せどりで利益率の計算は超重要!計算方法を徹底解説!

  • 2022年4月1日
  • 2022年5月1日
  • 未分類
  • 89view

せどりをする場合、利益率・回転率は非常に重要な項目になってきます。目標利益率を設定して仕入れをすることで、無駄に仕入れをすることがなくなり、スマートなせどりができます!

ねん出できる自己資金の割合に対し、目標利益率を設定しておくと、月間で仕入れる個数や目安の利益も逆算できるため、把握しておきたいところです!

めぐ
めぐ
そこで今回は、せどりの利益率の算出方法や、利益率が高い商品をピックアップして紹介します!うまくせどりで稼ぎたいと思っている人は、参考にしてくださいね!

【この記事をまとめると】

せどりで利益率をアップする方法!

  • プレミア商品を仕入れて販売する
  • 仕入れをする際にポイントを活用する
  • 格安商品を仕入れて利益を出す

利益率が高い商品一覧!

  • ブランド品
  • アパレル品
  • おもちゃ
  • 家電類
  • コスメ用品

せどりで利益率は重要?概要を説明!

せどりを始める場合、自己資金の割合に対して、目標利益率を決めたうえで仕入れをしていきます。例えば、自己資金100万円をねん出できるとします。

月利目標を20万円と掲げている場合、目標利益率は20%です。
(月利目標20万円÷自己資金100万円)

この際、最終的な利益率が20%になるように仕入れを調整することで、達成できます。もちろん、利益率10%の商品を仕入れることもあれば、40%の商品を仕入れることもあります。

そのため、利益率にばかりとらわれながら仕入れをする必要はありません。最終的に、利益率が20%になるように仕入れをすればよいです!

利益率の計算は簡単で、純利益を販売価格で割るだけで算出できます。

軽く利益シミュレーションをすると、以下のとおりです。
(仕入れ値5,000円の商品を20,000円で販売したときのシミュレーションです)

【利益率のシミュレーション】

  • 売上:20,000円
  • 仕入れ値:5,000円
  • 粗利:15,000円(売上-仕入れ値)
  • 粗利率:75%(粗利/売上×100%)
  • 販売手数料:2,000円(10%で計上)
  • 送料:1,000円
  • 梱包費:150円
  • 純利益:11,850円(粗利-諸経費)
  • 純利益率:59%(純利益/売上×100%)

利益率は、粗利・純利益を売上で割ると算出できます。上記の商品の場合は、粗利率が75%で、純利益率は59%です。

せどりではよく使う計算方法なので、しっかり意識したうえで仕入れに活用していきましょう!

せどりの利益率を計算する方法!

せどりをする場合、漠然と商品を販売して利益を出すのではなく、管理をしつつ仕入れる必要があります。その際、利益率の計算をしておくと、赤字に発展しづらくなります!

ただ、具体的にどのくらいの目標利益率を算出すればいいのかわからない人も少なくありません。そこで今回は、せどりの利益率を算出する方法を紹介します!

せどりの利益率を計算する方法

  • 売上計算法
    →売上から目標利益率を算出する方法
  • 利益計算法
    →利益から目標利益率を計算する方法
  • 利益率から計算する方法

目標の売り上げや利益を決めてから、目標利益率を計算できる方法から、利益率から計算するオーソドックスな方法まで紹介します!

利益率を設定したいと思っている人は、参考にしてくださいね!

売上計算法

利益率の計算で、もっとも簡単に算出できるのは”売上計算法”です!売上をもとに利益率を計算する方法で、計算できます。

純利益率の計算式は、純利益/売上×100%で計算できるので、それぞれ計算していきましょう。この計算式は、すでに販売価格を設定している場合や、目標売上が決まっていれば算出できます!

