ブックオフせどりで商品を仕入れる時期を紹介します!

「ブックオフせどりをするときはいつがいい?」

「店舗が多いけどどこで仕入れればいいの?」

 

前回、ブックオフせどりのメリット・デメリットを解説したのですが、店舗せどりの中では基本だということがわかりました。

今回紹介するのは、ブックオフせどりの仕入れ時期や仕入れるべき店舗の解説します!

 

めぐ
ブックオフせどりは、まだまだ稼げるビジネスだし、初心者でも稼げることがあるから重宝したいところだよ!

ブックオフでせどりをする場合に仕入したい時期を3つ紹介します!

ブックオフせどりをする場合ですが、仕入れる時期によって儲けるかどうかが決まります!

普通に仕入れるのも良いですが、大々的なセールを行うときに仕入れたほうが、圧倒的にオススメです!

 

ブックオフせどりをする場合ですが、下記の時期を狙うようにしましょう。

 

適切な仕入れ時期

  • 年末年始がベスト
  • 定期的なセール時期を狙う
  • 陳列される前(プロパー)

 

いずれも、お得に仕入れることができるので、意識したいところ。

実際、仕入れる時は少しでも安い時に仕入れたほうが良いですし、多くの利益を出したいというときは特にオススメです!

 

めぐ
決算が行われるときや、年末年始はセールを開催することも多いから、仕入れ時期としてはぴったりだね!

年末年始がベスト

ブックオフせどりで、最もお得に商品を仕入れることができるのが、年末年始です。

年末にお得なキャンペーンとして、”ウルトラセール”というものが開催されます。

 

 

年末年始に限らず、ゴールデンウィーク等の長期連休の時に行われるのですが、全品20%オフで購入することが可能です。

ブックオフせどりをするときは、必ず利用したい仕入れ時期です。

 

通常のお客様も来店するのですが、節度を持ってから仕入れをするようにしましょう。

本やCDコーナーは、お得に購入しようと多くのお客様がいますし、マナーを守って仕入すると良いです。

 

めぐ
ウルトラセールは、ブックオフせどりの中でも特に力を入れているセールだよ!僕も毎回行くんだけど、利益になる商品がゴロゴロ出てくるからオススメだね!
ブックオフでは、せどりが禁止されてるといわれているのですが、そういうことはありません。
ただし、周りにはライバルせどらーだけではなく、普通のお客様もいるということを把握しておきましょう!
本の前に陣取ってスマホを見てリサーチをしているような人は、かなり迷惑ですからね…

定期的なセール時期を狙う

ブックオフでは、定期的なセールを行っています。

当然のことですが、仕入れ時期としてはセールを行っているときが良いので、祷法を逐一チェックすると良いでしょう。

 

最近では、公式HPでセールの情報が公開されています。

店舗別のイベントを開催することもあれば、全国的に開催するようなウルトラセールのようなイベントもあります。

 

 

こちらは、ブックオフの公式ページのセール情報です。

様々な商品の割引情報が公開されており、お得に商品を仕入れることができるチャンスですよ!

 

中には、「CDや本のセールは少なくなった」という人もいますが、いまだに行われているのは事実です。

買取を推奨するために、買取金額をアップするクーポンを配布していることがあるのですが、商品が潤沢になるきっかけなのでいいと思います(^^)/

 

また、下記のタイミングで仕入れるのもありです。

 

適切な仕入れ時期

  • ウルトラセール
  • 毎月29日(本・服飾品のクーポン配布)
  • ゴールデンウィーク

 

公式ページで公開されていることもありますが、一番は店舗に出向くことです。

一番情報が早いですし、事前に告知されているので、ライバルと差をつけることができますよ!

 

めぐ
セール時期は、特に安く仕入れることができる時期だし、隅々までチェックしたいところだね!

