ブランド品せどりは稼げる!メリット・デメリットを解説します!

 

日本人は、世界で最もブランド品を購入する人種といわれています。

確かに、街を歩いてみるとブランド品を持っている人を多く見かけますし、高校生ですら持っていることがあります。
※本物かどうかは別として

 

「ブランド品は転売に使えるの?」

「ブランド品転売のメリット・デメリットを知りたい!」

「ブランド品で稼ぐにはどうしたらいい?」

 

この様な悩みを抱えている人のために、今回はブランド品転売について紹介したいと思います!

まずは、ブランド品転売のメリット・デメリットから解説するので、気になる人は必見ですよ!

 

めぐ
利益額が高く、回転率も高いブランド品は商材としては最適だよ!ただ、リサーチや目利きが重要になってくるから、その辺もチェックしておきたいところだね!
よくわかる解説
  • 高利益・高回転率の商品が多い
  • 偽物を見分けるのが最大のコツ
  • 初心者は参入しにくい市場

ブランド品はせどりの商材に使うことはできるの?

結論から言うと、ブランド品は商材に使うことができます。

実際、僕の妻もブランド品を転売していますし、副業として行っているのですが、利益額が高く儲けやすいのが特徴の一つです。

 

しかし、全員が稼げるという市場ではなく、目利きやリサーチが徹底できる人のみが稼げる市場です。

また、注意点も多く存在するので、知識がないまま市場に参入すると120%失敗するので要注意!

 

めぐ
よくあるのが、偽ブランド品を出品して逮捕されるということだね!知らなかったではすまされないよ!
最近では、偽物と区別がつかないような”スーパーコピー品”というものが存在し、鑑定士でもだまされるほどです。
偽物が増えてきたことを背景に、フリマアプリやヤフオクでは、見つけ次第削除するという取り組みも行われています。
そんなブランド品ですが、見分けることができれば大きな商材になります。
中古せどりを行うことが基本ですが、少しでもブランド品転売で稼ぎたいと思っているなら、これから紹介するメリット・デメリットをまず把握してくださいね(^^)/

ブランド品をせどりで取り扱う3つのメリット

ブランド品は、せどりの中でもかなり利益率がよく、高回転率なので理想的な商材といえます。

偽物なのかどうかという目利きが重要になってくるのですが、それさえできれば、仕入れるのも簡単ですよ!

 

さらに、ブランド品はヤフオク等で格安で仕入れることができますし、業者との価格競争に負けない限りはメルカリ等で高額転売できます!

そんなブランド品せどりのメリットは、下記の通りです。

 

ブランド品せどりのメリット

  • 利益額が高く資金操りができる
  • 高回転率で売れ残りが少ない
  • ジャンルを絞れるので作業時間・送料が減る

 

ブランド品せどりは、ブランド品の知識がある人ならスタートダッシュも切りやすいです。

利益率も高く回転率も高いので、せどりで稼ぎたいと思っている人は必見ですよ(^^)/

 

めぐ
その分、普通のせどりに比べると手間がかかるから、その辺のリスクも意識して実践したいところだね!

利益額が高く資金操りができる

ブランド品は、一つ当たりの単価が高いのですが、売れると利益額も高いので、一気に稼ぐことができます。

商品にもよりますが、ヤフオク等ではブランド品が格安で出品されており、相場よりも安く仕入れられます。

 

 

送料を考えると、まとめ売りしている商品を仕入れたほうがお得です。

一度に複数のブランド品を仕入れることができ、利益額を計算しながら仕入れることができますからね!

 

販路は様々ですが、ヤフオク・メルカリが理想です。

個人的には、メルカリのほうが利益になりますし、無料で利用できることからブランド品せどりを始めやすいと思います!

 

 

人気ブランドのGUCCIで調べた結果ですが、格安出品されているものから、新品同様の価格で販売されていることがわかります。

この様な商品のほとんどは、ヤフオク等で仕入れたものであり、その波に乗れば稼ぐことができるわけです。

 

 

僕の妻も、ブランド品せどりをしているのですが、一撃で17万円程度の利益を出していて驚きました…笑

シャネルのバックを転売したとのことで、リペアして出品したところ、この利益になったそうです!