例えば、以下の条件で利益率を算出する場合、以下のような計算になります。

売上計算法による利益シミュレーション

  • 販売価格:15,000円
  • 仕入れ値:5,000円
  • 販売手数料:1,500円(販売価格×10%で計算)
  • 送料:1,000円
  • 梱包費:500円

【シミュレーション】

  • 販売価格:15,000円
  • 仕入れ値:5,000円
  • 粗利:10,000円(粗利率67%)
  • 販売手数料:1,500円
  • 送料:1,000円
  • 梱包費:500円
  • 純利益:7,000円(利益率47%)

販売価格・仕入れ値が決まっている場合に、利益率が計算できる方法なので、それぞれ計算するとよいでしょう。

また、商品が売れていない状態でも、経費がわかっている場合は、売れたときの目標利益率も算出できます。

利益計算法

少し計算方法は複雑ですが、月間の目標利益額がある場合に、計算できる方法です。計算式から紹介すると、以下のとおりです。

利益計算法の計算式

  • 売上=[(仕入れ値+諸経費+純利益)×10]÷9

こちらの計算式に当てはめると、利益に応じた売り上げ金額が算出できます。例えば、あなたが仕入れようと思っている商品があるとして、7,000円の利益が出したいとします。

その場合、以下のような計算方法になります。
(仕入れ値5,000円・諸経費2,000円の場合)

【売上の算出方法】

  • A(売上)=(仕入れ値5,000円+諸経費2,000円+純利益7,000円)×10/9
  • A=140,000円/9
  • A=15,555円

この計算方法の場合、15,555円程度で販売すると、利益が7,000円出る計算です。

めぐ
めぐ
せどりで使うことが多い計算式なので、計算式を覚えておきましょう!

利益率から計算する方法

こちらは、今回紹介する計算方法のなかでは、もっとも複雑な計算式ですが、不良在庫を抱えづらくなるので押さえておきましょう。

計算に必要な項目は、”仕入れ値・各種経費・目標利益率”の三つです。計算式をそれぞれ紹介すると、以下のとおりです。

利益率から売値を計算する方法

  • 売上-販売手数料-(売上×目標利益率)=仕入れ値+諸経費

こちらの計算式で計算すると、目標利益率に応じた販売価格の設定ができます。計算シミュレーションをするので、それぞれ参考にしてください!
(具体的には以下のとおり)

 

【計算シミュレーション】

計算する条件

  • 仕入れ値:5,000円
  • 必要経費:1,500円
  • 販売手数料:販売価格×10%
  • 目標利益率:20%

計算シミュレーション

  • A-0.1A-(A×20%)=5,000円+1,500円
    ※A=売上
  • 0.9A-0.2A=6,500円
  • 0.7A=6,500円
  • A=9,285円

こちらの商品の場合、9,285円で販売すると目標利益率20%を達成します。前述した利益率計算をもとに答え合わせをすると、以下のとおりです。

利益率計算の答え合わせ

  • 販売価格9,285円-販売手数料928円-諸経費1,500円-仕入れ値5,000円
    →純利益1,857円
    →利益率:1,857円/9,285円=20%

かなり複雑な計算式ですが、目標利益率を設定するだけで、設定したい売値が出てくるため効果的な計算方法です!

めぐ
めぐ
損切や、不良在庫を抱えないためにも、それぞれ意識したいところです!

せどりで利益率が高い商品一覧!

せどりには、利益率が高い商品が複数存在します。そのような商品を仕入れると、利益も出しやすくなるのでおすすめですよ!

仕入れるべき商品は複数ありますが、具体的には以下のとおりです。

せどりで利益率が高い商品

  • ブランド品
  • アパレル品
  • おもちゃ
  • 家電類
  • コスメ

これらの商品を仕入れていくと、稼ぎやすくなるのでおすすめです!販売先は、商品によって異なるので、使い分けていくとよいでしょう。

ブランド品

利益額・利益率ともに高い商品を仕入れたいなら、ブランド品がおすすめです!新品・中古品問わず仕入れに使えるジャンルで、実際に仕入れに使っている人も少なくありません。

仕入れたい商品は複数ありますが、ハイブランドなら基本的にどの商品でもOKです!なかでも、以下のブランドは利益になるのでおすすめです!

