ゲオせどりで効率よく稼ぐための最強ノウハウ・注意点を紹介します!

「ゲオせどりで稼げるノウハウを知りたい!」

「ゲオせどりをする際に何か注意点はある?」

 

前回は、ゲオせどりの仕入れタイミングや実際に儲けた商品について解説しました!

基本的なノウハウ・コツさえ学んでいれば問題ありませんし、初心者でもコンスタントに稼ぐことができます。

 

めぐ
今回は、ゲオせどりの稼ぎ方の本質であるノウハウと注意点を解説するよ!これを知っておけば、誰でも稼げるようになるから必見だね!
結論
  • 在庫処分品は要チェック
  • 他店の在庫を確認して仕入れると効率が良い
  • むやみに縦積みすると在庫を抱えることがあり危険

ゲオせどりで実践してほしい!3つのマル秘ノウハウを公開!

ゲオは、ゲームソフトからメディア関係まで様々な商品を取り扱っています。

最も利益になるのはゲームソフト・ゲーム機等の、ゲーム関連機器です。

 

しかし、ゲオは全国にありますし、ライバルが多いというのも事実。

参入者が多く、やめる人も多いのは、ライバルがいて稼げないからです。

 

ノウハウやコツを知っていれば、コンスタントに稼ぐことができるので、僕が実践しているものを紹介したいと思います!

少しでも、ゲオせどりで稼ぎたいと思っている人は、必見ですよ♪

 

ゲオせどりで稼ぐためのノウハウ

  • 在庫処分品かどうかチェックする
  • 値札シールの枚数を確認する
  • 他店の在庫を確認してもらう

 

この3つを意識しながらせどりを行えば、ゲオせどりで確実に稼ぐことができます!

ちなみに、こちらの方法は、”ハードオフせどり、ブックオフせどり”でも応用することができるので、必見ですよ!

 

めぐ
ゲオせどりは、ゲームソフトをメインで仕入れるんだけど、格安で仕入れられるから利益になりやすいんだ!

在庫処分品かどうかチェックする

まず、ゲオに行ったときに確認してほしいのが値札です。

本来は、端数が切り捨てられてきりの良い数字で販売されています。
(例:4,000円、3,000円+税等)

 

しかし、商品の中には、2,999円や4,999円といった商品があります。

この、末尾に999円が付くものは在庫処分品として取り扱われているものです。

 

 

初売り・決算セールなどで割引になっているものは、999円となっていることがほとんど。

これは、発売日に大量に仕入れて在庫が余ったものであり、決算に合わせて一斉に処分しようとしているのです。

 

こちらの商品の場合は、40%オフで仕入れることができるので、モノレートで価格差をチェックしてから仕入れると良いでしょう。

在庫処分品は、元値よりもお得な価格で購入できるケースが多いですが、全てが利益になるわけではないので注意しましょう。

 

 

こちらの商品のモノレート価格推移です。

販売当時は、5,000円程度で取引されていたのですが、現在は2,500円程度で売られています。

 

この場合、Amazonで売っても利益にならない可能性が高いので、別のプラットフォームを選びましょう。

この場合は、メルカリを僕は選択しますね!

 

 

売り切れ順で見ると、2,600円~2,800円程度で売れていることがわかるので、1本あたり手数料+送料を引いても、400円~500円程度の利益は出そうです♪

利益額は高くありませんが、縦積みできれば大きく稼げる商材ですね!

 

ちなみに、このセール情報は、Twitterで公開されています。

ゲオの公式Twitterで、大々的に告知されることがあるので、要チェックです!

 

 

店舗共通でセールをする場合もありますし、各店舗で在庫を処分することもあります。

こういうセールを見計らって仕入れれば、安く仕入れて利益にもつながりますよ!

 

めぐ
ゲオせどりでは、お得に商品を仕入れることが攻略のカギだからね!中でも在庫処分品は安いから要チェックだよ!

