すごく儲かる仕事を紹介!あなたに合ったもの見つけてお金稼ぎ!

普段の生活では、当然ながらお金を稼がなければなりません。

ただ、普段の生活に満足していない人は、”儲かる仕事ってないの?”と思うケースも少なくないです。

 

「すごく儲かる仕事をしたい!」

「儲かる仕事を見つける方法はある?」

 

儲かる仕事を実践して、普段の生活をより豊かにしたい人のために、実際に稼げる仕事を紹介します♪

どうやって見つけるのか気になる人や、儲かる仕事を知りたいと思っている人は参考にしてくださいね◎

 

めぐ
めぐ
結論を言うと、僕が実践しているせどり・転売は特におすすめです!初心者でも再現性が高いビジネスができるので、要チェックですよ♪

 

よくわかる解説

  • 転売は本気になれば月50万円程度稼げる
  • 在宅でするならWebライティング
  • ポイ活はおすすめしない

すごく儲かる仕事はある?合法?

今の仕事に不満がある人や、現状を変えたいと思っている人は、儲かる仕事に興味があると思います。

結論を言うと、すごく儲かる仕事は星の数ほどあります。

しかし、稼げるかどうかはその人次第ですし、なかには同じ仕事をしても一切稼げない人も少なくありません。

 

当然、手段を選ばなければ非合法な仕事をして稼ぐケースもありますが、この記事で紹介するのはあくまでも”合法的ですごく儲かる仕事”です。

詳しい内容は後述しますが、今まで僕が実践してきた・話を聞いてきたなかでは、以下の仕事が儲かると思いました。

 

すごく儲かる仕事

  • Webライティング
  • アフィリエイト
  • 中国輸入・転売
  • 楽天ポイントせどり
  • せどり・転売

 

いずれも、仕事が用意されている会社員とは違い、自分の力で稼いでいく必要があります。

着手する時間が多ければ多いほど稼げるので、最終的にはその人のやる気次第です。

僕自身も、せどり・転売で毎期増収を果たしているわけですが、月利でだいたい250万円程度です。

 

 

効率化や組織化を果たした結果、ここまで稼げるようになりました!

 

めぐ
めぐ
僕も最初はお小遣い9,000円からのスタートでしたし、今の現状がいくら苦痛でも変えることはいくらでもできますよ!

すごく儲かる仕事を見つける3つの方法を紹介!

すごく儲かる仕事をしたいと思っているなら、自分に合った適正な仕事を見つける必要があります。

見つける方法はさまざまですが、僕なりに考えた結果、以下の方法がおすすめです◎

 

すごく儲かる仕事を見つける方法

  • 業界・界隈についてリサーチする
  • ライバルの多さ・参入障壁の高さを把握する
  • 将来的に稼げるかどうか判断する

 

この条件を満たす場合、本業・副業として開始してよいと思います。

しかし、実践したところで100%儲かるわけではないので注意しましょう。

業界・界隈についてリサーチする

すごく儲かる仕事を見つけたいなら、業界・界隈について調べることから始めましょう。

業界分析をしないことには、儲かるかどうかの判別はできませんし、参入するのも難しいです。

これから仕事を始める場合は、最低限以下のリサーチはしておきましょう。

 

業界・界隈のリサーチでするべきこと

  • ライバルが多いかどうか
  • 本当に稼げるかどうか
  • 盛り上がっているかどうか

 

特に、そのビジネスが世間で盛り上がっているかどうかは重要な基準です。

知名度がなく衰退気味のビジネスの場合は、実践したところで稼げません。

情報交換ができませんし、稼げる有益な情報が得られないため、完全独学でする必要があります。

 

その状況で稼いでいる人はいますが、ごくわずかなので参入すべき市場ではありません。

そのため、これからビジネスを始めたいと思っているなら、業界・界隈についてしっかりリサーチしておきましょう。

ライバルの多さ・参入障壁の高さを把握する

これから、儲かる仕事をしようと思っているなら、ライバルの多さ・参入障壁の高さを把握しましょう。

正直、この記事で紹介するすごく儲かる仕事は、どれもライバルが多いです。

競争倍率が高く、始めたところでやめる人が多いです。

 

せどり・転売がいい例で、昔に比べると実践する人が増えました。
(感染症や震災の影響が大きいと思います)

自分で稼げるビジネスとして有名ですが、稼げずに辞める人も多いです。

 