利益になることが多いハイブランド

  • GUCCI
  • LV
  • Burberry
  • CHANEL
  • クリスチャンルブタン

販売先はメルカリで、GUCCI・LVあたりは特に売れますよ!新品コンディションのものだと、コラボ商品・限定商品がよく売れる印象です。

こちらの商品は、販売価格70,000円で売れていますが、定価は55,000円程度です。

販売されてから期間が経過しているので、そこまで高い利益率ではありませんが、以前は10万円台で販売されていた商品です!
(その場合は利益率50%程度)

ハイブランドは、中古品でも売れるので、積極的に仕入れていきたいところです!利益率・利益額が高いせどりができるため、気になる人は仕入れるとよいでしょう。

ハイブランド転売についての詳しい概要は、以下の記事から参考にできます!

>>ハイブランド転売は超儲かる!利益を出すコツを紹介!

アパレル品

アパレル品も、ブランド品同様に利益率が高いせどりができるので、積極的に仕入れていきましょう。仕入れ対象の商品は複数ありますが、具体的には以下のとおりです。

アパレル品で仕入れたい商品

  • 古着全般
  • サングラス
  • 腕時計

なかでも、古着は特に仕入れたいジャンルなので、積極的に取り扱っていきましょう。仕入れ先はさまざまで、当編集部では卸業者仕入れをおすすめしています。

卸業者仕入れとは、卸業者と契約して、定期的に古着を仕入れることを指します。

アパレル品転売については、以下の記事で詳しく紹介しているので、気になる人は参考にしてください!

>>古着せどりで稼ぐには?おすすめ商品・稼ぎ方を徹底解説!

おもちゃ

おもちゃは、回転率・利益率ともに高いせどりができるので、気になる人は積極的に仕入れていきましょう!

特に、人気があるシリーズのおもちゃは、利益が出しやすいので積極的に仕入れていきたいところです。具体例を挙げると、以下のとおりです。

おもちゃで仕入れたいシリーズ

  • 鬼滅の刃シリーズ
  • ポケモンシリーズ
  • たまごっちシリーズ
  • プリキュアシリーズ

これらのシリーズは、どれもおすすめなので、積極的に仕入れていきましょう!

ポケモンカードやたまごっちは、全体的に売れやすいので、仕入れ対象にしたいところです。ただ、上位ランキングの商品は、仕入れたところでライバルが多いので、500~1,000位の商品を狙うと吉です!

Amazonが販売している商品は、ライバルが強力なのでおすすめしませんが、Amazonが在庫切れを起こしている商品はねらい目です!

中古仕入れ・新品仕入れ問わず、利益率が高いジャンルなので、仕入れ対象にしましょう!

家電類

家電類も、利益率が高い商品です。新品・中古品問わず利益率が高いので、さまざまな仕入れ方ができるのが特徴です。

仕入れたい家電類は複数ありますが、なかでもおすすめなのは以下のとおりです。

せどりで仕入れたい家電一覧

  • デジタルカメラ
  • 白物家電
  • キッチン家電
  • 美容家電

どれも仕入れ対象ですが、デジタルカメラや美容家電は収益性が高い商品なのでおすすめです。また、ブルーレイレコーダーは、中古品でもよく売れる印象があるので、仕入れ対象にするとよいでしょう。

