Amazonのレビュー転売とは?やり方や実態を徹底暴露!

転売には様々な稼ぎ方があり、実践している人も少なくありません。

しかし、資金がなければ始めることができませんし、人によってはその時点でつまずいてしまう人も多いです。

 

めぐ
めぐ
資金を集める手段は様々ですが、最近横行しているのがレビュー転売です!

 

「Amazonのレビュー転売ってそもそも何?」

「レビュー転売ではどういうことをするの?」

 

今回は、Amazon転売の中でも、レビュー転売という手法について紹介します!

最近では、コンサルなども含めかなりベーシックなものになっており、実践する人も多いですが…僕はあまりおすすめしません!

 

よくわかる解説

  • レビュー転売は違法
  • 逮捕された人もいる
  • 実践する価値はない

そもそもAmazonのレビュー転売とは何?

レビュー転売について知らない人のために、簡単に概要を説明します!

レビュー転売は、Amazonのセラー評価であるレビューを書く代わりに、商品代を全額返金するという手法です。

 

かなり簡単ですが、実践すれば無料で商品が手に入ります。

そのため、ほぼノーリスクで商品を仕入れることが可能であり、在庫になったとしてもマイナスは出ません。

 

めぐ
めぐ
こういう手法は、超グレーな方法なので普通やるべきではありませんが、なぜ横行しているのでしょうか…?

 

FacebookやTwitter等で募集されていることが多いレビュー転売ですが、ゼロ円転売とも呼びます。

 

 

この様に、掲示板投稿などで募集されているのをよく見ます。

専用のクローズドコミュニティがあるので、そちらに参加して商品を回してもらうというのが、一般的な流れです。

 

せどり・転売において、在庫を抱えるというのは最大のリスクになりますし、赤字計上をする原因にもなります。

そのため、”商品を無料で仕入れられる”という点だけをピックアップすると、かなりのメリットです。

 

しかし、僕は個人的におすすめしませんが、その理由は…

 

Amazonアカウントが消える可能性があるから

 

です!

レビュー転売というのは、サクラレビューを書いて商品を仕入れるような手法になります。

 

https://twitter.com/UBcys/status/1274673258684506113?s=20

 

現在では推奨している人いて、Amazon側からすれば迷惑な話です。

劣悪な商品・セラーが出品しているものを、あたかも良品のように見せかけて購入させるのは、イメージダウンにもつながりますからね…

 

 

Amazon関連ではありませんが、サクラレビューを投稿したとして、逮捕された人もいます。

今でこそ「お小遣い稼ぎの方法!」として紹介されていますが、実はかなり危険な転売手法なのです…

Amazonでレビュー転売をする流れを徹底解説!

Amazonでは、転売手法の一つとしてレビュー転売というものが横行しています。

仕入れ資金がかからないため、ゼロ円転売とも呼ばれる手法ですが、違法性が高く実践しないほうが良いです。

 

しかし、「どういうやり方で行うの?」という人もいると思うので、参考までに手順を解説します!

ただ、これから紹介する内容は、レビュー転売を推奨する内容ではなく、注意喚起としての内容です。
(実際にレビュー転売をした人の経験談も含めて紹介します)

 

具体的な手順は、以下の通りです。

 

レビュー転売の手順

  1. Facebook、Twitterでレビュー募集を見る
  2. よさそうな商品があればアポを取る
  3. 指定手順で購入する
  4. 返金完了後Amazonで転売

 

基本的には、このような手順で進めていきます。

最近では、Amazonも対応が厳しくなり、Twitterの公開アカウントや公開コミュニティ等では、レビュー募集されていることも少ないです。
※アカウント規制対策の目的で

 

めぐ
めぐ
ライン@やFacebookの限定コミュニティ等で紹介されていることが多いですが、実践者が多いので過密状態です!

