもらう

【せどり】
安く仕入れて高く売る

 

もちろん、利益商品を見つけるためにある程度のリサーチは必要ですが、一定のスキルを身に着けてしまえばあとは簡単です。

市場価格差がある商品を仕入れて、横流しするだけで稼げるのは、せどりくらいですよ‥笑

 

僕の場合は、現在コンサルをしているのですが、せどりを開始したのは一つの本に出会ってからでした。

その本の通りに実践した結果、稼げるようになったのです。

 

中には、高額なコンサル費だけを支払わせて、ノウハウをほとんど教えないような悪徳な塾もあるようです。

学生のうちは、ある程度自分のノウハウで実践して、利益を拡大したいと思ったら、コンサル等に参加することをオススメします(^^)/

即金性・再現性がある

せどり・転売ですが、即金性と再現性があります。

実際、学生はせどりに費やせる時間が多いことから、リサーチや仕入れにかける時間も多いです。

 

例えば、あなたがバイトをしている場合、働けばお金がもらえます。

これは、時給制として働いているからです。

 

僕も、過去にパチンコ店でバイトをしていたのですが、いくら働いても時給の範囲でしかお金が発生しません。

それに、給料日までは振り込まれるのを待たなければなりませんし、給料日前はいつもジリ貧生活でしたよ‥笑

 

しかし、せどりの場合は、商品が売れればその時点でお金が発生します。

メルカリなら、最短翌日に振り込んでくれますし、即金性があります。

 

【時給1,000円で働く場合】
月20日×8時間×時給1,000円=160,000円

【月20日8時間せどりに費やした場合】
リサーチ3時間+仕入れ5時間=未知数

 

大学生で、月20日×8時間をバイトで稼ぐ場合は、時給1,000円でも16万円しか稼げません。

1か月に費やしている時間が160時間もあるのに、16万円が限界値なわけです。

 

しかし、せどりで同じ時間をかけて実践した場合、稼げる額というのは未知数です

当然、時間をかければかけるほど利益商品が見つかりますし、店舗に行く時間があれば、仕入れる商品数も増えます。

 

自己資金がいくら用意できるかということも関係しますが、50万円の自己資金を捻出できた場合。

利益率30%で運用すれば、月利は15万円になります。

 

実際、利益率の高い商品を狙えば、平均で30%以上を超すことは普通にあるので、難しい話ではありません。

再現性が高いビジネスモデルですし、バイトをするよりも圧倒的にオススメですよ!

自分のペースで無理なく働ける

大学生は何かと忙しいもので、思った以上にイベントがあります。

もちろん、講義を受けることが一番重要ですが、それ以外にもいろいろありますよね…笑

 

  • サークル活動
  • 飲み会
  • コンパ

 

どうしても参加しなければならないときもありますし、中にはバイトと両立できずにサボってしまうこともあるでしょう。

僕はパチプロとして活動していた時期もありますが、単位が取れそうな講義だった場合、サボってパチンコに行っていたと思います‥笑

 

実際、学生の本業は勉強とはいっても、人生の夏休みというくらいなので、忙しいのは当たり前です。

ただ、バイトをしなければお金は稼げませんし、収入がなければイベントに参加することもできません。

 

せどりの場合は、空いている時間に手軽に稼げます。

僕のコンサル生は、以下の時間にリサーチ・仕入れをしているとのこと。

 

学生のせどりライフスタイル

  • 講義の合間の時間
  • 寝る前のちょっとした時間
  • バイトがない日
  • 講義中

 

この様に、空き時間にサクッと稼げるのが、せどりの最大の特徴です。

もっと言えば、飲み会に行くまでの移動時間でもリサーチはできますし、サークル活動中でも可能です。

 

バイトのように、まとまった時間が必要になることもありませんし、安定して稼げますよ(^^♪

バイトをしなくても稼げる

最後に、バイトをしなくても稼げるという点です。

学生は、どうしてもバイトをしないと生活ができない人も多いでしょう。

 

しかし、時給制のバイトというのは、時間拘束が長いですし、テスト期間中になるとバイトの数も減らさなければなりません。

バイトにフルで時間を使って、単位を落としてしまえば留年ということもありますからね…

 

バイトに時間を割くのと、せどりに時間を割くのでは、時間の使い方・お金の稼ぎ方が全く異なります。

バイトは時間拘束があるのに対し、せどりは一切時間拘束がありませんし、忙しい学生には最適ですよ!