 

めぐ
ブランド品は中古品でも売れることがあるんだけど、リペアすればするほど高値で売れるよ!
差益を把握することができれば、あとは該当の商品を仕入れるだけです。
具体的な方法は、下記の通りです。
※詳しい説明は後述
  • ブックオフ・セカンドストリートで仕入れる
  • ヤフオクのまとめ売りを仕入れる
  • 需要がある商品を把握して仕入れる

特に、ヤフオクのまとめ売り商品はチェックしておきたいものです!

電脳せどりをする場合は、ヤフオクかメルカリで仕入れるのですが、まとめ売りほど利益になるものはありません。

 

 

こちらは、未使用のブランド品のまとめ売りです。

即決価格で6万円+送料なので、大体61,500円程度で仕入れることができます。

 

一つ当たりの原価を計算しても、5,000円程度なので、メルカリで工夫して販売すれば、利益につながる商材です(^^)/

ただ、このような商品は資金に余裕がある人以外は仕入れることができません…

 

 

その場合は、このような単体出品のものを仕入れると良いでしょう。

GUCCIのキーケースですが、美品にも関わらず1,000円で出品されています。
※ここから値上がりする可能性もあります

 

 

中には、即決価格で販売されているものもあり、即仕入れができるような商品も少なくありません。

「こういう商品が本当に売れるの?」という人もいると思いますが、売れます。

 

 

お世辞にも綺麗といえないこちらのキーケースは、2,500円で売れています。

出品者は、2013年から3年ほど使っていたと言っていますが、恐らくヤフオクで仕入れたものです。

 

めぐ
この様に、メルカリでは状態が悪くても売れることが多いんだ!需要があって人気のあるブランドなら即売れすることもあるよ!

高回転率で売れ残りが少ない

次に、回転率が高いという点。

日本は特に、ブランド品を身に着ける文化が定着しており、状態が悪くても”安いから買う”という人が多いのです。

 

ブランド品を持つ理由

  • 見栄を張りたいから
  • 持っていることを自慢したいから

 

この様な理由が挙げられますが、格安の中古ブランド品を購入している人は、特に該当します。

そのため、主要ブランド(LV,GUCCI,CHANEL等)のブランド品は、回転率が特に高いので仕入れたいところです。

 

売れ筋・トレンドを把握して仕入れると、より回転率の高い商品に巡り合えます。

また、ブランド品は常時出品されています。

 

 

”ブランド”という単体ワードで検索すると、300万件の商品が表示されました。

ここから、さらにブランドを絞って仕入れたとしても、多くの商品がヒットします。

 

 

こちらは、LVで検索した結果ですが、約8万点表示されました。

この中から、安く仕入れられる商品を見つけることができれば、収益につながりますよ!

 

転売・せどりビジネスは、利益率よりも回転率を重視したほうが、資金操りがうまくいく可能性が高いです。

ブランド品はどちらもカバーしているので、せどりには最適な商材なわけです(^^)/

 

めぐ
その前に、ブランド品のトレンドを知る必要があるから、いきなり仕入れというわけにはいかないよ!

ジャンルを絞れるので作業時間・送料が減る

ブランド品は、生活家電・美容家電に匹敵するほど、利益額が高い商品として紹介できます。

5,000円程度で仕入れたものが、数万円で売れるような商材なので、作業時間・送料を減らすことができるというメリットもあるのです。

 

簡単に言うと、費用対効果が合うということです。

リサーチ・目利き力さえ身に着ければ、仕入れに割く時間も少なくなりますし、作業効率が良いせどりをしたい人にはピッタリの商材です!

 

めぐ
他の商材と同じ作業量で仕入れをしたとしても、利益額に歴然とした差ができるからね!
せどりをする際は、どうしても時間をかけてしまい、費用対効果が合わないということがあります。
特に、副業として行っている人は、時間が限られているので、いかに時短するかが攻略のカギになりますよ!

ブランド品をせどりで取り扱う2つのデメリット

ブランド品せどりですが、稼げるのは確かですしオススメの商材ですが、デメリットもあるので注意したいところ。

特に、ブランド品の知識がない人がこの業界に参入すると、逮捕されてしまうこともありますからね…
※極端な話です

 

ブランド品せどりは利益額が高い分、それなりのリスクを覚悟しなければなりません。

具体的なデメリットは、下記の通りです。

 

ブランド品せどりのデメリット

  • 市場に偽物が横行している
  • 初心者は偽物を見分けづらい

 

ブランド品せどりで障壁になってくるのが、偽物の存在。

一昔前に比べると、偽ブランド品が市場に出回っていますし、意図せず仕入れている人も少なくありません…

 

めぐ
仕入れてトラブルになっても、”知らなかった”では済まされませんよ!商品を把握してから仕入れることが重要です!