陳列される前(プロパー)

 

ブックオフに行ったときに、このような赤い棚を見たことがある人も多いと思います。

これは、”プロパー商品”と呼ばれており、お客様から買い取った商品がそのまま陳列されています。

 

本棚並んだことがない商品であり、これから陳列される予定の商品といっても良いでしょう。

お客様が売った直後ということもあって、ライバルせどらーがチェックしていない可能性があり、利益になりやすいです!

 

  • 利益になる商品が多い
  • お宝商品を見つけられる

 

他にもこのようなメリットがありますし、必ずチェックしておきたいポイントです。

確認するとわかりますが、多ジャンルの商品が集まっているので、仕入れに使いやすいです!

 

どのブックオフにも、プロパー商品というものはあるので、一度目を通してみると良いでしょう。

家電量販店で言うような、カートセールを行っているものであり、利益になるものを多く見つけることができます。

 

めぐ
すでにライバルせどらーがいる場合は別だけど、田舎や地方でブックオフせどりをするときは、この存在すら知らない人がいるから必ずチェックしよう!

ブックオフせどりはどのお店で仕入れたほうがベスト?

ブックオフといっても、様々な店舗が存在します。

店舗によって、取り扱っている商品も違いますし、せどりに適しているのかどうかというのがわかります。

 

ブックオフの店舗分類

  • ブックオフスーパーバザー:本・CD・アパレル用品・生活雑貨等
  • ブックオフ+:本・CD・アパレル用品
  • ブックオフ(都心大型):都会のブックオフにありがち
  • ブックオフ路面店:駐車場が併設されているタイプ

 

この中でも仕入れを行いやすいのは、スーパーバザーと都心大型の店舗でしょう。

店員も多いですが、お客様に干渉することもありませんし、ゆっくり商品を仕入れることができます。

 

それに、取扱品目が多いと、買取に常駐しているのでそこまでせどりについて何かを言われることはありません。

ショッピングモール等に入っている場合は、せどり以外にも立ち読み目的の人がいれば、暇つぶしで来店している人がいるので、迷惑にならないようにしましょう!

 

基本的には、平日に行けば問題ないのですが、立地次第では仕入れがしづらい場合があるので注意したいところです。

商品のラインナップに関しては、店舗によって異なりますし、一番は実際にお店に足を運んで仕入れる商品の目星を付けることです!

 

めぐ
百聞は一見に如かずだし、店舗に行かないと仕入れができるかどうかわからないからね!店舗の相性もあるし、意識したいポイントだよ!

ブックオフせどりで稼げる店舗を見つける方法

ブックオフせどりをするときですが、店舗によって取り扱っている商品が異なりますし、立地なども異なります。

そのため、ブックオフせどりで効率よく稼ぐためには、店舗別で攻略法を使い分けなければなりません。

 

さらに、車を使って移動をする場合ですが、回る店舗の順番や駐車場情報について把握する必要があります。

休日だと混雑する可能性がありますし、車が留められないということもありますからね!

 

めぐ
平日なら問題ないけど、事前に駐車場の情報を調べておくといいかも!
混雑するブックオフで仕入れを行う場合ですが、駐車場に停車するだけでも時間がかかりますし、何かと面倒です。
さらに、駅付近にあるブックオフや大型店では、車で回ることは現実的に厳しいですし、電車移動をすることになります。
大荷物を抱えて電車に乗るわけにはいかないので、配送サービスを使うのも一つの方法です。
ブックオフでは、一定金額を購入したら、送料が無料になるサービスも行っているので、お店の条件を調べてみるのも良いでしょう。
稼げる店舗の条件
  • 豊富な商品を取りそろえている
  • 商品数が多く回転率が速い
  • 大型店舗で干渉されることがない

 

ブックオフせどりをするときは、商品が豊富にそろっている店舗のほうが良いです。

多くの商品が用意されているのですが、メインは”本・CD・ゲームソフト”の仕入れ。

 

この辺の商品がしっかり潤っているようなお店を選ぶと、効率よく仕入れができますよ(^^♪

FC加盟店は穴場の仕入れスポット

ブックオフの店舗は、大きく分けて二つに分けられます。

見た目ではわかりませんが、直営店とFC加盟店が存在します。

 

  • 直営店:ブックオフが経営している店舗
    (ブックオフ+、バザールが例)
  • FC加盟店:店名を借りて別のオーナーが運営している
    (中型店舗・小型店舗にありがち)

 

この中でも、FC加盟店は特に仕入れがしやすいのでオススメです!