例えば、こちらの商品。Amazonで販売されていた、中古のブルーレイレコーダーです。中古でも14,480円で販売されており、需要が高いことがわかります。

ヤフオクで同様の商品を調べると、以下のように販売されていました。

ヤフオクを対象に販売している人だと、Amazon同様の価格で販売していますが、安いものだと5,000円程度で仕入れができる商品です。

このように、ヤフオクは売れる仕入先なので、徹底して商品を仕入れていきたいところです。

コスメ

Amazonでの取り扱いはできませんが、メルカリやヤフオクを販売先にする場合はコスメがおすすめです。新品・中古問わず売れるジャンルなので、仕入れていきましょう。

特に、期間限定で販売される”限定コフレ”はメルカリでプレ値になることも多いので積極的に仕入れたいところです。

「限定コフレ」で調べると、多くの商品が出てきます。数量限定で販売されている物で、人気があるものはすぐになくなります。

最近ではYouTuberが動画で紹介することもあるので、その影響からさらに品薄になるため、プレ値での販売が可能です。

また、ブランド系のコスメもおすすめで、実際に仕入れている人も少なくありません。

中古のコスメでも売れることから、ヤフオクを中心に仕入れていくとよいでしょう。

せどりの平均利益率はどのくらい?

せどりの平均利益率は、商品によって異なりますが、15~20%程度で落ち着くといわれています。しかし、仕入れ対象の商品によって異なり、利益率が高い商品を中心に狙っていくと、利益率は高くなります。

また、新品を仕入れているのか、中古品を仕入れているのかで変わることが多いです。中古の場合は、値段にふり幅があるので、商品によっては1個あたり50%以上の利益率になることもあります。

また、プレミア商品を中心に仕入れた場合も同様で、通常よりも利益率が高くなるため、30~40%が平均利益率になります。

あくまでも、15~20%という利益率は、新品・中古品の価格差がある商品を仕入れて販売した際の平均です。

めぐ
めぐ
そのため、そこまで利益率を気にしてせどりをしなくてもよいです!

せどりの利益率はどれくらいが目安?

せどりで稼ぐ場合、事前に利益率の目標を立ててから仕入れをすることがあります。ただ、前述したように、そこまで利益率を気にして仕入れをする必要はありません。

例えば、目標利益率を20%に設定した場合、10万円の自己資金で2万円の利益が出ます。しかし、1個5,000円の商品が1万円で売れると仮定すると、4個販売するだけで2万円を達成します。

もちろん、販売する際にかかる手数料や送料を差し引く必要がありますが、それでも5~6個販売した時点で、目標の利益率は達成します。

そのため、利益率の目安を立てたところで、そのとおりのせどりはできません。

仮に、利益率を設定する場合は、仕入れ基準にする最低利益率を設定しましょう。

「10%以下の商品は仕入れない」「最低でも15%以上の商品を仕入れる」という目安を作っておけば、せどりで赤字になることは減ります。

めぐ
めぐ
ここで重要なのは、値下げすることも考慮して目安の利益率を設定することです!

せどりで利益率を格段にアップする禁断の方法!

せどりで利益率を意識した販売をする場合、さまざまな方法があります。なかでも、特に実践したいのは以下のとおりです。

せどりで利益率を大幅にアップする方法

  • プレ値商品を販売する
  • ポイントを活用して商品を仕入れる
  • 格安商品を仕入れる

どれも禁断の方法なので、正直手法を共有したくないものばかりです。そのため、本気でせどりで稼ぎたい人や、売上をアップしたい人だけが参考にしてください。

プレ値商品を販売する

利益率が出したいなら、プレ値商品を仕入れるのもありです。プレ値商品とは、定価以上の値段で販売されている商品のことを指します。

販売定価5,000円の商品が、20,000円で販売できれば利益も出しやすくなりますよ!プレ値商品は、以下のような特徴があります。

プレ値商品の特徴

  • 限定販売されている
  • 商品の需要が高い

基本的に需要が高い商品が、プレ値になるイメージです。限定販売された商品だと、生産個数に対して需要のほうが上回ります。
(需要過多の状況です)