1.Facebook、Twitterでレビュー募集を見る

レビュー転売をする場合は、まず商品を見つける必要があります。

レビューをする商品が見つからない限りは、実践できません。

 

 

Facebook等で、「ゼロ円転売」「レビュー転売」等と検索すると、このようにコミュニティが出てきます。

前述したように、レビュー転売ではクローズドコミュニティがメイン。

 

申請をして承認されたら加入できるようなイメージですが、僕も調査するため申請してみました…

その結果…

 

 

無事入れました!笑

レビュー転売についての実態は知っていましたし、コンサル生も実践していた子がいたので話だけは聞いていましたが、超グレーですね…

 

 

セラーが購入してほしい商品に対して、レビュー者を募集しています。

そのほとんどが中華系セラーであり、国内で真贋品を転売しているようなユーザーなので、トラブルにもなりやすそうです…

 

仕入れ代金がかからないなら、僕も実践したいところですが…普通にリサーチして仕入れたほうが、リスクは低いような気がします。

2.よさそうな商品があればアポを取る

FacebookやTwitterで、公開されている情報をもとに、仕入れて売れそうな商品があれば、セラーにアポを取ります。

中には、セラーのほうから「こういう商品がありますよ!」というアポを取ってくるケースも多いですが、アカウント停止のリスクも考えて、最近では少なくなっているそうです。

 

 

希望者は、このようにコメントをして購入意思を示します。

セラーが問題なければ、そのままDMに移行して交渉するような流れです。

 

 

ここからは、私の主婦の知り合いが実際に、レビュー転売をする際にしたやり取りを紹介していきます◎

DMでアポを取ったら、このようにセラーから商品を提供されます。

 

内容に問題なければ、その中から商品を選んで購入します。

中華系のセラーであり、商品も中国製のものなので、結構粗悪なものも多いようです…

 

日本語も不自然ですし、意思疎通ができないケースも多いようで、トラブルも起きやすいとのことでした。

最近では、学生のお小遣い稼ぎ等でも紹介されているようですが、一歩間違えれば犯罪ですからね…

3.指定手順で購入する

アポを取って、商品に問題なければ購入という流れになります。

レビュー転売をする場合は、指定手順があるので、それに合わせて購入する必要があります。

 

【レビュー転売の購入手順】

  1. 商品を選択する
  2. 商品を購入してレビューをする
  3. セラーに報告する
  4. セラーがレビューを確認する

 

この様な流れで進んでいきますが、セラーが指定した商品の名から、売れそうなものを選びます。

商品を指定したら、セラーにその旨を伝えます。

 

 

ここでセラーが合意したら、商品リンクを送ってくれるので、そこから購入するようなイメージです。

購入後は、”購入完了画面・レビュー画面”が必要になります。

 

 

購入画面とレビューをスクショして、セラーに送ってそちらを確認させます。

レビューが書かれていて、商品も購入されていたら、返金という流れに移行するわけです。

 

めぐ
めぐ
していることは、サクラレビューですし、いい気はしませんね…

4.返金完了後Amazonで転売

Amazonでレビューが完了して、スクショをセラーに送ると家訓作業に移ります。

セラーセントラル等を使って、商品が購入されたことがわかれば、返金手続きという流れです。

 

 

基本的には、PayPalを使って返金されますが、国内のセラーが実践している場合は、銀行振り込みもあります。

プライベートを管理したい場合は、PayPalを申し出たほうが安心です。

 

返金が確認できて、商品が手元に届いた時点で、転売できるようになります。

ただ、その商品が売れるかどうかは別の話…

 

 

レビュー転売の中には、このような商材を取り扱っている人もいます。

一見、ポケモンが公式で販売しているような商品ですが、実は商標権を無視した商品です‥
(要は海賊版ですね)

 

商標権を無視した商品というのは、個人で使う分には問題ないものの、営利目的の所持・転売は”商標法違反”の対象になります。

仮にも、あなたがレビュー転売をしようと思っているなら、売れる商品をリサーチして、そこから仕入れるようにしましょう。

 

めぐ
めぐ
むしろ、そこまでするなら最初から実践しないほうがいいと思います! 多少のリスクをかぶってでも、仕入れをしたほうがいいですよ♪

Amazonでレビュー転売をするメリットを紹介!

大学生のお小遣い稼ぎや、転売初心者に紹介されることが多いレビュー転売ですが、メリット・デメリットがあります。

個人的にはデメリットしかないと思っていますが、参考までにどちらも紹介しますね!

