セカンドストリートせどりのメリット・デメリットを紹介!

「セカンドストリートはせどりに使える?」

「セカンドストリートせどりのメリット・デメリットを知りたい!」

 

セカンドストリートは、GEOの系列店であり、リサイクルショップとして展開しています。

様々な商品を取り扱っている点や、店舗が広いことを考えると、せどりに使えるので非常にオススメです!

 

めぐ
今回は、セカンドストリートせどりの中でもメリット・デメリットを紹介していくよ!少しでも、セカンドストリートを仕入れに使いたい人は必見だよ!
結論
  • 美容家電は利益額が高い
  • アパレル用品は仕入れやすい
  • ブランド品はリペアすると高く売れる

セカンドストリートせどりは稼げるの?

 

セカンドストリートについて、あまり詳しくない人のために概要を軽く説明します。

冒頭でも触れた通り、セカンドストリートはGEOの傘下にある店舗であり、子会社として運営しています。

 

最近では、GEOと併設されることも多く、近くにセカンドストリートがあるようなところも少なくありません。

様々な商品が存在し、主に以下が挙げられます。

 

  • アパレル用品
  • 電子機器
  • 家電
  • ブランド品

 

利益額が高いものばかりなので、せどりに非常に適しています。

リサイクルショップという位置づけになるので、商品によっては格安で仕入れることができますよ!

 

 

こちらの店舗は、ゲオとセカンドストリートが複合的になっているお店です。

ゲオもせどりに使える店舗ですし、近くにあるなら合わせてせどりをするのも良いかもしれません!

 

セカンドストリートせどりでは、アパレル用品や小物家電をメインで仕入れるのですが、リサーチ次第では利益になりやすい店舗です。

実際、リサイクルショップということもあって、複数の商品が値引きされることもあり、通常よりも安く仕入れることが可能です。

 

めぐ
店舗せどりの中でも、中古品を仕入れることになるから、気になる人は要チェックだね!

セカンドストリートを使ってせどりをする3つのメリット

セカンドストリートは商品のラインナップが多いこともそうですが、ジャンルが絞られているということもあってせどりに適しています。

売られている商品は中古品が多いので、商品次第では格安で仕入れることも可能。

 

特に、アパレル用品に関しては、数百円で仕入れることができる商品もあり、個人的にはオススメしたいところ。

その中でも、セカンドストリートせどりで上げられるメリットは以下の通りです。

 

セカストせどりのメリット

  • 全国どこにいても仕入れができる
  • コンディションが良いものが多い
  • 商品ジャンルが分けられているので絞りやすい

 

中古せどりをするときは、商品の見極めが重要です。

リサーチをして、本当に利益が出るのかどうかということや、検品の必要があるかどうか等を判断してから仕入れると良いでしょう。

 

めぐ
特に、中古せどりは検品をしないとクレームにも発展するからね!手間をなくすためにも、美品で安いものを仕入れるといいかも!

全国どこにいても仕入れができる

まず、セカンドストリートのメリットとして挙げられるのが、全国どこにいても仕入れができるという点です。

セカンドストリートは、2020年現在全国に500店舗以上存在するので、誰にでもチャンスがあります。

 

実際、僕が住んでいる福島県でも、複数のセカストがあるのですが、中古せどりに適しているので、いつもお世話になってます♪

ゲオと併設されている店舗なら、ゲオせどりもついでにできますし、時間を短縮しながら多くの商品を仕入れることができます。

 

 

ちなみに、公式サイトでは、店舗を検索することができます。

事前に店舗を検索していれば、ハシゴする際に役に立つので、調べると良いですよ!

 

他県でも、近くにある場合はせどりに使えますからね!

リサイクルショップなので、多くの商品を安く仕入れることができます。

 

めぐ
仕入れをする際は、商品ジャンルをあらかじめ絞ってからがいいかも!僕の場合は、電子機器とアパレル用品を交互に調べるようにしてるよ!

コンディションが良いものが多い

次に、セカンドストリートは状態が良い商品が非常に多いです。

数あるリサイクルショップの中でも、コンディションが非常に良いので美品出品できる商品が多いのが現状。

 

リサイクル商品を仕入れたいと思っているなら、セカストを選びましょう。

最近仕入れた商品は、ヤフオクでも販売されていたものですが、以下の通り。

 

 

こちらは、人気ブランドバーバリーのブラックレーベルのシャツです。

ノバチェック柄は、最近非常に人気があり、学生から20代をかけて大変需要がある商品。

 

地元のセカンドストリートで見つけたのですが、クリーニング代を含め4,500円で仕入れることができました。

古着は、メルカリで販売するのが良いですが、相場を見ると8,000円程度で売れている商品。

 

 

同じ価格で出品したところ、即売れした商品でした。

手数料+送料を引いて、2,000円程度の利益が出た商品です!