 

  • 空いた時間でも稼げる
  • テスト期間中でも安心
  • バイトよりも稼げる

 

せどりをしている立場からすると、バイトに毎月100時間以上費やすのであれば、せどりに同じ時間を費やしたほうがいいと思います。

僕のコンサル生も、大学生をしながらせどりをしていますが、せどりに費やしている時間は、毎月120時間程度。

 

講義の合間や休みの時間をトータルした時間ですが、毎月20万円以上の利益を出しています。
※利益率は15~20%が平均です

学生で20万円以上稼ぐ場合は、時給が高いバイトで働くしかありませんが、ナイトワークくらいしか思いつきません。

 

さらに、給料が天引きされることを考えると、最低でも25万円程度は稼がなければなりません。

当然、せどりする場合も確定申告が必要になりますが、稼いだ分だけ手元にお金が入るようになっています。

 

めぐ
忙しい学生でも安定して稼げるのは、せどりならではのメリットですね!

学生がせどりで稼ぐために必要なコツを4つ紹介します!

せどり・転売が学生に最適ということが分かったところで、稼ぐために必要なコツを解説します!

これを把握していれば、安定して稼げるようになります。

 

お金が欲しいと思っても、バイトに費やす時間というのは決まっていますし、多く稼ぐとなるとバイトを増やすしかありません。

それをするくらいなら、せどりのコツを把握して、仕入れをしたほうが良いですよ!

 

学生が意識したいせどりのコツ

  • 売れる販売先について理解する
  • せどりの基礎”回転率・利益率”について学ぶ
  • 学生らしさを生かせる転売をする
  • メルカリ・ラクマを中心に転売する

 

これらを意識すれば、学生のあなたでも安定して稼げるようになります。

時間があるというのを武器にして、仕入れ・リサーチに費やす時間を増やしていくと良いでしょう。

売れる販売先について理解する

学生がせどりをする際ですが、販売先について理解することが重要です。

せどり界隈では”販路”と呼び、仕入れた商品を販売する場所を指します。

 

多くの販売先がある中で、特に利用する機会があるのは以下の通りです。

 

  • Amazon:世界最大のECサイト
  • ヤフオク:マニアックな商品の転売にお勧め
  • メルカリ:学生の利用者が多くよく売れる
  • ラクマ:主婦・学生がメインの販売先

 

この辺は、仕入れた商品を転売するにはオススメの販売先なので、特徴をしっかり把握しておきましょう。

登録さえすれば、だれでも無料で利用できるというのが良い点です。

 

 

メルカリを例に挙げると、このように豊富な商品が販売されています。

実際、学生の中で不用品を販売する目的で、メルカリを使ったことがある人も多いでしょう。

 

この様に、売れる販売先を把握しておくと、商品ジャンルに合わせて販売先を選べるので安心です。

しかし、多くの販売先を分けて使っていると、顧客対応が面倒になることもあるため、ほどほどにしましょう。

 

僕は、Amazonをメインに転売をしていますが、取り扱う商品によって販売先を変えています。

具体的には、以下の通りです。

 

販売先別売れるジャンル

  • Amazon:家電類、食料品、ゲーム機、スマホ関連
  • メルカリ:日用品、ブランド品、アパレル用品
  • ヤフオク:家電類、ホビー品、ブランド品
  • ラクマ:日用品、DIY商品、ブランド品、アパレル用品

 

この様に、販売先に合わせて使うと、効率よく商品を回転させることができるのでオススメです!