 

レビュー転売のメリット

  • 無料で商品が手に入る
  • 在庫リスクが少ない

 

これがレビュー転売でなければ実践したいところですが、違法性が高い仕入れをして、このメリットとなると実践するのを躊躇してしまいます…

ただ、実践者や希望者が多いのは事実なので、その辺も考慮しながらこれから始めるかどうか判断しましょう。

無料で商品が手に入る

レビュー転売の最大のメリットですが、無料で商品が手に入るというものです。

以下は、先ほどレビュー転売の画像を提供してくれた人からもらったやり取りですが、コンサルの講師から推奨されていることがわかります…

 

 

僕も、同じようにコンサルをしている立場ですが、グレーな転売手法は教えたくありません…

「在庫を抱えません」「仕入れ資金がすぐ手に入ります」という甘い誘い文句で、レビュー転売を正当化してきます。

 

推奨する理由は様々ですが、おそらく違法だと知っていないパターンが多いですね。

あるいは、末端のコンサル生はどうなってもいいと思っているかです。

 

実際、レビュー転売はゼロ円で仕入れられるという点を除けば、デメリットしかありません。

 

【レビュー転売のダメなポイント】

  • サクラレビューで犯罪になる可能性がある
  • Amazonアカウント停止の可能性
  • 実践者が多く参入しづらい
  • 超グレーなことをしている
  • 犯罪でお金を稼いでいる

 

少し大げさですが、サクラレビューが立件されると”業務妨害・詐欺罪”で起訴されています。

同じくくりにすると、レビュー転売はオレオレ詐欺等の詐欺行為と変わりません。

 

 

画像を提供してくれた知り合いは、レビュー転売を実践して間もないころに、Amazonから規制が入ったそうです。

アカウントを共有していた家族のものも含め、すべてのアカウントでレビューができなくなったとのこと。

 

その人は、幸いにもAmazon転売をしておらず、セラーアカウントを持っていなかったので、処罰も軽かったのでしょう。

これが、Amazon転売をしていて、セラーアカウントを持っていた場合は、即アカウントが閉鎖してしまいます…

 

めぐ
めぐ
タダで仕入れられるだけで、それ以外はリスクしかありませんよ!

在庫リスクがない

次に、在庫リスクがないという点です。

レビュー転売は、リサーチ→転売で利益を出すという手法とは少し異なります。

 

実質無料でもらった商品を、メルカリやラクマに流すだけであり、せどり・転売とは言えません。

ゼロ円で仕入れた商品は、在庫になったとしても問題ないです。

 

もちろん、売って利益を出すのが一番の方法ですが、お金をかけて仕入れているわけではないので、赤字の心配はないのです。

 

めぐ
めぐ
だからこそ実践する人が多いのです! せどり・転売で稼ぎたいなら、多少のリスクは覚悟したほうが良いですが…

 

それに、レビュー転売は息の長いビジネスではありません。

アカウントが停止するリスクや、逮捕されるリスクを天秤にかけた場合、実践しないほうが良いという結論が出ると思います!

 

コンサルの講師から、そのような手法をレクチャーされたとしても、実践しないようにしましょう。
※むしろそういうコンサルは抜けたほうが吉です

Amazonでレビュー転売をするデメリット3選!

Amazonでは、レビュー転売が流行していますが僕はあまりおすすめしません。

コンサルをしている立場からしても、資金集めの方法としてコンサル生に紹介したくないです。

 

実際、デメリットしかありませんし、逮捕されるリスクもあるのに実践する人の気持ちがわかりません!

 

レビュー転売をするデメリット

  • 犯罪行為
  • アカウントが削除される可能性がある
  • 長く続かない

 

この様な理由から、Amazonではレビュー転売がオススメできません。

していることはサクラレビューですし、購入者をだます行為に変わりはないです。

 

 

粗悪な中華系の商品を、あたかも「素晴らしいですよ!」というレビューをしたところで、困るのは購入者です。

逮捕されることを考えると、実践しないほうが吉です。

犯罪行為

レビュー転売は、サクラレビューを書いて、その対価としてもらった商品を転売するという手法です。

サクラレビューというのは、Amazonでも規制対象になりますが、ユーザーに迷惑をかけるようなアカウントは停止されます。

 

 

