家電せどりで仕入れるタイミング・オススメの仕入れ先を解説します!

前回の記事では、家電せどりのメリット・デメリットを紹介しまいた。
家電せどりは、利益率・回転率の両方を優先できる商材ですが、ライバルも多いのでリサーチを徹底して商品を仕入れる必要があります。
「家電せどりで商品を仕入れるタイミングはいつがいい?」
「家電せどりでオススメの仕入れ先を知りたい!」
「家電せどりで安定して稼ぐためにはどうしたらいい?」
今回は、家電せどりの中でも仕入れるタイミングと仕入れ先について解説していきますね!
家電せどりは、仕入れる時期によっては商品を安定的に仕入れられるということもあって、しっかり見極めたいところです。
めぐ
仕入れる商品にもよりますが、小型家電・美容家電はモデルチェンジの時期がオススメです!
よくわかる解説
  • モデルチェンジの時に仕入れると良い
  • 仕入れ先はネット・店舗の両方がある
  • ライバルが多いためしっかりリサーチする

家電せどりで仕入れたい!ベストなタイミング3選!

家電せどりですが、商品を仕入れるタイミングがそれぞれ存在します。

ベストなタイミングで仕入れることによって、安定したせどりができるようになるので、しっかり意識したいところです。

 

具体的なタイミングは、以下の通りです。

 

家電せどりで仕入れたいタイミング

  • モデルチェンジがある季節
  • 季節の変わり目
  • 引っ越し・転勤シーズン※春・秋

 

これらの時期に仕入れれば、商品をお得に仕入れられるようになるので、タイミングとしてはベストです!

回転率・利益率を優先した仕入れができる他、安定して稼げるので利用して損はありません。

 

仕入れタイミングである他、商品を転売した際に売れやすくなるタイミングでもあります。

家電を買い替えることが多い引っ越しシーズンは、商品を仕入れて損はないので、積極的に仕入れたいところです(^^♪

モデルチェンジがある季節

まず、紹介したいのが、モデルチェンジがある季節です。

家電せどりをする際ですが、一定周期でメーカーがモデルチェンジを行い、旧型が安くなることがあります。

 

メーカーがモデルチェンジをする際は、消費者の懐事情を考えて行うことが多く、イベントごとに合わせて販売します。

タイミングは様々ですが、以下の通りです。

 

  • ボーナス時期※6月・12月
  • クリスマスシーズン
  • 年末年始
  • 大型連休※ゴールデン・シルバーウィーク

 

これらの時期に合わせて、メーカーはモデルチェンジを頻繁に行います。

特に、ボーナス時期である6月・12月には、セールも開催されることがあるので、よりお得に賞品を購入できますよ!

 

 

家電量販店のTwitterには、セール情報が告知されていることがあります。

家電量販店では、家電以外にもホビー品やゲーム用品等も取り扱われているので、幅広いせどりが可能です。

 

さらに、ワゴンセールをしている商品もあります。

 

 

この様な商品は、モデルチェンジに伴い、型落ち商品として提供されているものになるので、リサーチ必須ですよ!

安く仕入れることができますし、家電せどりで安定的に仕入れたい商品ジャンルです。

季節の変わり目

家電せどりをする際ですが、季節の変わり目も仕入れに適したタイミングです。

季節の変わり目には、シーズンオフになった商品が格安販売されることがあり、メーカ-もそれに合わせてモデルチェンジをすることがあります。

 

特定の季節にしか使わないような家電は、通年在庫になっていると決算の際にマイナス評価になるので、店舗側も格安販売するわけです。

具体的なタイミングですが、以下のタイミングがオススメです!