ただ、商品管理について時間を割くことにもなるので、まずは1~2個から利用すると良いでしょう。

せどりの基礎”回転率・利益率”について学ぶ

せどり・転売をする際ですが、基礎知識として”回転率・利益率”について把握しておく必要があります。

これは、学生という立場でもそうですが、物販というビジネスをする上で必ず知ってほしい知識です。

 

むしろ、これを把握しておかないと、赤字になってしまうこともありますからね…
※状況次第では損切もあります

これから、あなたがせどりをしようと思ってるなら余計に意識しましょう。

 

  • 利益率:利益÷売上×100で計算される割合
  • 回転率:出品から売れるまでの期間の割合

 

まず、利益率ですが、転売して売れた商品がどれくらいの比率で売れたのかを把握する比率です。

例えば、10,000円で仕入れた商品があるとして、20,000円で転売した場合は、売上は10,000円です。

 

そこから、送料・販売手数料で2,000円差し引かれた場合は、純利益が8,000円になります。

この際の利益率は、純利益8,000円/売上20,000円×100=40%です。

 

せどり・転売で、このくらい高利益の商品があるのは珍しいですが、仕入れに適している商材なので、縦積みしたいところ。
(縦積み=同じ商品を繰り返し仕入れること)

一方、回転率は商品を販売してから売れるまでにかかった日数のことを指します。

 

  • 商品を転売→3~5日以内に売れた(高回転率)
  • 商品を転売→1~2週間以内に売れた(やや高め)
  • 商品を転売→2週間以上かかった(回転率が悪い)

 

この様な基準で定めていくのですが、回転率が高ければ高いほど、再現性が高いせどりができます。

商品が売れなければ利益になりませんし、即金性が高いせどりをしたいなら、高回転率の商品を狙いましょう!

補足:利益率・回転率はどっちを優先すべき?

利益率・回転率について学んだところで、実際どちらを優先して仕入れればいいの?という人も多いでしょう。

個人的な見解ですが、学生でせどりをするなら回転率を重視したほうが良いです。

 

理由は、以下の通りです。

 

  • 在庫を抱えるリスクが低い
  • 赤字になりづらい
  • 即金性があるから安心

 

回転率重視でせどりをする場合、不良在庫を抱えることもありませんし、安定したせどりが可能です。

例えば、あなたが自己資金を20万円用意したとします。

 

この資金の中で仕入れをしていくわけですが、以下の仕入れではわけが違います。

 

利益率・回転率別のせどり

  • 利益率重視:20万円の商品を1個仕入れて50万円で売れる
    ※売れるまでに2か月かかる
  • 回転率重視:1万円の商品を20個仕入れて1つ15,000円で売れる
    ※売れるまでに1~2日かかる

 

利益率を重視した場合、20万円で1個の商品を仕入れて、粗利で30万円発生する転売が可能です。
※利益率60%

しかし、その代わり売れるまでに2か月かかってしまうので、その間は資金がなくなり、資金ショートしてしまいます。

 

一方、回転率を重視した転売をする場合、20万円で20個の商品を仕入れます。

1個当たりの粗利は、5,000円であり利益率は33%です。

 

その代わり、商品が売れるのに1~2日しかかからないので、コンスタントにせどりができます。

資金ショートすることもありませんし、安定した仕入れができるのが特徴です。

 

めぐ
せどり初心者は、どうしても利益率を重視しがちですが、回転率を重視しないと思ったようなせどりはできませんよ!

学生らしさを生かせる転売をする

学生がせどりをする際ですが、学生らしさを生かせるような転売をしたほうが良いです。

仕入れる商品については後述しますが、まず前提として学生を武器にできるような商材を選ぶと良いでしょう。

 

  • アパレル用品
  • ブランド品
  • ゲーム関連
  • スマホ関連

 

おしゃれに敏感な学生であれば、ブランド品やアパレル系に特化した知識を持っていると思います。

何も知識がない状態でせどりを始めるのと、知識がある状態で始めるのは違いますからね!

 

実際、アパレル用品はせどりの中でオススメの商材であり、学生で転売している人もいます。

 

 

メルカリには、古着を販売している人もいて、まさに学生らしさをアピールできるようなせどりができますよ!

