キッチン用品せどりの仕入れタイミング・オススメ店舗を解説します!

 

前回の記事では、キッチン用品のメリット・デメリットについて解説しました。

継続的に利益を出すことができるジャンルなので、初心者でも簡単に実践することができます。

 

「キッチン用品せどりはいつに仕入れたほうがいいの?」

「どういうキッチン用品を仕入れればいいか教えてほしい!」

「キッチン用品せどりの仕入れ先を知りたい!」

 

今回は、このような悩みを抱えている人のために、キッチン用品せどりの仕入れタイミングについて解説します!

オススメのキッチン用品や、仕入れ先についても解説するので、利益を出したいと思っている人は必見です!

 

めぐ
キッチン用品は、需要が高い商品だから仕入れる価値がある商材だよ!主婦を対象に利益になる商品を見つけて、仕入れていこうね!
よくわかる解説
  • セール時期がねらい目
  • ローカルのホームセンターは仕入れやすい
  • 小物家電類は利益額が高い

キッチン用品せどりで意識したい4つの仕入れタイミングを紹介します!

キッチン用品せどりをする場合は、仕入れ時期をそれぞれ把握してから仕入れたほうが、利益になる商品を仕入れることができます。

他のせどりでも通ずる部分なので、把握しておきましょう!

 

具体的なタイミングは、下記の通りです。

 

キッチン用品の仕入れタイミング

  • 決算セール
  • Webチラシを見てタイムセールを把握する
  • 年末年始
  • 季節の変わり目

 

この中でも、特にオススメの仕入れ時期はセール期間です。

キッチン用品は、需要がある商品ということもあって、消費者に安く還元するために、セールで安くなることが多いです。

 

特に、引っ越し時期と被る2~3月は、決算セールで商品を格安で仕入れることができるのでオススメですよ!

価格差がある商品を仕入れれば、キッチン用品せどりでは利益を出せます(^^)/

 

特に継続的に利益を出したいと思っているなら、セール時期をしっかり把握しておきましょう。

決算セール

まず、意識して仕入れたいのが決算セールです。

店舗によって決算は異なりますが、イオンやホームセンターは2~3月がほとんど。

 

決算時期は、どの小売り店舗も在庫を抱えているとマイナス評価になってしまうので、処分しようと安売りを開始します。

そこで行われるのが、決算セールです!

 

決算セールのチラシ

 

決算セールは、格安で商品を仕入れることが可能であり、本来は定価で仕入れることができない商品がお得な価格になります。

ただ、決算セールは誰もが仕入れタイミングとして把握しているので、ライバルが多いのも事実です。

 

そのため、仕入れるタイミングは、決算セールが開始した時期からがオススメです。
(1~2月から開始されることが多い)

早いところで、12月には決算セールを行うところもあるので、店舗のセール情報をしっかり把握してから商品を仕入れると良いでしょう(^^)/

Webチラシを見てタイムセールを把握する

次に、タイムセールです。

ホームセンターやイオンでは、タイムセールを頻繁に開催しており、不定期で開かれます。

 

しかし、タイムセールの情報は、Webチラシで確認することができます。

そのため、自分がキッチン用品を仕入れようとしている店舗があれば、タイムセールの情報をしっかり把握すると良いでしょう。

 

イオンのWebチラシ

 

こちらは、イオンのWebチラシですが、お得なセール情報が記載されています。

この様な情報を仕入れることで、スムーズに商品を仕入れられるようになります。

 

キッチン用品は、仕入れ原価が安いですが、市場価格差がないものも存在します。

そういう商品を仕入れても、利益にならない可能性が非常に高いので、少しでも利益になる商品を仕入れるためにも、セールをしっかり利用しましょう!

 

めぐ
Webチラシに限らず、店舗にいってチラシを持って帰るのも一つの方法だよ!その中から、仕入れる商品の目星をつけておけば効果的だね!

年末年始

次に、利用したいのが年末年始です。

年末年始は、どの店舗もセールを開催しているのですが、決算セールの前に商品を処分しようというのが名目です。

 

そのため、全体的に商品の価格が安くなっており、キッチン用品もお得に仕入れることができますよ!

 

ホームセンターのWebチラシ

 

こちらは、ホームセンターの決算セールのチラシです。

複数の商品がセール価格になっていますが、キッチン用品せどりでは欠かせないような、鍋や掃除用具がセールで販売されています!

 

かさばる商品ですが、市場価格差がある商品であれば、仕入れ手も問題ありません(^^♪

僕は、”キッチン小物・ピクニック系”を主に仕入れることが多いです。
(例:キッチンタイマー・水筒・弁当箱等)

 

いずれも、送料がかからない商品でありながら、利益を取れやすいということもあって、キッチン用品せどりでオススメの商材ですよ(^^)/

季節の変わり目

最後に、季節の変わり目も仕入れ時期として紹介することができます!