 

  • 5~6月:ストーブ、ヒーター等の冬物家電
  • 9~10月:扇風機等の夏物家電

 

また、テレビやパソコン関連の商品といった、家電せどりによく使うことが多い商材は、3~5月にかけてモデルチェンジを行うことが多いです。

また、9~10月にかけては、全商品のモデルチェンジを行うことから、仕入れ時期としてはぴったりです。

 

これらのサイクルを把握しておくことで、通常よりも安く商品を仕入れることができます。

仕入れる商品にもよりますが、美容家電や小物家電の中には、50%以上割引されこともあるので、積極的に仕入れたいところです。

 

ただ、季節の変わり目に安くなった商品というのは、しばらく在庫として抱えている必要があります。

 

 

こちらは、ペット用のヒーターですが、春から夏にかけては売れゆきが低下します。

用途がないということもあって、購入する人が少ないからです。

 

 

出品するのは自由ですが、シーズン中に比べると売れづらくなるのは確かです。

引っ越し・転勤シーズン※春・秋

家電せどりをする際に、仕入れ時期・販売時期として重視したいのは、引っ越し・転勤シーズンです。

具体的な時期で言うと、2~3月と8~9月にかけてになります。

 

こちらの時期は、新生活や転勤に伴い単身赴任をすることがあるので、家電を買い替える人が非常に多いのです。

また、今まで使っていた家電を不用品処分として、リサイクルショップに買取を出すことから、ショップに多くの中古家電が溢れる時期でもあります。

 

 

さらに、家電量販店では、新生活向けのセールを行うこともあります。

定価よりも安く商品を購入できることから、仕入れのタイミングとしては最適ですよ!

 

 

また、メルカリ等に不用品処分として、家電を販売している人も多く存在します。

利益になりやすい”炊飯器・電気圧力鍋・電子レンジ”などは積極的にリサーチして、利益商品になるかどうかリサーチしていきたいところです。

 

検索する際は、「引っ越し 処分」と検索すると良いでしょう。

家電だけではなく、漫画本やゲーム等も表示されるので、多ジャンルのせどりができるのでオススメですよ!

 

在庫処分品は、”とにかく処分したい”という人が多いため、利益はそこまで考えていません。

相場を調べずに出品している商品は、大きく利益をとれる可能性が高いので、積極的に仕入れたいジャンルです(^^)/

家電せどりにオススメな仕入れ先を紹介します!

家電せどりをする際ですが、それぞれオススメの仕入れ先があります。

僕自身仕入れをする際は、ネットでの仕入れと店舗での仕入れで分けていますよ!

 

新品せどりをする際は、店舗で仕入れることが多いですし、中古家電の場合はネットで仕入れています!

複数の仕入れ先がある中で、安定して稼ぎたいと思っているなら、以下の仕入れ先を使いましょう。

 

家電せどりにオススメな仕入先

  • ヤフオク
  • メルカリ
  • セカンドストリート
  • ヤマダ電機
  • ソフマップ
  • ドン・キホーテ

 

これらは、家電せどりでも頻繁に使うことが多い仕入れ先です。

ヤフオクやメルカリは、ネットで気軽に仕入れられることから、自宅にいながら家電せどりができます!

 

サラリーマンの副業等で仕入れをするには時間が限られるので、電脳せどりも良いですよ(^^)/

安定したせどりをするためにも、一定の仕入れ先は確保したほうがベストです!

ヤフオク

まず紹介したいのが、ヤフオクです。

ヤフオクは、国内でも最大のオークションサイトであり、多くの人が登録しています。

 

利用者も多く、出品・落札共に多いので、仕入れにも販売先としても使えるツールといえるでしょう。

実際、ヤフオクには多くの家電が存在しており、自宅にいながら商品を仕入れられるのはかなりのメリットです。

 

 

ヤフオクでは、”家電”というカテゴリーがあるので、仕入れたい商品のめどが立っていない場合は、こちらから選ぶと良いでしょう。

検索も可能であり、気になる商品があれば検索します。

 

 

ヘルビ用品・美容家電は、特に売れ行きが良いジャンルなので、積極的に仕入れたいジャンルです。

「美顔器」「美顔スチーマー」等で検索すると、多くの商品が表示されます。

 

商品が表示されたら、以下のポイントを意識して商品を仕入れていきましょう。

 

  • 白バック背景ではない
  • 業者からの出品ではない
  • 出品者評価欄が極端に多い

 

例えば、以下の商品の場合。

 

 