さらに、サクラレビューは犯罪です。

実際に逮捕者もいるほどであり、そういう手法を平気で教えているコンサル講師の意図がわかりません…

 

確かにノーリスクで仕入れられるのは事実ですし、不良在庫を抱えたところで、マイナスになることはないです。

しかし、その部分を除けばデメリットしかない転売手法です。

 

【レビュー転売の実態】

  • 早い段階でレビューができなくなる
    →Amazonが調べればわかるから
  • 売れる商品が少ない
    →粗悪な中国製のもので知名度が少ない
  • 対象商品はすべてサクラレビューで溢れている

 

レビュー転売をする際は、基本的に同じような商品ばかりを評価していきます。

ライバルセラーも同じように評価しているので、二次流通では飽和状態になることもあるようです。

 

 

こちらのプロジェクターがいい例であり、一時期はレビュー転売で最適な商材でした。

メルカリには大量出品されていて、在庫を処分しようと価格競争も激化しています…

 

めぐ
めぐ
こういう商品を仕入れたところで、利益になることはありませんよね…

アカウントが削除される可能性がある

レビュー転売は、Amazonでも禁止されている行為です。

頻繁に行うと、アカウントが削除される可能性があります。

 

しかし、サクラレビューかどうかというのは判断がしづらいポイントであり、バレないという理由から実践する人も多いとのこと。

ただ、Amazon運営はAmazonだけではなく、TwitterやFacebook等も監視しています。

 

サクラレビューを行っているような、あなたのアカウントとの紐づけができれば、即アカウントが停止しますよ!

その他にも、以下の理由からサクラレビューがバレます。

 

【サクラレビューがバレる原因】

  • 短期間にレビューを書きすぎている
  • 評価が両極端
    (例:★1と星5だけ等)
  • セラーがサクラレビューを募集しているのがバレた

 

Amazonのレビューですが、商品を購入したらショップから連絡が来ます。

 

 

メールで、「レビューしませんか?」という旨のメッセージが来ますが、大体はスルーされます。
※Amazon公式情報によるとレビューに発展するのは全体の2%とのこと

それなのに、頻繁にレビューをしている人がいれば、Amazonも違和感を感じてアカウントを停止してしまうのも理解できます。

 

 

さらに、サクラレビューをされている商品というのは、このように評価が両極端です。

実際に購入してレビューをした人は、その粗悪さに星1をつけていますが、サクラレビューでは星5を付けます。

 

また、セラーが何らかのきっかけでサクラレビューを募集しているのがバレると、その商品にレビューをしていた人も芋づる式で停止します。

停止されるだけならまだしも、アカウントそのものが利用できなくなる閉鎖・削除される可能性もあるので、注意しましょう。

長く続かない

最後に、レビュー転売ですが、長く続くビジネスではありません。

短期で終わってしまうのは間違いなく、継続的に稼げるという人は、おそらく嘘ですね…

 

 

方法を守ってレビュー転売をしたとしても、最終的にはこの様にレビューそのものができなくなります。

Amazonはこれを規制すればいいだけなので、レビュー者への処罰はこれだけです。

 

レビュー転売で、レビューができないとなると、そもそも稼ぐことができませんし、その時点で試合終了です…笑

別垢を使って実践しようと思っても、IPアドレスがBANされてしまうので、家族用のアカウントなどもすべてレビューができなくなります。

 

めぐ
めぐ
リスクが高すぎて、僕は到底出来そうにないですね…

 

一時的なお小遣い稼ぎでする分にはいいと思いますが、それ以外で実践する価値はありません。

むしろ、一時的にお小遣い稼ぎをするなら、レビュー転売ではなく携帯MNPや不用品転売がいいと思いますね…

 

携帯MNPは犯罪行為ではありませんし、乗り換え割を使って稼ぐのは主流な方法ですよ!

ちなみに、僕は携帯MNPのオンラインサロンも行っており、実績もそこそこあります◎

 

https://twitter.com/megu261111/status/1318814619889119235?s=20

 

気になる人は、僕のTwitterから閲覧してくださいね♪

Amazonでレビュー転売が横行!その理由とは?