キッチン用品は、鍋や魔法瓶といった季節感を感じさせないような、通年使える商品もありますが、中には特定のシーズンでしか使用できないような商材も存在します。

 

具体例として、以下が挙げられます。

 

  • 水筒※保温機能なし
  • かき氷メーカー
  • 氷のう
  • 弁当箱※保温機能なし

 

季節感を感じるような商品は、季節の変わり目に近づくにつれて、徐々に安くなっていきます。

夏であれば、9月~10月にセールを行うことがあり、通常よりも半額以下で仕入れられるようになるので、オススメですよ!

 

「季節感がない商品を仕入れても売れないんじゃないの?」と思う人もいますが、シーズンオフ中でも売れます。
※売れ行きは悪くなりますが…

下記は、象印の魔法瓶のモノレートグラフになります。

 

モノレートグラフ

 

冬用に使用することが多いものなので、1月から5月まで売れ行きは好調ですが、夏場は落ち込んでいます。

ただ、夏場でも使い道はあるため、継続的に売れていることがわかりますね(^^)/

キッチン用品で仕入れるべき商品ジャンルとは?

キッチン用品ですが、せどりで取り扱うジャンルは基本的に決まっています。

利益になるかどうかを判断しなければ、薄利多売で利益を出すことになるキッチン用品せどりでは、利益を出すことができません。

 

商品ジャンルは様々ですが、仕入れたい商品は下記の通りです。

 

キッチン用品で仕入れたい商品ジャンル

  • 食器類
  • 水筒・弁当箱系の消耗品
  • 小物家電※ティファール・圧力なべ等

 

いずれも、利益になる商品ですが、高利益で回転率も高いのは小物家電です。

イオン・ホームセンター等で、格安仕入れができるジャンルですが、需要が高いものは出品して即売れることも多い商材。

 

今回紹介する商材は、通年使用することができるものばかりであり、どの時期に仕入れても利益になるので再現性が非常に高いです!

さらに、仕入れる場所も豊富なので、どこにいても・どの時間でも仕入れられるのが、キッチン用品せどりの最大のコツです!

食器類

まず、キッチン用品せどりで仕入れたいのが、食器類です。

食器るといっても様々ジャンルがありますが、利益になるのは以下の商材。

 

食器類で利益になる商材

  • 耐熱皿
  • 電子レンジ対応のキッチン器具
  • スプーン・フォーク
  • お箸※変わったデザインのもの

 

これらの商品は、食器類の中でもかなり利益になります!

特に、電子レンジ対応のキッチン用具は、需要が高いので積極的に仕入れたいところ。

 

パスタの商品

 

こちらの商品は、パスタをレンジで作ることができる商品です。

100均で見たことがある人も多いと思いますが、ワット数等に対応していない場合は、ふたが熱で溶けてしまうことも…

 

しかし、こちらの商品は耐熱性になっているので、そのようなトラブルは起きません。

ちなみに、こちらは生活雑貨の専門店で、セール価格300円で販売されていました。

 

利益になるジャンルなので、このようなキッチン用品は積極的に仕入れたいところです!

水筒・弁当箱系の消耗品

次に仕入れたいのが、水筒・弁当箱系の消耗品です。

特に、キッチン用品せどりでベーシックなのが、水筒になります。

 

  • サーモス
  • 象印
  • パール金属

 

これらのメーカーは、特に売れ行きが良い商品なので、積極的に仕入れたいジャンルです。

対象者は主婦ですが、その中でも”お子様がいる家庭・旦那が外仕事の家庭”等を対象に仕入れを行うと効果的です!
(例:お子様用:キャラクター系・旦那様用:保温保冷の機能面重視)

 

サーもボトルの商品画面

 

例えば、こちらのタンブラー。

サーモスから販売されている商材ですが、かなり売れ行きが良い商材なので、価格差があれば仕入れたいジャンルです。

 

また、イオン等では大量に在庫を抱えることがあり、在庫処分セールを行うことも多い商材。

特に、季節の変わり目にはセールを開催するので、それを狙って仕入れると良いでしょう。

 

モノレートグラフ

 

こちらは、こちらの商材のモノレートグラフです。

通年需要があるので、利益になる商材ですね(^^♪

小物家電※ティファール・圧力なべ等

最後に紹介するのが、小物家電です。

キッチンで使う機会が多い、小物家電はかなり利益になりますし、高い利益額が期待できるのでオススメです!