こちらの商品の場合は、業者出品の可能性が高いです。

商品タイトルに”極美品”等との記載がある場合も、同じく家電せどりをしている業者の可能性があるので注意しましょう。

 

こういうタイプから仕入れても、利益にならない可能性が高いですし、入札しても途中でキャンセルされることもあります。

これを避ける意味でも、業者から出品されているものの購入は極力避け、商品を見極めてから仕入れるようにしましょう。

メルカリ

ヤフオクの次に仕入れたいのは、メルカリです。

メルカリは、フリマアプリの中では国内最大であり、月間のアクティブ数は1,000万人以上が利用している大規模マーケットです。

 

販売先として利用することもあり、ゲームや古着といったものを転売している人も少なくありません。

利用している年齢層は、20代がメインですが、主婦も利用していることから、家電せどりに適しています。
※20代は学生がメイン

 

 

実際に、家電で調べると、多くの商品が出てきました。

生活家電も出てきますし、女性に人気のある美容家電も多く表示されます。

 

メルカリは、個人売買サイトになるので、多少の値下げ交渉ができることでも有名です。

 

https://twitter.com/Hiro_AssetSun/status/1255624167048785929?s=20

 

この様に、値下げ交渉を行えば、商品価格が安くなるので、仕入れる際はオススメですよ!
※無理な値下げ交渉はNG

仮に、あなたがお得に商品を仕入れたいと思った場合は、「引っ越し 処分」等で検索すると良いでしょう。

 

 

こちらで検索すると、引っ越しに伴い家電を処分しようとしている人が出てきます。

こういう人を対象に仕入れをしていけば、格安で家電を仕入れることができますよ!

 

メルカリせどりの詳しい内容については、以下の記事で解説しているので、参考にしてくださいね♪

 

メルカリせどりの仕入れのメリット・デメリットを解説します!

セカンドストリート

店舗で家電せどりをしたいと思っているなら、セカンドストリートは欠かせません。

セカストでは、ゲオ系列のリサイクルショップであり、様々な商品を取り扱っています。

 

  • 古着
  • スマホ・ゲーム関連
  • パソコンサプライ
  • 生活家電
  • 美容家電
  • ブランド品

 

オールジャンルのせどりに適しているのですが、家電も安く販売されているのでオススメですよ!

しかし、セカストに販売されている商品は、大半が中古になるので、中古家電を仕入れることになります。

 

中古といっても、普通に使えるような商品が多いので、十分利益になります。

僕が仕入れた商品で言うと、以下が挙げられます!

 

 

パナソニックから販売されている美顔スチーマーですが、セカストでなんと1,800円でした…笑

付属品は完備しており、箱なしの商品だったので、メルカリで出品。

 

 

箱なしの商品の相場は、10,000円程度だったので、十分利益になった商品です♪

セカストは、このようにお宝商品が眠っている可能性があるので、しっかり仕入れたいジャンルですよ!

 

セカストせどりについては、以下の記事で解説しているので、参考にすると良いでしょう(^^)/

 

セカンドストリートせどりのメリット・デメリットを紹介!

ヤマダ電機

ヤマダ電機は、新品家電を仕入れたいと思っているなら、利用したほうが良い店舗です。

複数の商品が販売されており、状態が良いものが20%オフになっていることもあり、そのまま横流しして利益を出すこともできます。

 

 

ヤマダ電機では、このようにWebチラシが公開されています。

事前に利益商品を見つけることができるので、無駄に店舗に行く手間が省けるのでオススメです!

 

ヤマダ電機で販売されている商品の中には、セール品も多く存在しており、利益になる可能性も高いです。

しかし、大型店舗で全国展開しているということもあって、ライバルが多いというのがデメリットでもあります。

 

ヤマダ電機でせどりをしたいなら、以下の商品がオススメです。

 

  • 小物家電
  • 美容家電
  • 調理家電
  • スマホ用品・パソコン用品

 

この辺は、家電類の中でもかなり利益になるジャンルです。

特に、モデルチェンジの時期は、商品が安くなるので仕入れの時期には最適ですよ!