販売対象も、大学生がメインになるので、同じ目線での転売ができることでしょう。

 

 

さらに、ブランド品もメルカリでは多く取引されています。

ブランド品は、回転率・利益率を重視したせどりができるので、稼ぎたいと思っている学生には最適です(^^♪

 

また、ゲーム・スマホといった商品もオススメですよ!

多くの商品がありますが、知識が生かせるものほど有利なものはありません。

メルカリ・ラクマを中心に転売する

大学生がせどりをする場合ですが、販売先はメルカリ・ラクマを中心に展開していきましょう。

ヤフオクやAmazonもありますが、中級者向け販売先なので、学生にはあまりオススメできません。

 

フリマアプリが学生にオススメなのは、以下が挙げられます。

 

  • 登録が簡単でだれでも利用できる
  • アプリをインストールするだけで販売可能
  • キャッシュフローが良い
  • 専用の発送方法がある

 

メルカリ・ラクマは、登録すればだれでも利用できます。

最近では、高校生や中学生でも利用しているほどです。

 

スマホがあれば、購入・出品ができるという気軽性が、大学生の転売には最適です。

さらに、フリマアプリはキャッシュフローが非常に良いです。

 

アプリ別のキャッシュフロー

  • メルカリ:最短翌日
  • ラクマ:最短当日※楽天銀行の場合

 

ラクマの場合は、楽天銀行のみ最短当日で売り上げ金が振り込まれます。

そのため、資金繰りに困ることはありませんよ!

 

 

さらに、メルカリとラクマには、郵便局・ヤマト運輸と提携した専用の発送方法があります。

らくらくメルカリ便という発送システムは、全国どこに住んでいても一律の送料で送れるという画期的なサービスです(^^♪

 

さらに、匿名性も高く、らくらくメルカリ便を使った場合は、匿名配送が可能です。
※最低発送料金185円

ヤフオク・Amazonを利用するよりも送料を節約できますし、諸手数料の観点からしても、フリマアプリはオススメ!

 

アパレル用品を転売する場合は、メルカリ・ラクマが良いです。

非常に売れ行きが良いですし、学生相手に商売ができますよ!

 

しかし、前述したように、商品の需要をしっかり把握して、回転率・利益率を重視した転売をすることが重要です。

赤字・不良在庫を抱えないためにも、リサーチは必須ですよ!

補足:余裕ができたらAmazonにも参入する

学生は、メルカリ・ラクマを中心に転売の輪を広げていくと良いです。

しかし、送料・手数料の兼ね合いから、利益を出しづらくなることもあるようです…

 

また、せどりを拡大していきたいと思っているなら、メルカリ・ラクマだけでは限界があるので、Amazonも視野に入れると良いですよ!

僕は、メルカリ・ラクマを使うこともありますが、メインの販売先はAmazonです。

 

 

先日仕入れた商品ですが、すべてAmazonの倉庫に納品しました…笑

Amazonには、FBA代行サービスというものがあり、専用の倉庫に商品を送ることで、以下のことを行ってくれます。

 

  • 商品の発送業務
  • 商品の梱包業務
  • アフターケア
  • クレーム対応

 

無料でAmazonのアカウントを作れば、誰でも利用できるサービスです。

大量仕入れをすれば、その分転売する必要もありますが、何より在庫を保管しておくスペースが必要です。

 

しかし、FBA納品を使うことで、在庫を保管しておくスペースは必要ありません。

それに、FBA納品をすると、商品の仕入れ・検品以外はすべて代行してくれるので、売れたら勝手に商品を送ってくれます。

 

メルカリ・ラクマでは、売れるたびに梱包して配送しなければならないので、結構手間です。

その作業が面倒ではない人なら良いですが、個人的に自己配送はかなり面倒ですね…笑

学生にオススメ!利益が出るせどりのジャンルを紹介!

学生がせどりをする際に、意識したいコツを解説しました。

複数のコツが存在しますが、基礎知識として身に着けておくことで、稼げるようになりますよ!

 

ただ、”どういう仕入先で仕入れをすればいいの?”と悩んでいる人も多いでしょう。

そういう学生のために、今回はオススメのせどりのジャンルを解説していきたいと思います!