 

本来、キッチン用品せどりでは、薄利多売方式で販売していくことが多いのですが、小物家電の場合は違います。

5,000円程度の仕入れ値で、15,000円で売れるようなせどりが可能なので、一撃数千円~1万円のせどりが可能です(^^)/

 

メルカリの検索画面

 

こちらは、別件でリサーチをしていた際に見つけた商材ですが、ホームベーカリーになります。

こちらのキッチン用品であり、小物家電に位置します。

 

ホームベーカリーの商品画面

 

一つ当たり、11,000円~12,000円で販売されているのですが、ドンキやホームセンター等でセールになっていた当時は1台5,000円で仕入れることができました(^^)/

当時は、ホームベーカリーブームであり、出品したら即売れする商材でした…笑

 

メルカリをメインに販売していたのですが、送料+手数料を差し引いても、5,000円程度の利益が出たので、良い商材でしたね…

この様に、キッチン用品では、利益額が高い商品もあるので、しっかり商品を仕入れたいところです!

キッチン用品せどりに使える店舗を3つ紹介します!

キッチン用品せどりをしたいと思っている人は、様々なオススメ仕入先が存在するので、それぞれ紹介しますね!

全国どこにいても、仕入れができるのがキッチン用品せどりの特徴ですが、仕入れ店舗を限定することで、効率よく仕入れができます。

 

具体的には、下記の店舗がオススメです!

 

キッチン用品に使える店舗

  • ドン・キホーテ
  • イオン
  • ホームセンター

 

いずれも、キッチン用品を安く仕入れることができる店舗です。

イオンやホームセンターに関しては、全国どこにでも存在するので、仕入れに適した店舗として紹介することができます(^^)/

 

ドン・キホーテに関しては、どこにでもあるわけではないので、近くに店舗がある場合のみ仕入れると良いでしょう。

ドン・キホーテ

まず紹介したいのが、ドン・キホーテです。

知らない人がいないほど、かなり有名な店舗であり、日常的にセールを開催していることで有名です。

 

”激安の殿堂”と言われているほどで、セール時期ではなくても格安出品するのが特徴。

もちろん、キッチン用品も安く仕入れることができるので、利用して損はありませんよ!

 

 

こちらは、山善から販売されている電子圧力なべです。

販売価格は、税抜きで12,900円。
※税込み14,190円

 

しかし、こちらの商品は全国のドン・キホーテで、3~4月までのキャンペーンで、7,000円で販売されていました(^^)/

在庫に限りがありましたが、店舗をはしごした結果、5個程度仕入れることができたので転売。

 

メルカリで転売しましたが、1つ当たり3,000円の利益が出たので、かなりお得でした♪

その他、ドンキせどりについては、下記の記事で解説しているので参考にしてみてください!

 

ドンキせどりで稼ぐコツを5つ紹介します!

イオン

次に紹介したいのは、イオンです。

イオンは、全国に存在するので、どこに住んでいてもキッチン用品せどりをすることができますよ♪

 

イオンは、大量仕入れがウリであり、キッチン用品が定期的にセールになるイメージがあります。

セールになる商品は、ブランドがしっかりしているものが多く、ものによっては利益になるのでオススメです!

 

サーもボトルの商品画面

 

先ほど消化した、こちらのサーモボトルですが、こちらはイオンで仕入れたものです。

セール価格でかなり安く販売されており、1本あたり700円+税で購入することができました。

 

個数制限はなかったので、縦積みも可能でしたし、1か月かけて30個程度の在庫売り切ることができ、トータルで3万円程度の利益を出すことができました(^^)/

その他、イオンせどりについては、下記の記事で解説しています!

 

イオンせどりは稼げる?メリット・デメリットを解説します!

ホームセンター

最後に紹介するのは、ホームセンターです。

ホームセンターは、キッチン用品にかかわらず、日用品等も安く販売されているので、幅広いせどりができることで有名です!

 

全国的に展開している店舗も良いですが、地方にしかないローカル店舗のほうが利益を出すことができますよ♪

全国展開している店舗だと、下記がオススメです!

 

  • ジョーシン
  • コーナン
  • ビバホーム
  • コメリ

 

ホームセンターでせどりをする際は、セール時を利用して仕入れると良いです。

決算セールでは、通常価格よりも圧倒的に安い価格で仕入れられるので、利益に直結します!

 

詳しい内容については、下記で解説しているので参考にしてみてください!

 

ホームセンターせどりをする際のメリット・デメリットを徹底解説!

まとめ:キッチン用品せどりはセール時期を見計らうといい!

キッチン用品を仕入れるタイミングや、オススメ店舗について解説しました。

仕入れをする際は、時期を見計らって仕入れると利益になる可能性が高いです!

 

特に、商品を仕入れる際は、セール時期・在庫処分時期を狙いましょう。

ホームセンターやイオンでは、定期的にセールを開催するので、利益になる商材を見つけることができますよ(^^)/

 

めぐ
少しでも、キッチン用品せどりで稼ぐなら、タイミングと仕入れ店舗を把握すること!継続的に利益になるジャンルだから、オススメだよ!
最新情報をチェックしよう!