値札シールの枚数を確認する

値札シールでは、まだまだ注目する部分があります。

それは、どのくらいの枚数が張られているのかということです。

 

本来販売していた値札シールとは別に、上からもう一枚張られている場合は、価格改定があった商品です。

つまり、以前の価格よりも大幅に値下げしている可能性が高く、お得に仕入れられる可能性が高いです。

 

 

少し見づらいですが、値札シールが上から貼り付けられていることがわかります。

通常の値札は、下記の通り。

 

 

これでも少しわかりづらいと思いますが、違いが判ると思います。

値札シールを二つ張り付けているのには理由があって、一度張り付けるときれいにはがすことができないからです。

 

どうせ値下げをするなら、上から重ねて張ったほうが手間もかかりませんし、大半の商品がそうされています。

この値札の商品は、ゲオ側が設定していた価格では売れずに、割引されたものがほとんど。

 

めぐ
つまり、元値よりも大きく割引されている可能性があるから、リサーチ対象商品だよ!この値札の最低価格は、480円だからそれ以下はないよ!
底値が480円ですが、100円セールを実施しているときは、全品100円で販売されます。
20本商品を仕入れるとして、通常価格が9,600円+税に対し、2,000円+税で仕入れることができるのでかなりお得です。
しかし、その分利益になる商品は少ないので、市場調査をしっかりした上で仕入れなければなりません。
人気タイトルでも、需要がなければ売れることはありませんからね…( ;∀;)

他店の在庫確認をしてもらう

ゲオせどりでは、リサーチする時間を確保できれば利益につながりやすくなります。

しかし、いくらリサーチしたとしても、店頭に商品がなければ意味がありませんよね!

 

その際は、店舗側に在庫を確認してもらいましょう。

ゲオでは、一つの店舗で全ての店舗の在庫を確認することが可能であり、西湖チェックをしてくれます。

 

具体的なやり方は下記の通り。

 

  1. 在庫処分品で売れそうなものをピックアップする
  2. 商品名・JANコードをメモする
  3. 他店に行き商品在庫を調べてもらう

 

まず、店頭で売れそうな商品を見つけて、リサーチします。

FBAシミュレーターで利益をチェックして、差支えない場合はその場で購入しましょう。
※ある分の在庫を仕入れる

 

そして、商品名とJANコードをメモして、別の店舗に在庫があるかどうか聞きます。

店員さんにチェックしてもらい、在庫がその店舗にあるならそこで仕入れて、他の店舗にあるなら合わせて教えてもらいましょう!

 

めぐ
在庫を確認してもらえば、その店舗に行って仕入れるだけなので、無駄にならずに済むよ!効率よくゲオせどりをするなら、ハシゴは当たり前だからね!

ゲオせどりで意識したい4つの注意点

ゲオせどりは、収益になる商品が多いですし、コンスタントに稼げます。

しかし、全てがうまくいくわけではなく、中にはトラブルに発展する可能性もあるので、注意したいところ。

 

僕自身、ゲオせどりを続けていますが、決算セールや定期的なセールがない限り、基本的にお店に行くことはありません。

ライバルが多いのもそうですが、安く仕入れることができないからです!

 

ゲオせどりで意識したい注意点

  • せどり対策をしている店舗もある
  • 付属品・検品を忘れるとクレームになる
  • 保証書の有無を確認する
  • 新品ソフトは値崩れしやすい

 

これらが、ゲオせどりをする際の注意点です。

リサーチ次第では、安定して稼げるのは事実ですが、店舗によってはせどり対策をしていることもあります…

 

めぐ
店舗次第だけど、仕入れができるところとできないところがあるから要注意だよ!

せどり対策をしている店舗もある

ゲオによって異なりますが、お店によってはせどり対策をしているところがあります。

こういう店舗では、店頭でリサーチをすることができませんし、仕入れに適していないので別のエリアに移動しましょう。

 

  • 商品バーコードがシールで隠されている
  • 見本ケースのみ設置している
  • 大量購入ができない

 

この様な対策が行われているのですが、せどらーにとっては結構迷惑です。

モノレートを調べるために、バーコードリーダーを使うと思いますが、バーコードが隠されていたらうまくリサーチができません。

 

さらに、店舗によっては見本ケースが置いているだけで、裏面にバーコードがない場合もあります…

この場合、読み取ることすらできないので、自力で商品名を検索して調べなければなりません。

 

めぐ
転売をする人が多いから、大型店舗では結構規制されていることが多いよ!リサーチの時間はかかるけど、商品をメモって一度に調べるのもいいかも!
さらに、店舗によっては大量購入ができない場合があります。
特に、新品ソフト・ゲーム機に関しては、購入制限がありせどりができないところも少なくありません…
理由付けをしても売ってくれないケースが多いので、要注意です!
大量仕入れをする際は、ほどほどにしましょう。