直営店は、ブックオフが主体になっているので、定期的なセールを開催するのは事実です。

 

しかし、大々的なセールや頻繁にセールを開催するのは、FC加盟店です。

価格差についても、FC加盟店のほうが安いのが特徴です。

 

めぐ
ただ、素人だとブックオフが直営店かFC店なのかわからないよね!そういう人のために詳しく解説するよ!
一番簡単に見分ける方法ですが、ブックオフの看板に注目しましょう。
まず、FC店の特徴ですが、このような外観をしています。
世間では、ブックオフの看板の矢印が赤色か青色かで判断している人もいるようですが、店舗によって異なります。
この場合、矢印が赤いのでFC点です。
直営店の場合は、このような外観をしています。
新しくできた店舗だと、このようなスタイルが一般的ですが、大体直営店です。
しかし、これだけでは店舗に行かないとわかりませんよね。
行く前に確認したいという人のために、HPのURLで判断する方法を紹介します!

ブックオフ 吉祥駅北口店
https://www.bookoff.co.jp/shop/shop20454.html

ブックオフ 八王子大和田店
https://www.bookoff.co.jp/shop/shop10606.html

 

都内のブックオフを例に挙げると、北口店は2~で始まっていることがわかります。

この番号から始まるのは直営店の証拠であり、大型店舗にありがちです。

 

一方、大和田店の場合は1~から始まっており、FC加盟店のURLです。

僕が普段活動している福島県では、ほとんどがFC加盟店であり、商品も潤沢ですよ(^^)/

 

FC加盟店の特徴

  • 小型・中型店舗が多い
  • 値段の付け方がバラバラ
  • セールを頻繁に行う
  • 商品のラインナップが多い

 

ブックオフでせどりをするときは、FC加盟店を選んで、仕入れを行うと良いでしょう。

行く前にFC店に絞ることができれば、無駄な時間を過ごすこともありませんからね!

 

気になる店舗を見つけたら、各店舗のSNSをチェックするのも方法の一つです。

FC加盟店は独自のセールを行っていますし、セールの情報を逐一確認することができますよ!

 

 

店舗によっては、商品の入荷情報も公開されています。

普段通っている店舗で、このようなお得情報を公開しているなら、チェックしないわけにはいきません(^^)/

 

お得な情報を仕入れることができれば、ブックオフせどりも楽になりますし、積極的にフォローしていきましょう!

まとめ

今回は、ブックオフせどりの仕入れ時期や仕入れるべき店舗の情報について解説しました。

前回の、メリット・デメリットを把握して行えば、ブックオフせどりも効率よく行うことができます。

 

仕入れる店舗は、できる限りFC加盟店のほうがよく、独自の値付けを行っていることから、安く仕入れることができますよ!

仕入れるタイミングに関しては、大々的なセールを行っている”ウルトラセール”の時がいいですね(^^♪

 

めぐ
毎年3回は開催しているから、見逃せないセールだよ!全品20%オフになるから、効率よく商品を仕入れたい人は必見だね!
次の章では、ブックオフせどりをするコツと注意点を解説していきます。
店舗せどりの中では、基本といわれてるジャンルですが、注意しなければならないこともあるので、しっかり勉強していきましょう♪
関連記事

「ブックオフせどりのコツを知りたい!」 「ブックオフせどりで注意すべきことはあるの?」   前回は、ブックオフせどりの仕入れ時期や仕入れるべき店舗について解説したのですが、今回はせどりのコツを紹介していき[…]

最新情報をチェックしよう!