フィギュア転売は儲かる?稼ぐコツと儲かる商品を徹底解説!

転売では、複数の商材を取り扱いますが、そのなかでも利益を出しやすく、売れるのがフィギュアです!

コレクション性が高いアイテムであり、マニアが多いことから、限定品であれば高確率でプレ値になります。

 

めぐ
めぐ
ものによっては、1個数万円の爆益商品もあるので、しっかりリサーチして見つけていきましょう!

 

「フィギュア転売をする場合はどうすればいい?」

「本当にフィギュアを転売して儲かるの?」

 

今回は、このような悩みを抱えている人のために、フィギュア転売が本当に儲かるのか解説していきます!

稼ぐための方法や、実際に売れるおすすめフィギュアなども紹介していくので、気になる人は必見です♪

 

よくわかる解説

  • フィギュア転売は稼げる
  • 利益になるフィギュアを見つけるべき
  • 美少女系はプレ値になりやすい

そもそもフィギュア転売は儲かるの?

まず、フィギュア転売を解説する前に、そもそも売れるのかどうかが気になると思います。

結論を言うと、フィギュア転売は儲かります。

 

 

Twitterには、このような意見もありますが……

このツイートを参考にして、「フィギュアは稼げないんだ」と思う人も多く、仕入れをする前に諦めてしまうケースが多いです。

 

実際、仕入れ商品ややり方次第で、フィギュア転売はいくらでも稼げます。

しかし、他の商品に比べると、かなりニッチな商材になってくるので、ある程度知識が必要です。

 

【フィギュア転売で必要な知識】

  • アニメに関する知識
  • 売れるフィギュアの知識
  • キャラクターの知識

 

この辺を把握しておかないと、フィギュア転売では稼げません。

ちなみに、日本のアニメやフィギュアの文化は、海外でも人気があります。

 

 

フランスでは、定期的に”Japan EXPO”が開催されています。
(現在は感染症の影響で延期中)

ただ、国内で販売されているフィギュアは、海外で人気がありeBayで取引履歴があります。

 

 

そのため、フィギュアを仕入れて転売する際は、海外の販売先も対象にするとよいでしょう!

フィギュア転売で儲からない人のほとんどは、やり方を間違っていたり、リサーチを間違えていることがほとんどです。

 

めぐ
めぐ
これさえ理解していれば、誰でもフィギュア転売で稼げるようになります!

 

売れ筋商品・キャラクターを把握する必要がありますが、それなりにアニメが好きな人には楽しい内容だと思います◎

好きなキャラ・アニメがあるなら、そのフィギュアを中心にリサーチしてもいいですよ♪

フィギュア転売をおこなうメリットを3つ紹介!

フィギュア転売は儲かりますし、方法次第では誰でも稼ぐことができます。

稼げないといっている人は、そもそも方法が間違っているケースがほとんどです。

 

実際、フィギュアを商品で取り扱うメリットは多く存在します。

具体的なメリットは、以下のとおりです。

 

フィギュアを商材で取り扱うメリット

  • 回転率が高く売れやすい
  • 幅広いユーザーに売れる
  • 利益率が高い

 

この様なメリットが挙げられます。

実際、フィギュアの需要は、一般的にはそこまで高くありません。

 

むしろ興味がない人からすると、一切需要がない商品といっても過言ではありません。

しかし、アニメ・漫画好きのファンからすると、かなり需要がある商品です。

 

人によっては、生活費を削ってまでプレミアフィギュアを購入する人もいるとか……笑

そういう人を対象に転売をしていくため、フィギュア転売はもうかるわけです。

 

めぐ
めぐ
商材がマニアックだと、ヤフオクに出品すれば、価格が青天井に上がるケースも少なくないです!