 

複数のせどりジャンルがある中で、学生に最適なのは以下の通りです。

 

学生にオススメなせどりジャンル

  • ゲームせどり
  • アパレル用品せどり
  • ドンキせどり
  • ブランド品せどり
  • イオンせどり
  • 家電せどり
  • 日用品せどり

 

これらのせどりジャンルは、学生でも再現性の高い仕入れができるのでオススメですよ!

個人的には、知識が生かせるような”アパレル用品・ブランド品せどり”が良いでしょう。

 

その他にも、オススメのせどりジャンルがあるので、あなたに合った転売を見つけることが重要です。

ゲームせどり

学生にオススメなせどりですが、ゲームせどりが挙げられます。

ゲームせどりは、複数の商品を仕入れるのですが、中でも”ゲームソフト・ゲーム機本体”をメインに仕入れていきます。

 

学生の中で、ゲームをしている人がいれば、ある程度知識もあると思うので、非常にオススメですよ!

ゲームせどりをする際ですが、複数の仕入れ先があるので、それぞれ紹介します!

 

  • ゲオ
  • TSUTAYA
  • ブックオフ
  • ソフマップ
  • まんだらけ

 

この辺は、ゲームせどりではオーソドックスな店舗であり、全国展開しているものもあるため、仕入先としては最適です。

僕も、ゲームせどりをすることがありますが、主に以下の商品を仕入れています。

 

ゲームせどりでオススメの仕入れ商品

  • ゲーム機
  • ゲームソフト
  • 攻略本

 

特に最近では、感染症の影響から任天堂Switchが爆売れしています。

Amazonでは、プレ値になっており、転売に適した商材です。

 

 

この様に、いまだに定価の1.5倍以上の値段で販売されているので、仕入れたいところです。

実際、Switchのグラフを見るとわかりますが、急激に価格が上がっています。

 

この様に、トレンド商品は価格が上がりやすい商品なので、積極的に仕入れたいジャンルですよ!

近くに、仕入れに適した店舗があるなら、足を運んでみると良いでしょう。

 

ゲームせどりについては、以下の記事で解説しているので、参考にしてくださいね♪

 

ゲームせどりのメリット・デメリットを徹底解説します!【稼ぎやすい】

アパレル用品せどり

次に紹介したいのが、アパレル用品せどりです。

おしゃれな大学生といえば、アパレル用品ですよ!

 

学生になると、どうしてもおしゃれに気を遣うようになり、ファッションの勉強をする人も多いでしょう。

個人的には満足しますが、それを自己満だけで終わらせずに、せどりに生かしたほうが良いですよ!

 

  • セカンドストリート
  • リサイクルショップ
  • ヤフオク
  • メルカリ

 

この辺が、アパレル用品せどりの仕入れ先になります。

特に、メルカリでは多くの古着が販売されており、格安仕入れが可能ですよ!

 

 

男性物から、女性ものまで販売されているので、安定したせどりが可能です。

実際、トレンドファッションについて理解しているなら、一度メルカリで売れる商品をリサーチすると良いでしょう。

 

大学生を対象に転売したいなら、以下のブランドがオススメです!

 

売れやすいオススメブランド

  • ラルフローレン
  • オフホワイト
  • ヴェトモン
  • Supreme
  • BAPE

 

この辺のラグジュアリーストリートは、いずれもメルカリで人気です。

特に、Supremeに関しては、学生の間で流行していますし、仕入れて損はありませんよ!

 

 

実際に、メルカリでSupremeと検索すると、このように商品が出てきます。

複数の商品がある中で、最新Weekの商品はよく転売されています。

 

事前にリーク情報などを把握していると、効率よく仕入れられますよ!

アパレル用品せどりをする際は、最新リーク情報を把握しておくことが重要です

 

アパレル用品せどりについては、以下の記事で解説しているので、気になる人は参考にしてくださいね♪

 

アパレルせどりとは?メリット・デメリットを解説します!

ドンキせどり

学生になると、ドン・キホーテに行く機会も増えると思います。

待ち合わせやお買い物で行くこともありますが、安く商品が購入できることから、一人暮らしの大学生の味方になっています!