 

実際、「せどり 稼げない」で検索すると、多くのツイートが出てきます。

個人的にはリサーチを徹底すれば誰でも稼げると思っていますが、基礎ができていない人が多すぎて、やめる人が多いと思います。

 

また、すごく儲かる仕事をしたいなら、参入障壁についても把握しておきましょう。

参入障壁とは、参入する際の難易度のことを指し、低ければ参入しやすく、高ければ参入しづらいことになります。

 

それぞれ、副業や本業で実践している人が多いビジネスを例に、参入障壁について解説したいと思います。

 

各種ビジネスの参入障壁

  • せどり・転売
    →低い:数万円の資金からでも始められる
  • 楽天ポイントせどり
    →やや低い:SPUにもよるが初心者でも始められる
  • Webライティング
    →低い:パソコンがあれば誰でも参入できる
  • アフィリエイト
    →普通:SEOの知識やライティングスキルが求められる
  • FX・株式投資
    →高い:知識量と相場観が必要

 

せどり・転売の参入障壁は低く、だれでも実践できます。

しかし、アフィリエイトや投資関連は、知識が求められるビジネスなので、初心者による参入は難しいです。

 

めぐ
めぐ
この基準を把握しておくだけでも、儲かるかどうかの判別がつきやすくなりますよ!

将来的に稼げるかどうか判断する

すごく儲かる仕事を探しているなら、その仕事が将来性があるのかどうかをリサーチしましょう。

将来性がないビジネスをいくら実践しても意味がありません。

 

僕がせどり業界に参入したのは、8年以上前です。

最初は副業として開始して、本業の収入を超えてから独立して、今では月収250万円程度を継続的に稼いでいます!

しかし、この8年以上の間に、せどり業界ではいろいろなことが起きましたし、言われてきました。

 

僕が実際に聞いた話や、体験した話を紹介すると、以下のとおりです。

 

せどり業界の聞いた話・体験した話

  • モノレートが終了→多くのせどらーが引退
  • amazonの販売規制の強化→新品商品せどらーに大打撃
  • amazonの新規出品者の規制強化→新規参入が難しい
  • メルカリの業者販売NG
  • せどり業界そのものが終わる

 

8年以上このようなことを経験・いわれ続けてきましたが、根本は変わっていません。

実際、僕が稼いでいるのが証拠で、稼げるビジネスだと証明できているからです。

 

めぐ
めぐ
どのビジネスも、何かしらの形で終わります!ただ、せどりのように物を仕入れて売るビジネスは、古くからおこなわれていたことです!

すごく儲かる仕事一覧!これを見れば儲かる仕事が見つかる!

すごく儲かる仕事をしたいなら、これから紹介する仕事を実践するとよいでしょう。

FXや株式投資などのビジネスは紹介せず、実際に僕が実践してきたものから、知り合いが稼いでいるビジネスを忖度なしで紹介します!

今回紹介するのは、以下のビジネスです!

 

すごく儲かる仕事一覧

  • Webライティング
  • 中国輸入・転売
  • 楽天ポイントせどり
  • せどり・転売

 

この四つは、今まで実践してきたなかではかなり稼げるビジネスです。

今の現状を変えたい人や、少しでも儲かる仕事をしたいと思っている人は、参考にしてくださいね♪

Webライティング

Webライティングは、すごく稼げる仕事として紹介できます。

スキルやノウハウなどがなくても始められることから、感染症をきっかけに始めた人も少なくありません。

Webライティングでは、主にブログやアフィリエイト系の記事作成を担当します。

 

 

案件は、クラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングサイトで獲得します。

僕もこのブログも、たまに外注して書いてもらうことがありますが、そのライターさんは専業でWebライティングをしていて、月に100万円以上稼いでいるそうです。

 

 

フリーランスとして稼ぐ力を身に着けたい人や、スキル・ノウハウなしで稼いでいきたい人は、Webライティングをするとよいでしょう。

しかし、ライターさん曰く全員が月収100万円を稼げるわけではないそうです。

稼ぐためには、以下のスキル・ノウハウが必要になるとのこと。

 

ライターである程度稼ぐために必要なスキル

  • SEOの知識
    ※検索上位に行くための知識・ノウハウ
  • 文章力
  • 総合的なライティングスキル

 

これらがないと、ライターで稼ぐのは難しいです。

月10万円程度なら簡単とのことですが、ライターを専業にして稼いでいくためには、それなりの知識が必要です。

 