 

小物家電などを仕入れることもありますが、アパレル用品が多いイメージなので、商品の需要を確かめてから仕入れると良いでしょう。

僕が良く仕入れているブランドは、以下の通り。

 

  • Supreme
  • ノースフェイス
  • バーバリー
  • ナイキ
  • アディダス

 

スニーカーなども販売されているのですが、いずれも安く仕入れることができるのでかなりオススメですよ!

主要ブランドで、安い商品があれば、店頭でリサーチして購入するか検討すると良いでしょう!

 

めぐ
セカンドストリートでは、リサイクル品も販売しているけど、未使用品とかもあるよ!定価よりも確実に安く仕入れられるから、オススメだね!
さらに、未使用品に関しては検品する必要がありませんし、手間もかからないのでコスパが良い商品です!
少しでも、せどりで利益を出したいと思っているなら、リサーチを徹底しましょう!

商品ジャンルが分けられているので絞りやすい

最後に、セカンドストリートは商品ジャンルがそれぞれ絞られています。

アパレル用品はエリアごとにまとめられていますし、関連する”アクセサリー・バッグ類”はその近くにまとめられているので、商品を見つける手間が省けます。

 

基本的に、店内がきれいに統一されていますし、リサイクルショップ特有のごちゃごちゃしたような雰囲気はありません。

ハードオフを例に挙げるなら、商品に統一性はありますが、ジャンク品コーナーはごちゃごちゃしているのでリサーチに時間がかかります。

 

 

こちらは、アパレルコーナーの写真ですが、ジャンルにって整理整頓されています。

ブランド物はショーケースに陳列されているものもありますが、まれに普通に並んでいることがあります。

 

エリアごとに商品が分けられていることから、仕入れする際に迷うことはほとんどありませんよ♪

そのため、事前に商品ジャンルを絞ったほうが良いといったのは、ここにあります。

 

めぐ
商品を絞ってから店舗に行けば、そのエリアに行ってリサーチするだけだからね!お店でウロウロすることもなくなるよ!
商品ジャンルにもよりますが、美容家電なども取り揃えています。
メルカリで高値を付けることが多い、こちらの商品は仕入れに適しているので要チェックです!
こちらの商品は、実際にセカストで販売されていたものです。
仕入れ値は1,300円で、あまり利益にならなそうな商品ですが、メルカリで検索したところ以下の結果でした。
美顔器の一種らしく、6,000円~9,000円程度で売れていました。
価格差が大きい商品は、当然仕入れたほうが良いですね。
この商品の場合、箱がなかったこともあって、この価格設定でした。
利益は4,000円程度であり、商品の中でもかなり利益額が高いものだと思います♪
さらに、普通に陳列されているので、傷や汚れの確認等の検品を行うことができます。
美品が多いので、傷だらけの商品も少ないので、中古せどりではオススメの店舗です。
めぐ
セカンドストリートで仕入れる時は、利益額が高い商品をメインで狙いたいね!かさばらないものなら、美容家電・ブランド品だよ!

セカンドストリートを使ってせどりをする3つのデメリット

セカンドストリートは、せどりに使える店舗でメリットもありますが、デメリットも中には存在します。

せどりができなくなるほどのデメリットではありませんし、対策もあるので問題ありませんが、初心者向けではありません。

 

セカンドストリートは、中級者向けのせどりであり、商品を見極める力がないと利益を出すことができません。

ただ、その見極めさえできれば、他の店舗でせどりをする場合に役に立つので、それぞれ意識したいところです!

 

セカストせどりのデメリット

  • 価格設定が高い
  • ジャンク品がほとんど存在しない
  • せどり中級者向け

 

セカンドストリートは、リサイクルショップの中でも美品を取り扱っています。

家電に関しては、使用感があるものも多いですが、価格設定は高め。

 

そのため、”安く仕入れて高く売る”ということが実現できないかもしれません…

少しでも安く仕入れるためにも、商品のリサーチは欠かさないようにしましょう!

 

めぐ
常にリサーチをする感覚でお店に行けば、利益商品を見逃さずに済むよ!全頭リサーチをする感覚で、仕入れるといいかもね!