 

しかし、ドンキはせどりではオーソドックスな仕入れ店舗であり、価格帯も安いのでオススメですよ!

取り扱っている商品は様々で、家電類から食料品まで多く存在します。

 

ただ、ドンキせどりをする際は、基本的に”家電類・スマホ関連機器”を仕入れていきます。

利益率・回転率の両方を意識したせどりができることから、仕入れには最適ですよ!

 

 

ドンキは、このように多くの値札が存在します。

中でも、”ロープライス商品”は利益になる可能性が高いことから、仕入れに適した商材です。

 

複数の商材がある中で、市場価格差がある場合は、仕入れると良いでしょう。

ドンキは全国に店舗が存在するので、仕入れにも困らないと思います。

 

ドンキせどりについては、以下の記事で解説しているので、気になる人は参考にしてくださいね♪

 

ドンキせどりは稼げる?メリット・デメリットを解説します!

ブランド品せどり

大学生でせどりをしたいと思っていて、回転率・利益率の両方を維持したいと思っているなら、ブランド品せどりがオススメです。

メルカリ・ラクマでは、多くのブランド品が存在しますし、商品によっては即売れするものもあります。

 

ブランド品せどりは、僕の嫁がしていますが、以前一撃10万円以上の利益を出したと聞いて驚きましたね…笑

 

 

この様に、ブランド品は再現性が高いですし、大きく稼ぎたいと思っている人にはオススメです!

複数の仕入れ先がありますが、ブランド品せどりをしたいなら、以下で仕入れると良いでしょう。

 

  • ブックオフ
  • ハードオフ
  • セカンドストリート
  • ヤフオク
  • アウトレットモール

 

この辺は、代表的な仕入れ店舗ですし、全国に存在するものも多いので、安定した仕入れが可能ですよ!

また、ブランド品は二つの転売手法があります。

 

ブランド品せどりの方法

  • 中古商品を仕入れてリペア販売
  • 新品商品を仕入れてプレ値で売る

 

大学生の場合は、自己資金を捻出できない可能性が高いので、通中古品をリペアする方法が良いです。

状態が良いものであれば、そのまま転売するのもありですよ!

 

 

実際、メルカリには多くのブランド品が出品されています。

ヤフオクから安く仕入れてきて、それを転売するという人も多く、資本金が少なくても仕入れられるジャンルです。

 

 

商品の中には、このようにまとめ売りされているものもあります。

こういう商品を仕入れることで、効率よくブランド品転売ができますよ!

 

ブランド品転売は、以下の記事で紹介しているので、気になる人は参考にしてくださいね♪

 

ブランド品せどりは稼げる!メリット・デメリットを解説します!

イオンせどり

イオン全国的にモールが存在し、せどりのオススメ店舗として紹介できます。

学生にオススメな理由は、商品数が多く複数の商品を仕入れられるからです。

 

実際、イオンに買い物に行くことが多いなら、そのついでに仕入れ・リサーチをすることをオススメします!

エリアによって仕入れが制限されることはありませんし、どのエリアに住んでいても安心です。

 

イオンせどりをする場合は、新品商品を仕入れていくことになりますが、仕入れると良い商品は以下の通りです。

 

  • 日用品
  • ブランド品
  • ホビー品
  • アパレル用品

 

特に、学生が仕入れるなら、ブランド品やホビー品を中心のせどりをしていくと良いでしょう。

回転率・利益率を重視した転売ができるのは事実ですし、安定的に仕入れられるのが特徴です。

 

 

日用品に関しては、大量に商品が積まれていることがあるので、仕入れやすいですよ!

ただ、イオンはライバルが多い店舗なので、価格競争に巻き込まれる可能性もあります。

 

詳しい内容については、以下の記事で解説しているので、参考にしてくださいね♪

 

イオンせどりは稼げる?メリット・デメリットを解説します!