Webライティングについての詳しい内容は、以下の記事で解説しているので参考にしてくださいね♪

中国輸入・転売

こちらも、感染症の影響から実践する人が増えてきましたが、中国輸入やそれにともなう転売をする人がかなり多いです。

僕は、国内転売メインでしていますが、仕入れ値のことを考えると、中国輸入のほうがコストを抑えられます。

中国輸入とは、その名のとおり中国で仕入れて国内で転売する手法のことを指し、amazon・メルカリなどが販売先です。
(最近はメルカリを販売先として使う人が多いです)

 

 

例えば、メルカリで販売されていたこちらの商品。

通勤用のビジネスリュックとして最適で、スマホが充電できるUSBケーブルが備え付けでついています。

以前ドン・キホーテで販売されているのを見かけましたが、3,000円程度しました。

 

 

しかし、こちらを中国輸入ではオーソドックスなアリババで検索すると、1個あたり12.5元で販売されていました。

1元のレートを16.5元で計算した場合、日本円に換算して205円です。

 

中国輸入では、このように仕入れ値を抑えた転売が可能で、リサーチに手間がかかりますが、それさえ乗り越えたらすごく儲かる仕事になります。

販売先にメルカリを指定すれば、今日からでも始められますよ♪

 

楽天ポイントせどり

楽天ポイントせどりは、僕も実践しているせどり手法の一種で、後述するせどり・転売の手法とは少し異なります。

本来、せどりでは”商品”を仕入れて、価格差をつけたうえで転売して利益を出していきます。

しかし、楽天ポイントせどりの場合は、商品を転売しても利益はほとんど出ません。
(出るとしても数百円程度)

 

むしろ、販売だけでは赤字になってしまいます。

では、どうやって稼いでいくのかというと、獲得できるポイントの差額分で稼いでいきます。

 

 

楽天には、このようにポイントアッププログラムが存在します。

こちらは、楽天経済圏のサービスを利用することで、ポイント倍率が上がるようなサービスです。

 

楽天ポイントせどりをする場合は、最低でも10倍以上は確保しておきたいところ。

僕は、12~13倍を常にキープしています!

 

楽天ポイントせどりの手順を紹介すると、以下のとおりです。

 

楽天ポイントせどりの手順

  1. 楽天で利益になりそうな商品を見つける
  2. ポイント還元率が高い商品を選ぶ
  3. 販売先で利益になるかリサーチする
  4. ポイントの差額分で利益になるなら仕入れる
  5. 販売先で転売する
  6. ポイントが確定して利益になる

 

この流れで、楽天ポイントせどりは稼いでいきます。

詳しい内容については、以下の記事で解説しているので参考にしてくださいね♪

せどり・転売

すごく儲かる仕事のなかでも、特におすすめしたいのがせどり・転売です。

こちらは、参入障壁が低くライバルが多いですが、初心者でも再現性がある稼ぎ方ができるのでおすすめです◎

「転売は難しそう……」と思う人がいますが、実際そうでもありません。

 

転売のビジネスモデルは、”商品を仕入れ先から安く仕入れてきて価格差をつけて転売する”のみです!

この作業ができるだけで、だれでも稼げるようになります。

 

 

僕は、ある程度せどりを組織化しており、事務所を借りて大量仕入れに成功しています。

個人で実践する場合は、ここまでガチでする必要はありませんが、ガッツリ稼ぎたいなら月100万円程度の仕入れは日常茶飯事です。

 

 

メルカリには、まれにこのような商品が販売されており、amazonやヤフオクなどで大きく利益になることが多いです!

仮に、せどり・転売で稼ぎたいなら、リサーチを徹底してこのような商品を仕入れられるようになりましょう◎

 

めぐ
めぐ
せどりほど再現性が高く、稼げるビジネスはありませんよ!

すごく儲かる仕事をする際の注意点を紹介!

すごく儲かる仕事をすれば、普段の生活がより豊かになるのは事実ですが、実践する際は注意点が必要です。

仮に、儲かる仕事をしたいと思っているなら、以下の注意点に注意しましょう。

 

すごく儲かる仕事をする際の注意点

  • 根気がないと続かない
  • 最初のうちは稼げない※下積みが必要
  • 無料の怪しいコンサルには参加しない

 

特に、注意したいのがコンサルへの参加です。

僕もコミュニティとして、携帯MNPやせどり・転売のグループを運営しており、コンサルをすることがあります。

しかし、儲かる仕事の裏には、怪しいコンサルで善良な会社員などからお金を搾取するような人も存在します。

 

めぐ
めぐ
そのような人に搾取されないためにも、無料のコンサルは受けないほうが吉です!