レビュー転売は、昔に比べると実践する人が増えてきました。

以前は目も当てられなかった手法ですが、最近になって急増してきたのは、以下の理由が考えられます。

 

Amazonでレビュー転売が横行している理由

  • グレーなコンサルで紹介されているから
  • ほぼノーリスクで仕入れができるから
  • お小遣い稼ぎができるから

 

対象となっているのは、副業をしたい主婦やお金がない学生です。

レビュー転売という言葉を使わずに、「スマホ一つで10万円稼ぎませんか?」等と持ち掛けていて、誘ってきます。

 

 

こちらは、実際にレビュー転売を紹介しているコンサル講師とのやり取りです。
(僕のコンサル生に提供してもらいました!)

具体的な転売手法は教えずに、とりあえず「商品を無料で仕入れて転売する」という漠然としたことしか教えていません…

 

むしろ、”稼げる・お小遣い稼ぎになる”という部分だけをピックアップして紹介しているので、少し下世話ですね…

グレーなコンサルで紹介されているから

レビュー転売は違法性が高い転売手法ですが、それを棚に上げてコンサルで紹介する人もいるようです。

実際に、「レビュー転売」「0円転売」等でTwitterのエゴサーチをかけると、多くのユーザーが出てきます。

 

 

実践している人もいますが、「レビュー転売で稼ぐ方法」といった教材を提供している人も多いです。

画像を提供してくれた主婦の知り合いも、もともとは無在庫転売のコンサルだったそうです。

 

【コンサルで教えられていた内容】

  • Amazonを使った無在庫転売の方法
    →そもそも禁止されているのでアウト
  • BUYMAを使った無在庫転売の方法
    →規制が厳しくなりアウト
  • BASEを使った無在庫転売の方法
    →方法が定まっておらず放置
  • レビュー転売

 

ざっくりと聞いた内容では、このようなことを教えていたそうです。

 

めぐ
めぐ
同じコンサルをしている立場からすると、なんでこういうことを教えるんでしょうか…? コンサル費を搾取するような悪質講師の典型的な例ですね!

 

僕は、オンサインサロンも含めコンサルをするときは、生徒を”本気で”稼がせるために、指導します。

その手法というのも、グレーな方法は一切ありませんし、まっとうにせどり・転売で稼いでいく方法です。

 

コンサルフィーは決して安いものではありませんが、それでも加入してくれる人のために最大限できることを、僕は心掛けて指導しています。

しかし、上記のコンサルの内容を見てもらうとわかる通り、素人丸出しです。

 

一時的に稼げるようにアピールして、実際は稼げなかったというコンサルは、いずれ破綻します。

あなたが被害にあわないためにも、レビュー転売は実践しないようにしましょう!

ほぼノーリスクで仕入れができるから

レビュー転売は、お金がかからない点を考えれば、”赤字リスクなく”仕入れができます。

しかし、赤字リスク以外にも、レビュー転売にはリスクが存在します。

 

【レビュー転売のリスク】

  • 商品が売れないリスク
    →マイナスにはならない
  • サクラレビューで逮捕されるリスク
  • アカウントが停止するリスク
  • レビューが二度とできなくなるリスク

 

この様なリスクがありますが、レビュー転売をする人はあまり気にしていません。

「お小遣い稼ぎができます!」「初心者でも初月5万稼げます!」等の甘い誘惑から、お金をもらえることだけしか考えないからです。

 

確かに、せどり・転売で赤字リスクがないというのは、かなりのメリットになります。

 

 

セラーによっては、全額返金+謝礼金としてお金を払うような人もいます。

つまり、レビュー転売を実践するだけで、無料で商品が手に入って報酬までもらえるわけです。

 

めぐ
めぐ
この点だけを考えれば、メリットしかないので実践する人も多いわけです…

 

どのビジネスにもメリットとデメリットはありますし、多少のリスクを抱えることになります。

ただ、レビュー転売やゼロ円転売を紹介する際は、「ノーリスクで稼ぎませんか?」と話を持ち掛けてくる人がほとんど。

 

だからこそ、概要を調べてリスクについて把握しておくことが重要です!