市場に偽物が横行している

ブランド品せどりの時に、かなり厄介なのが市場に偽物が横行しているという点です。

正規品とは思えないような商品が、数多く出品されているので、注意したいところ。

 

仮に、偽物のブランド品を仕入れた場合は、その時点では犯罪ではありません。

しかし、それを正規品として販売した場合、”商標法違反”の罪に問われることがあります。

 

当然、知らなかったでは済まされず、いずれにせよ罰則を受けることがあります。

どちらも、10年以下の懲役・1,000万円以下の罰金に処される可能性があるので、偽物は仕入れないようにしましょう。

 

 

例えば、こちらの商品。

ラグジュアリーブランドの”クリスチャン・ルブタン”の長財布です。

 

即決価格で5万円との指定がありますが、偽物です。

見分け方は簡単で、赤いカードが付いているかどうか。

 

最近ではこの見分け方が一般的になってきて、カードだけを写さない人もいますが、ルブタンにギャランティカードはありません。

この様な特徴的な偽物があるならわかりますが、詳しく確認しないとわからないような偽物は、写真では見分けがつきません…

 

偽物の特徴

  • 新品未使用で価格が安すぎる
  • 100%本物と書いている
  • 購入元が明確ではない

 

これらの特徴がある商品は、仕入れないようにしましょう。

どうしても不安な場合は、”公式ストア”から仕入れることをオススメします!

 

 

出品者の欄に、”ストア”というマークがついているのは、ヤフオクに認定されている公式ストアです。

セカンドストリートや大黒屋等が出品しているので、安心して仕入れることができます(^^)/

 

めぐ
こういう商品を仕入れる時は、原則個人ではなくストアから仕入れよう!個人出品は偽物が多いから要注意だよ!

初心者は偽物を見分けづらい

次に、偽物が見分けづらいという点。

ブランド品せどりをするときは、偽物かどうかチェックしなければならないのですが、見分けるまでに時間がかかります。

 

具体的な方法はブランド品によって異なりますが、不自然に値段が安かったり、個人で出品していたりするものは、最初から仕入れないようにしましょう!

偽物を仕入れた時点で、販売することはできませんし、その分が損失になってしまいますからね…

 

 

こちらは、偽ブランド品を取り扱って、逮捕された人の例です。

シャネルをメインに仕入れているようですが、真ん中にあるシャネルのマットは非正規の商品。

 

露骨に偽物だとわかる商品なら良いですが、奥にある黒いバッグに関しては写真だけでは見分けがつきません。

コピー品は巧妙に作られつつあり、質屋でも査定に困ることがあるようです。

 

めぐ
ストアから仕入れれば、基本的に偽物を仕入れることはないけど、それでも仕入れる前に検品・チェックはしようね!

ブランド品せどりは偽物を見分けるかどうかがコツ:まとめ

ブランド品せどりのメリット・デメリットについて解説したのですが、利益額が高い商材なので、仕入れに適していることは確かです。

さらに、需要がある商品ならコンスタントに稼ぐことができますし、回転率も良いので素晴らしい商材といえるでしょう。

 

その反面、偽物が横行しているというのも事実であり、ヤフオク等で仕入れる際は注意しましょう!

ブランド品せどりは、売れる売れないの目利きも重要ですが、偽物か正規品かどうかを見分けることのほうが重要です!

 

めぐ
偽物を仕入れてしまった場合は、売ることもできないしゴミと化してしまうよ… そうならないためにも、しっかり見分けることが重要だね!
高利益・高回転率の裏には、それなりのリスクがつきものなので、初心者には向いていませんね!
ブランド品せどりをするときは、少しでもブランドの知識を身に着けてから参入すると良いでしょう!
関連記事

前回の記事では、ブランド品せどりのメリット・デメリットについて解説したのですが、利益額が高い商材でありながらリスクが高いことがわかりました。 偽物が多いという点もそうですが、ブランド品を仕入れる時は注意しなければならないことが[…]

最新情報をチェックしよう!