根気がないと続かない

前述したすごく儲かる仕事は、いずれも稼げるものばかりです。

なかには、月収100万円以上を稼ぐ人もいますが、いきなり稼げるわけではありません。

根気がないと続きませんし、継続して稼いでいるのは1~2%だと思います。

 

例えば、せどり・転売を例に挙げると、毎月増収を検討している場合、以下の作業を繰り返しおこなう必要があります。

 

せどり・転売で稼ぐための作業

  • 商品のリサーチ
  • 損益分岐点の計算
  • ツールを使った分析
  • 価格トラッキング
  • 仕入れ・転売の効率化

 

実践者の目線から正直に話すと、かなり地味な作業です。

株式投資やFXのように派手に稼ぐよりは、コツコツ稼いでいくほうがせどり・転売の稼ぎ方として理想です。

作業を効率化しつつ、根気強く続けないと実践できないので注意しましょう。

最初のうちは稼げない※下積みが必要

すごく儲かる仕事は、最初のうちはなかなか稼げません。

継続的に安定して稼ぎたいなら、下積みをする必要があります。

僕の場合は、お小遣い9,000円からせどりを開始して、1年も経過しないうちに独立しました。

 

しかし、毎月増収していたかというとそうでもなく、赤字が出る日や仕入れコストと利益がとんとんになることも普通にありました。

完全に独学で実践していたことが関係して、安定して稼げるノウハウを知らなかったのが原因です。

 

僕は、この時代のことを”下積み時代”と呼んでいます。

今でこそ稼げていますが、最初のうちは何をしても稼げないことがあります。

このときこそ、継続するかどうかの瀬戸際なので、注意したいところです。
(大半の人が稼げずに辞めていきます)

 

どのビジネスも、ビギナーズラックがあります。しかし、毎回それが継続するわけではなく、継続させるために努力できる人が、副業・本業として稼いでいけます!/word_balloon]

無料の怪しいコンサルには参加しない

儲かる仕事をする際、一部では無料コンサルの勧誘がおこなわれています。

僕はこれまで、コミュニティでさまざまな生徒と出会ってきましたが、多くの話を聞いてきました。

そのなかで、怪しい無料コンサルの話についても聞いてきたのですが、実態は悲惨でした……。

 

流れを簡単に説明すると、以下のとおりです。

 

無料コンサルの流れ

  1. SNSなどでDMを送って勧誘する
  2. 無料コンサルを受けさせる
    ※最近ではZoomを使ったものもある
  3. 無料コンサル実施後に有料コンサルに誘導
  4. 教材を買わせるなどして金銭搾取

 

無料コンサルはあくまでも名目で、有料コンサルや教材を購入させる導線張りとしておこなわれることがほとんど。

コンサルに参加したところで、稼げるようにはなりませんし、一部ではマルチ勧誘のようなコンサルもあるようです。

 

せどり・転売の界隈で多いのは、0円転売に関するコンサルやセミナーです。

 

 

Facebookなどでレビューを募集されているものに応募し、レビューを書く対価として報酬を無料で受け取る手法です。

お金がない大学生などが対象となり、勧誘DMを送っているようです。

稼げるのは事実ですが、詐欺罪に抵触する可能性があるため、あまりおすすめしません。

 

詳しい概要については、以下の記事で解説しています!
(併せて確認してくださいね♪)

 

まとめ

すごく儲かる仕事は、数多く存在します。

あえてランキングをつけるなら、以下のとおりです!

 

すごく儲かる仕事ランキング

  • 1位:せどり・転売
  • 2位:Webライティング
  • 3位:楽天ポイントせどり

 

せどり・転売は再現性が高いビジネスができますし、初心者でも参入しやすい市場です。

Webライティングも同様に、初心者が参入しやすく稼ぎやすいので、それぞれ実践するとよいでしょう!

 

ただ、それぞれの仕事で稼いでいくためには、それなりの根気が必要ですし、何より継続することが大切です。

すごく儲かるのは事実ですが、稼ぐためには努力と継続性がカギです。