お小遣い稼ぎになるから

レビュー転売をしている人を見ると、主婦や学生に多いイメージです。

特に、お金がない大学生は、あらゆる手段を使ってお金を稼ごうとします。

 

そういう人を対象に、コンサル講師やレビュー転売実践者は近づいていくのです。

大学生は、”ネットビジネス”という言葉に弱いですから、勧誘の方法も独特です。

 

 

Instagramで勧誘を受けた人から画像を提供してもらいましたが、お金はなく夢がある大学生に刺さるような勧誘文です。

 

確かに、物販ビジネスは稼げるビジネスですし、現役大学生でも月商100万円を達成した子もコンサルにいます!

しかし、レビュー転売は物販ビジネスとは言えません。

 

ただのお小遣い稼ぎであり、これを転売や物販ビジネスのくくりに入れられると…癪に障りますね…笑

セラーはなぜAmazonでレビューを求めるの?

Amazonで行われているレビュー転売では、セラーの商品をレビューすることが前提です。

内容に問題がなければ、そのまま返金という流れになるようですが、そもそもセラーがレビューを集める理由とは?と思う人もいると思います。

 

理由は複数存在し、中でも以下が関係しています。

 

セラーがレビューを集める理由

  • アカウント評価が高まり購入者から信頼されるから
  • OEM・新規出品で上位に表示されやすくなるから
  • 購入率・回転率が上がるから

 

まず、購入者からの信頼性です。

レビューをすると、セラーそのものの価値が上がり、優良なセラーとして評価されます。

 

 

Amazon転売をする際は、商品一覧ごとに評価が表示されます。

購入者はこちらを参考にしていることが多く、評価が低いセラーほど購入率は下がります。

 

しかし、サクラレビューを集めることで、アカウント評価が高い優良なセラーアカウントができるため、レビューを集めているのです。

サクラレビューを募集するセラーは、基本的に中華系の人が多く、Amazonに出品する際は既存よりも新規がメインです。

 

Amazonに出品されていない商品を出品する場合、アカウント評価が高ければ上位に表示されやすくなります。

その結果、商品の購入率・回転率アップにつながるわけです。

 

めぐ
めぐ
セラー評価を集めるのは難しいですが、リクエストメールなどを送ると評価されやすくなります♪

 

Amazonでは、購入者に対してメールリクエストを送れます。

 

アカウントを評価してほしい場合に、登録のアドレスにリクエストを送るという機能です。

これを送れば、レビューがもらえる可能性が高まるので、コツコツ転売しながらレビューを集めていきましょう。
(グレーな手法で集めてもアカウントが停止するだけです…!)

Amazonでレビュー転売は禁止!オススメの転売手法を紹介!

Amazonでは、レビュー転売が禁止されており、実践するのは危険です。

最悪の場合逮捕される可能性もありますし、Amazonのアカウントが停止して販売・買い物の両方ができなくなることも…

 

あなたにそうなってほしくないので、最後に特に稼げるオススメの転売手法を紹介しますね!

紹介するのは、せどり・転売の中でも回転率・利益率が特に高いものなので、レビュー転売以上に稼げますよ♪

 

オススメの転売手法

  • ブランドせどり
  • ハードオフせどり
  • ゲームせどり

 

どの転売手法もオススメですが、個人的にはゲームせどりがオススメです!

薄利多売方式で、商品の回転率を上げながら転売をしていけば、初心者でも稼げますよ◎

 

めぐ
めぐ
せどり・転売の基礎を学びたいなら、ハードオフで仕入れるのもありです◎

ブランドせどり

まず紹介したいのが、ブランドせどりです。

こちらは、僕の妻が実践しているせどり手法であり、様々な稼ぎ方があります。

 

【ブランドせどりの稼ぎ方】

  • プレ値になる限定品を仕入れて転売
    →取り扱う商材は新品のみ
  • 中古ブランド品をそのまま転売
  • 中古ブランド品をリペアして転売
    →爆益になる可能性が高い

 

妻が実践しているのは、この中でもリペア転売です。

 

 

ブランド品転売の良いところは、爆益が期待できるところです…笑

シャネルのリペアをメインでしているのですが、先日約18万円ほどの利益を出したそうです…

 

 

ヤフオクには、このように多くの商品が販売されています。

この中から、人気のあるモデルを選んで仕入れることで利益を出していくような手法です。

 