価格設定が高い

まず、セカンドストリートですが、商品価格が高いものが多いです。

アパレル用品に関しては、数百円で販売されていることもありますが、ノーブランド品なので売れるかどうかは目利き次第。

 

ブランド品の場合は、相場よりも価格が低ければ仕入れることも可能ですが、価格差がほとんどないと仕入れに適していません。

生活家電に関しては、安く仕入れることができますし、利益額も高いのでオススメです!

 

 

こちらは、セカンドストリートで販売されていたNikeのAJ1です。

美品であれば、8,000円程度で売れるのですが、この状態なら利益になりません。

 

しかし、ソールの白い部分に関しては、革靴用の汚れ落とし+消しゴムで白くすることができるので、問題ありません。

何が言いたいかというと、セカンドストリートは商品が高いものが多いので、安く販売されているものをリペアしてから売ると利益になるということです♪

 

めぐ
一度に、何個か仕入れることがあるけど、アパレル品は汚れているものほど安く売れるんだ!リペアする技術もそこまで必要ないから安心だよ!
ちなみに、美品であればかなり強気な価格設定です。
全部がこういう商品ではないので、仕入れても差し支えない範囲の商品を見つけると良いでしょう。
価格差がある商品ほど、高値で売れる傾向にありますからね!

ジャンク品がほとんど存在しない

ハードオフで仕入れをする場合は、ジャンク品をメインで使うと記事で解説しましたが、セカストにはジャンク品がありません。
(ハードオフの記事はコチラからどうぞ♪)

完全にないというわけではありませんが、そもそもジャンク品を買い取ってくれないことが多いので、店頭に並ぶことも少ないです。

 

 

こちらは、ハードオフの商品ですが、緑の値札が付いているものは全頭リサーチする勢いで調べたほうが良いです。

商品の状態にもよりますが、動作品でも”ジャンク品”として扱われていることがありますからね!

 

セカンドストリートでは、ジャンクコーナーはありませんが、商品がひとまとめされていることはあります。

その中には、パーツが欠品している家電や、おもちゃ等が入っていることがあるので、意外とねらい目です!

 

 

こちらは、セカンドストリートに販売されていたプラモデルです。

この様に、”手パーツ欠品”となっているものは、ハードオフで言うジャンク品の部類に入ります。

 

完品こそ高いものの、不備があるものは安く仕入れられるので、その辺を狙って仕入れると良いでしょう!

ただし、メリットでも挙げたように、セカンドストリートには状態が良いものが多く出品されています。

 

めぐ
中古品が多いけど、美品だから価格が高いんだよね… その中で利益になる商品を見つけるのが難しいから、初心者には向いていないんだ!

せどり中級者向け

セカンドストリートせどりですが、初心者には難しく中級者向けといえるでしょう。

というのも、以下を意識しなければならないからです。

 

  • 付属品があるかどうか
  • 傷・汚れの度合い
  • コンディション判別
  • 価格設定

 

要は検品をできる人ではないと、難しいです。

逆に、検品ができてそれなりにせどりに慣れている人なら、問題なく仕入れをすることができますよ♪

 

ただ、完全に”初心者がやるな”というわけではありませんし、挑戦してみる価値はあると思います。

リサーチに関しては、同様の商品をメルカリ・ヤフオク等で見つけて、相場をチェックします。

 

そして、売れているのかどうか需要を確かめてから、商品を仕入れます!

この流れができれば、基本的には問題ありません。

 

仕入れの流れ

  1. 店頭で商品を調べる
  2. 販路の相場を調べる
  3. 売れるかどうか判別
  4. 仕入れる

 

これを繰り返せば、セカストせどりも簡単ですよ!

少しでも、利益を出したいと思っているなら、必見です!

 

めぐ
セカンドストリートせどりは、商品が高い分リサーチが必須だよ!利益になる商品が見つかりにくい反面、リサーチ力が身につくからせどりに役に立つかも!

セカンドストリートせどりは利益額が高く稼ぎやすい!:まとめ

セカンドストリートせどりのメリット・デメリットを解説したのですが、利益額が高い商品が多いのでせどりに適しています。

さらに、商品は綺麗な状態のものが多いので、検品する手間もほとんどありません。

 

しかし、価格設定が高めなので、利益になる商品を見つけるのは一苦労。

商品を仕入れたいと思ったら、安いものがあれば需要と相場をリサーチしましょう!

 

めぐ
利益になる商品を見つけるのが難しいから、中級者向けだといっているけど、やることは普通の店舗せどりと変わらないからね!