 

それに合わせて、セールの時期に仕入れると、さらに安く商品を仕入れられますよ!

 

ヤマダ電機で店舗せどりをする方法を一から解説していきます!

ソフマップ

ビックカメラ系列の店舗であり、家電せどりの仕入れ先としては穴場なのが、ソフマップです。

こちらの店舗は、都内を中心に展開しており、ビックカメラと併設されていることもあるので、存在を知らない人も多いでしょう。

 

せどり目的で利用している人は少なく、買い物目的で訪れる人がほとんどです。

そのため、ライバルが多いとされている家電せどりでも、余裕をもって仕入れができるというメリットがあります(^^)/

 

 

この様に、ビル全体が店舗になっているので、店内はかなり広々としています。

ジャンルに合わせて、多くの商品が販売されていることから、家電せどりには積極的に使いたい店舗です!

 

  • 美容家電
  • スマホ用品
  • カメラ※オススメ
  • ゲーム※オススメ

 

ソフマップでは、この辺の商品がオススメです!

特に、ビックカメラの系列店ということもあって、カメラが多く販売されています。

 

お客様から買い取った中古カメラ等も販売されているので、格安で仕入れることも可能です。

さらに、ソフマップは家電量販店の中でも、値引き交渉ができる店舗として紹介できます。

 

 

実際に、ソフマップで値引き交渉をしたという人も多く存在します。

ソフマップせどりの詳しい内容については、以下の記事で解説しているので、気になる人は要チェックです!

 

ソフマップせどりの基本情報とメリット・デメリットを解説します!

ドン・キホーテ

最後に紹介したいのが、ドンキです。

激安の殿堂として有名なドン・キホーテですが、せどりに使えることで有名です!

 

僕も仕入れに使うことことがあり、知り合いのせどらーもドンキで仕入れを行っています。

取り扱っている商品は豊富に存在しますが、大きく稼ぎたいなら、家電を仕入れると良いでしょう。

 

実際に、ドンキで仕入れている人も多く存在し、ライバルが多いというのがネックですが、スピード感を意識した仕入れをすれば問題ありませんよ!

 

 

ドンキでは、定期的にWebチラシが公開されています。

こちらは、仕入れをする際に重要なので、事前にリサーチをするという意味でもチェックしておきましょう。

 

さらに、ドンキせどりをする際は、ポップを閲覧することをオススメします!

 

 

ドンキには、複数のポップが存在し、割引率がそれぞれ異なります。

セール価格になっているものは、すべてポップが付与されているので、全頭リサーチする覚悟で調べていきましょう(^^)/

 

ドンキせどりについては、以下の記事で紹介しているので、気になる人は参考にしてくださいね♪

 

ドンキせどりは稼げる?メリット・デメリットを解説します!

まとめ:家電せどりで仕入れ先を把握して商品を仕入れよう!

今回、家電せどりの仕入れタイミングと仕入れ店舗について解説しました。

家電せどりをする際は、安定したせどりをするためにも、仕入れるべきタイミングをしっかり把握しましょう。

 

さらに、仕入れ先を確保していると、商品に困ることはありません。

人によっては、”仕入れる商品がない”という人もいると思いますが、リサーチすれば問題ありませんよ!

 

仕入れ先は様々ですが、ネットと店舗仕入れでそれぞれ異なります。

 

  • ネット:ヤフオク・メルカリ
  • 店舗:ヤマダ電機、ソフマップ、ドンキ等

 

これらを押さえておけば、安定した仕入れができます。

ネットで仕入れる際は、商品の状態をしっかりチェックしてからではないと、変な商品をつかまされてしまうことがあるので、注意しましょう。

 

コンディションは、実物を見ないとわかりません!

店舗せどりの場合は、その場で検品ができるということもあって、ネット仕入れよりも安心です(^^)/

 

ただ、家電せどりをする際は、新品商品でも検品をすることが重要です。

保証書がない・箱が色あせている等の理由で、クレームに発展してしまう可能性もありますからね!

 

これを避けるためにも、家電を仕入れる際はしっかり検品を行いましょう!

最新情報をチェックしよう!