しかし、リペアで対象になるのは、格安で販売されているものになります。

 

 

状態が悪いこちらのLVの財布でも、リペアして転売すれば利益になります。

販売先は、ラクマ・メルカリのいずれかであり、手数料を気にする場合はラクマ出品で問題ありません。
(手数料3.5%+税)

 

ブランドせどりは、回転率・利益率の両方を重視できるのですが、仕入れ先によっては偽物商品に警戒しましょう。

 

 

ラクマに販売されているこちらの商品ですが、価格帯からわかるように偽物です。

リセールストア等にも偽物が流通していることもあるため、仕入先によっては偽物を仕入れてしまうことも…

 

偽物を購入しないための注意点

  • ヤフオク仕入れの場合はストアのみから仕入れる
  • 偽物の見分け方を知識として身に着けておく
  • フリマアプリからは仕入れない

 

これを気を付けるだけで、偽物を購入することはほとんどなくなります!

その他、ブランド品転売について知りたい人は以下のリンクからどうぞ♪

 

ブランド品せどりは稼げる!メリット・デメリットを解説します!

ハードオフせどり

店舗せどりの王道といえば、ハードオフせどりです!

ハードオフは、仕入れで利用している人が多い店舗であり、ライバルも多いですがその分稼げますよ◎

 

 

Twitterには、ハードオフで仕入れをした人が報告していました。

僕もハードオフに仕入れ目的で行くことがありますが、特に以下の商品ジャンルはオススメです◎

 

【ハードオフ仕入れでオススメのジャンル】

  • 家電類
    (例:デジカメ、パソコンサプライ、AV機器等)
  • アパレル用品
    (例:バッグ、スニーカー、服等)
  • ブランド品
  • ゲーム関連
  • ホビー品
    (例:フィギュア、ブロック、カードゲーム等)

 

リセールストアなので、様々な商品が販売されています。

人気のジャンルを仕入れるのもありですが、マニアックなものを仕入れるのもありです!

 

 

こちらのレコードですが、実際に僕がハードオフで仕入れた商品です。

販売先はメルカリで、過去に5万円の値段で販売されていた商品。

 

結果、配送料・手数料を差し引いて19,100円の利益が確定。

仕入れ値は5,000円であり、レコード1枚で14,000円の爆益でした♪

 

ハードオフは、このようなお宝商品がいくらでも眠っています!

アパレル用品は、1着あたり50~100円で販売されているものもあり、需要次第では即売れするジャンルなのでオススメですよ◎

 

ハードオフせどりについては、以下の記事で解説しているので、参考にしてください!

 

ハードオフせどりの仕入れは儲ける?メリット・デメリットを解説します!

ゲームせどり

最後に紹介したいのが、ゲームせどりです。

せどり初心者でも実践できますし、レビュー転売以上に稼げるジャンルなので、方法をしっかり把握して実践してくださいね!

 

まず、ゲームせどりですが仕入れ商品が幅広いです。

 

【ゲームせどりの仕入れ商品】

  • ゲームソフト
  • ゲーム機本体
  • ゲーム関連アクセサリー
    (例:コントローラー、専用マイク等)

 

メインで仕入れていくのは、ゲームソフトです。

仕入れ先は様々ですが、店舗で仕入れるならゲオがおすすめ!

 

 

この様に、ゲームソフトが100円で購入可能であり、期間限定のセールです!

100本仕入れても1万円ですし、需要がある商品があれば即売れも待ったなしです。

 

ただ、毎回利益商品が見つかるわけではないので、注意しましょう。

「近くに店舗がありません!」「店舗に行くのが面倒です!」という人は、メルカリも良い仕入れ先です。

 

主要タイトルを検索すれば、商品がヒットしますが、中には不用品処分で販売されているものがあります。

僕が仕入れた商品で言うと、以下が挙げられます!

 

 

人気ゲームである、どうぶつの森シリーズ最新作ソフトですが、不用品ということもあり1,200円で出品されていました。

デルタトレーサーで最安値を見ると、4,580円だったので即仕入れ!

 

 

価格変動もあったので、若干値下がりはしましたが、それでも2,000円程度の利益は出ましたよ◎

ゲームせどりは、参入障壁が低いですし、トレンドを理解すれば知識なく稼げるようなせどり手法です!