この場合、商品に希少性が生まれて価格が高くなるわけです。このような商品を仕入れると、利益率が高い販売ができます。

ポイントを活用して商品を仕入れる

仕入れ先によっては、商品を仕入れる際にポイントを活用できるところもあります。そのような仕入れ先を使うと、利益率がアップします。

具体例を挙げると、以下のとおりです。

購入にポイントが使える仕入れ先

  • PayPayモール
  • Yahoo!ショッピング
  • 楽天市場

なかでも主流なのは、楽天市場です。ポイント倍率が高いため、人によっては楽天ポイントせどりという手法で稼いでいる人もいます。

楽天ポイントせどりとは、商品の販売利益で稼ぐのではなく、獲得したポイントで稼ぐ手法です。商品を安く仕入れられるので、利益率もその分安くなります。

利益率をアップさせたいと思っている人は、実践するとよいでしょう。

参考記事>>楽天ポイントせどりとは?稼ぎ方・売れる商品を徹底解説!

格安商品を仕入れる

利益率重視の転売がしたいなら、格安商品を仕入れるのも方法の一つです。中古せどりが対象になりますが、店舗やネットではまれに格安出品されている商品も存在します。

また、メルカリやヤフオクなどを使うと、個人販売している人が目立ちます。利益度外視で、言い値で商品を販売していることも少なくありません。

上記の商品は、Amazonだと中古コンディションでも5,000円台で販売されている商品です。しかし、メルカリだと1,500円で販売されていました。

不用品処分のために販売しているとのことでしたが、せどらーからすると喉から手が出るほど欲しい商品です。ただ、相場よりも価格帯が安い商品は、だれでも仕入れたいのでライバルが非常に多いです。

そのため、相場よりも格安な商品がある場合は、即仕入れたほうが吉です!

せどりの利益率を計算できるおすすめアプリを紹介!

せどりで、利益が出るかどうかのチェックをしたいなら、利益率を計算できるアプリを利用しましょう。現状では、以下のツールを活用すると計算ができます。

せどりの利益率を計算できるアプリ

  • FBA料金シミュレーター
  • イーリサ

FBA料金シミュレーターは、Amazonが提供している利益計算ツールです。販売価格と仕入れ値を入力することで、概算の利益が出せます。

ツールの機能の一つとして計算機がついており、簡易的な利益計算ができます。

基本的には利益計算に使いますが、損益分岐点の計算にも利用可能です。そのため、仕入れ全般に使えます。

無料で利用できるため、気になる人は利用を検討しましょう。

利益率重視のせどり!回転率重視のせどり!どちらがおすすめ?

せどりをする際に、利益率を重視すればいいか、回転率を重視すればいいか迷う人がいると思います。当編集部なりの意見を言うと、回転率を重視した販売がおすすめです。

回転率とは、商品を販売して売れるまでの時間のことを指します。売れるまでの時間が長ければ長いほど、回転率が悪い商品と判断します。

逆に、即売れする商品は、回転率が高い商品なので、せどりでは積極的に仕入れていきたい商品です。

では、なぜ回転率が高い商品を仕入れるかというと、在庫リスクを軽減できるからです。

例えば、出品して即売れする商品と、販売までに3週間程度かかる商品があるとします。3,000円の利益が出る商品10個と、30,000円の利益が出る商品を1個販売するのでは、前者のほうが売れる難易度は低いです。

下手すると、30,000円の商品は損切を考えなければなりません……。

めぐ
めぐ
せどりは販売しないと儲からないビジネスです!売れない商品をいつまでも仕入れていても意味がないので、回転率ファーストのほうがおすすめです!

まとめ【利益率を正しく計算してせどりで稼ごう!】

利益率は、せどりで必ず計算しなければなりません。毎月のせどりで、どれくらいの利益が出ているのか把握することで、次のせどりにつなげられるからです。

しかし、利益率にばかり目が行って、仕入れがおろそかになる人も少なくありません。あくまでも、目標として利益率を設定するのはありですが、そこまで固執して仕入れをする必要はありません。

重要なのは、売れる商品を仕入れるかどうかなので、リサーチを徹底したうえで商品を仕入れていきましょう!

めぐ
めぐ
計算方法をあらためて勉強して、在庫がない仕入れをしていきましょう!