家電せどり

家電せどりは、回転率・利益率が良いので、ある程度せどりに慣れてきた学生にオススメできます。

この辺になってくると、メルカリ・ラクマの販売先ではなく、Amazonを中心とした転売をすることになります。

 

実際、家電はAmazonで売れ行きが良いですし、再現性の高いせどり・転売が可能。

 

 

こちらの商品は、僕が実際に仕入れた美顔器です。

パナソニックの美顔器ですが、この値段で販売されているのがおかしいほど安かったです…笑

 

 

同じ商品をメルカリで検索すると、中古のコンディションで14,800円でした。

転売した時点での見込み利益は10,000円弱であり、実際に9,200円の利益が発生しました。

 

この様に、美容家電は需要が非常に高い商品ですし、ものによっては即売れする可能性もあるジャンルです。

他のせどりをして、ある程度資金が集まってきた場合は、家電せどりを始めるのも良いでしょう。

 

ちなみに、仕入れ先は以下が挙げられます。

 

  • ビックカメラ
  • ソフマップ
  • ヤマダ電機
  • ヨドバシカメラ
  • ハードオフ
  • セカンドストリート

 

この辺は、代表的な仕入れ店舗であり、ライバルも多いです。

ライバルが多い中で、勝ち残っていくためには、少しでも安く仕入れて価格差を付けた転売をするしかありません!

日用品せどり

最後に紹介したいのは、日用品せどりです。

特に、大学生の中で一人暮らしをしている学生がいれば、日用品せどりはかなりオススメです!

 

複数の店舗をハシゴして、少しでも安い商品を購入して、日常生活を送っている場合は、その知識を生かせます。

日用品せどりをする際は、以下の商品をメインに仕入れていきます。

 

  • 食器用洗剤・衣料用洗剤
  • 化粧品
  • サプリメント
  • ヘルビ用品

 

また、お菓子等が安く販売されている場合は、そちらも仕入れ対象にすると良いでしょう。

日用品は、生活必需品でもありますし、転売したところで売れ行きの良い商品ばかりですよ!

 

 

こちらは、メルカリで販売されている日用品一覧です。

食器用洗剤は、消耗することが多いので、回転率が非常に高いですよ!

 

箱買いしたとしても、不良在庫になりづらい商品なので、オススメです!

日用品ですが、仕入れる際は以下が挙げられます。

 

日用品せどりの仕入れ先

  • ドラッグストア
  • ホームセンター
  • スーパー
  • ディスカウントストア

 

この辺は、特に日用品を安く仕入れられるので、仕入れに利用すると良いでしょう。

日用品せどりについては、以下の記事で解説しているので、合わせて参考にしてみてください♪

キッチン用品せどりは稼げる?メリット・デメリットを紹介します!

まとめ:学生でせどりを開始して周りよりも多く稼ごう!

今回、学生がせどりで稼げるかどうかということを解説しました。

学生は、時間もありますし、せどりにかける時間が多いという点では、かなり向いています!

 

複数の仕入れ店舗がある中で、あなたに合った仕入れ先を見つけることで、利益を伸ばすことが可能です。

学生は、バイトをしてお金を稼いでいくと思いますが、個人的にはバイトをするよりもせどりをしたほうが良いと思います。

 

バイトは時間拘束が長いですし、稼げる額というのもたかが知れています。

しかし、せどりの場合は時間をかければかけるほど、安定して稼げるビジネスです!

 

  • 今よりも稼ぎたい人
  • 空き時間を利用して稼ぎたい人
  • バイトのほかに副業をしたい人
  • 将来的に稼ぐ柱がほしい人

 

この様なタイプは、即せどりを始めたほうが良いです!

特に、バイト以上に稼ぎたいと思っているなら、まずは副業からでもいいので、仕入れを始めると良いでしょう。

 

僕のコンサル生には、毎月20万円程度稼いでいる子がいますし、大学生でも稼げるというのは立証しています。

仕入れ資金等を用意する必要がありますが、それさえ捻出できればあとは仕入れるのみですよ!

 

めぐ
将来的に稼ぎたい人は、せどりがオススメです!僕が稼げるまでサポートするので、気になる人はライン登録をお願いします!
最新情報をチェックしよう!