 

めぐ
めぐ
詳しい内容については、こちらの記事で解説しているので、参考にしてくださいね♪

補足:ゲームのリサーチ方法【メルカリ編】

ゲームせどりは稼ぎやすいので、リサーチ方法を簡単に紹介します!

今回紹介するのは、メルカリでの利益商品を見つける方法です。

 

こちらは、ゲームだけではなく、別のジャンルにも応用できるので、それぞれ実践すると良いでしょう。

 

メルカリでのリサーチ方法

  1. ゲームジャンルを絞る
  2. キーワード検索をする
  3. 販売対象を見つけてデルタトレーサーでリサーチ
  4. FBA料金シミュレーターを使って損益分岐計算
  5. ④の価格をもとに再度検索
  6. 利益商品を仕入れる

 

まず、メルカリでゲームを仕入れる時は、ジャンルを絞りましょう。

今回は、先ほども紹介したどうぶつの森シリーズのソフトをリサーチしていきたいと思います。

 

 

キーワードで、「あつまれどうぶつの森」と調べると、このように商品が出てきます。

しかし、これでは売れているものと売れていないものが混合しているので、以下の条件を指定しましょう。

 

【詳細検索の条件指定】

  • 販売状況:販売中
  • カテゴリー:家庭用ゲームソフト
  • 並び替え:新着順

 

実際に条件指定をすると、以下のようにヒットしました。

 

 

該当ゲームソフトが出てきたので、Amazonで売れているかどうかをリサーチします。

その際に使えるのが、デルタトレーサーです!

 

 

デルタトレーサーは、このようなグラフを表示させられるのですが、見るべきグラフは赤枠の”ランキンググラフ”です!

ギザギザしていると思いますが、こちらの数が多ければ多いほど需要があるということです。

 

 

次に、販売価格ですが中古品ということもあって、4,290円が最安値です。

4,000円まで下げて損益分岐点を計算していきます!

 

 

FBA料金シミュレーターは、Amazon転売をする際に利益の見積もりを出せるツールであり、セラーアカウントがあればだれでも利用可能です。

販売価格が円なので、そちらを入力して、各数値を入力します。
(自己配送:送料130円 FBA納品:納品手数料500円)

 

 

仕入れ値は0円なので、こちらは入力せずに検索すると、このように利益率・利益が出てきます。

自己配送の場合は3,510円で、FBA納品の場合は2,616円以下で仕入れれば利益になるということです。

 

再度メルカリに戻り、次は条件検索をします。

利益を出すために、2,616円の以下のソフトを探さなければなりません。

 

 

実際に検索すると、このように多くの商品がヒットしました。

並び替えを”価格の安い順”にしておくと、仕入れ値を抑えた仕入れができますよ◎

 

 

こちらは、販売価格が1,555円であり、商品状態も悪くありません!

仕入れ対象商品なので、実際に仕入れました。

 

 

最終的な利益額ですが、自己配送で約2,000円の利益がででました!

まとめて納品したいところでしたが、即売れする商品だったので、自己配送という手段を選びました◎

 

メルカリ仕入れとAmazon転売の相性は最高なので、稼ぎたい人は実践していきましょう!

まとめ

今回、レビュー転売について解説しました。

巷では、ゼロ円転売と呼ばれている手法ですが、かなりグレーな行為です。

 

サクラレビューを書いて報酬を得るようなシステムですし、状況次第では犯罪になってしまうことも…
(実際に逮捕された人もいます)

仕入れ値はかかりませんし、お小遣い稼ぎになると紹介されていますが、それ以外のメリットはありません。

 

むしろ、Amazonアカウントが停止したり、購入そのものができなくなったりすることを考えると、リスクしかありませんよ!

 

めぐ
めぐ
グレーな転売をするよりも、クリーンな転売をして利益を出したほうが気持ちいいです!

 

今回紹介したせどり手法も稼げますが、それ以外に稼げる手法をまとめたので、以下の記事を参考にしてください♪
※必ずタメになると思います!

 

せどりを本業でする場合は?独立方法・メリット・デメリットを解説します!