付属品・検品を忘れるとクレームになる

こちらは、中古ソフトを仕入れる場合に限りますが、付属品が欠品している可能性があります。

商品によって異なりますが、説明書が付いていなかったり、ディスクに傷がついていたりするとクレームに発展しやすくなります。

 

また、ゲームソフトの中には初回限定版のものもあります。

そういう商品は、下記の付属品が付いています。

 

  • ブックレット
  • 歌詞カード
  • キーホルダー

 

当然、欠品していないほうが利益になりますし、ユーザーもそれを求めています。

店員が認識しておらず付けていないパターンから、意図的に得点がなく安くしているということもあるようです。

 

この場合、商品を仕入れて売れた時にクレームになることが多いです。

特に、480円商品を仕入れる時は、欠品が多いので注意しましょう。

 

めぐ
確認のためにも、店頭で付属品や傷がないか検品するといいよ!購入時に、カウンターでソフトを見せてくれるけど、店員さんに聞いてみるのも一つの方法だね!

保証書の有無を確認する

こちらは、未開封品や未使用品を仕入れる際に注意してほしいのですが、保証書についてです。

ゲオには、ゲームソフト以外にも、ゲーム機や家電を取り扱っていることがあります。

 

買取も行っているのですが、保証書が同梱されているからといって安心してはいけません。

保証書は、購入者が購入してから保証が利くので、同梱されているものはすでに保証が切れていることのほうが多いです。

 

ゲオで仕入れれば、新しく保証書をもらうことができるので問題ありませんが、稀にもらえないことがあるようです。
※店員側のミスがほとんど

同梱されている保証書があるからといって、新品商品として販売すると、保証期限が切れていることからクレームに発展する可能性も少なくありません。

 

めぐ
この場合は、購入時のレシートが保証書の代わりになることがあるよ!ただ、仕入れ原価がわかってしまうから、同梱しないほうが吉だね…
仮に、保証書がない場合は、新品出はなく”ほぼ新品商品”として出品するようにしましょう!

新品ソフトは値崩れしやすい

最後に、新品ソフトを仕入れる場合です。

こちらは、ゲームせどりの記事で解説しているのですが、値崩れしやすいというデメリットがあります。

 

しかし、新品ソフトは商品在庫がある限り仕入れ続けることができますし、検品も必要なく高回転率でメリット尽くしです。

誰でも気軽に仕入れられることが裏目に出て、市場に多く出回るので値下げ合戦が始まるのです。

 

 

こちらは、とある商品のモノレート価格推移です。

発売日は、2017年の12月であり、新品価格は7,500円と高め。

 

店頭では、5,500円程度で購入することができたので、大量仕入れをすれば儲けが出る商品でした。

しかし、その1か月後には値段も徐々に下がり始め、仕入れ価格を切る事態に…

 

最も安くて、3,000円程度で出品されていることもありました。

新品ソフトは、このように需要が下がれば下がるほど、原価割れを起こし価格競争が始まります。

 

めぐ
利益をある程度考えながら仕入れないと、赤字なる可能性があるから要注意だね!モノレートを見て、値下がりしている商品は仕入れないほうが吉だよ!

ゲオせどりは日本全国どこでもできる!:まとめ

ゲオせどりのノウハウと注意点について解説しました!

実際、ゲオは全国どこにでも存在しますし、商品を仕入れたいと思ったときに、かなり役に立ちます。

 

また、夜遅くまで空いているので、副業でせどりをしたいと思っているサラリーマンにとっては都合がよいスポットです。
※お店によっては24時間営業もあります

格安セールを行っている場合は、100円でゲームソフトを仕入れることができるので、”安く仕入れて高く売る”というせどりの基本を体現できますよ!

 

店舗によって異なりますが、ゲオでは多くの商品が取り揃えられています。

少しでも、ゲオせどりをしたいと思ったら、今回紹介したノウハウ・注意点を意識しながら行うと良いでしょう!

 

めぐ
ライバルが多いという点を除けば、特に障壁になるものもないから参入しやすいよ!やめる人も多い分、確実に稼いで利益を出すことに専念しよう!
最新情報をチェックしよう!