回転率が高く売れやすい

フィギュアは、一部のユーザーに絶大な人気がある商品であり、利益になることが多いです。

数量限定販売のフィギュアなら、購入者が殺到して、プレ値になるケースも少なくありません。

 

 

例えば、こちらのフィギュア。

グッドスマイルカンパニーというメーカーから販売されているフィギュアですが、定価は1万円ほどの商品。

 

それが、市場価格では2万円~2.5万円で取引されています。

驚きなのが、この値段でも即売れする可能性がある点です……

 

回転率が高いと、在庫を抱えることが少なくなるので、転売では大きなメリットになると思います。

転売は商品を仕入れても、売れなければ利益になりませんし、赤字になってしまいます。

 

【転売の在庫例】

  1. フィギュアを1万円で購入
  2. 市場価格2万円の商品を出品
  3. 売れずに在庫になる

 

このケースの場合、資産価値として2万円のあるフィギュアを保有しているだけであり、経理上では1万円の赤字です。

少しでも在庫を抱えないためにも、売れる商品を把握しておくことが重要です。

 

また、フィギュアはアニメや漫画のファンが購入するわけですが、新規のファンから旧ファンまで、多くの人が対象です。

アニメにドハマりしたファンが、フィギュアを欲しがる場合は、その人を対象に転売するのもありですよ♪

幅広いユーザーに売れる

フィギュアですが、一部のファンにのみ人気と説明しました。

しかし、これはあくまでも美少女フィギュアのみであり、大衆向けの人気アニメのフィギュアなどは、オタク・マニア以外でも購入します。

 

 

人気沸騰中の漫画鬼滅の刃のフィギュアは、どの年代にも人気があり、購入する人も少なくありません。

関連するもので、ドラゴンボールやワンピースのフィギュアなども、固定のファンがいるので人気があります。

 

こちらのフィギュアの場合は、アニメ好きの人はもちろんですが、オタクほどではないユーザーも対象になります。

アニメを認知している人であれば、販売対象になります。

 

 

最近では、販売されているフィギュアだけではなく、一番くじのフィギュアも人気です!

くじに当選すると手に入りますが、本数が限られていることから、希少性があり人気があります◎

 

めぐ
めぐ
このようなフィギュアも、仕入れ対象なのでしっかり狙っていきましょう!

利益率が高い

最後に、利益率が高い点です。

一般販売されるフィギュアは、基本的に予約制で販売されます。

 

有名メーカーのフィギュアであれば、「予約→指定日入金→購入」の流れがほとんどです。

各種メーカーの公式サイトには、フィギュアの販売状況が公開されています。

 

 

この情報をもとに、人気なものがあればプレ値予測をしていきます。

数量限定販売のフィギュアは、需要曲線が少し特殊なので、そちらも解説しますね!

 

 

こちらが、実際の需要曲線になりますが、限定フィギュアは販売された当時に、需要が急激に高まります。

販売された直後に、商品の価格が高騰し、市場ではプレ値になります。

 

しかし、転売目的のユーザーが多いことから、市場ではライバルが増え、値下げ競争が激化します。

ある程度、ファンに商品がいきわたると需要は一定に戻るわけです。

 

ただ、フィギュアは急に価値が高騰する可能性があり、アニメの新シーズンが公開されたり、制作発表されたりすると、あらためて人気が急増します。

フィギュアの価格も高くなり、ものによっては購入金額の10倍以上になることもあるようです……笑

 

めぐ
めぐ
高い利益を出すためにも、フィギュアの価値を把握しておくと良さそうです!

フィギュア転売のデメリットはある?

フィギュアですが、転売する際にメリットがありますが、デメリットもあります。

利益になることから、仕入れる人も多いと思います。

 

しかし、仕入れる前にデメリットを把握しておかないと、うまく商品が稼げないことにもなりかねないので、しっかり把握しておきましょう!

具体的なデメリットは、以下のとおりです。

 

フィギュア転売のデメリット

  • 販売するタイミングが難しい
  • 知識がないと売れ筋がわからない
  • ライバルが多く値崩れしやすい

 

利益予測をするにも、アニメや漫画の知識が必要ですし、在庫になるケースも少なくありません。

また、販売するタイミングなども、しっかり把握しておかないとうまく利益を出せなくなるので、押さえておくべきです!

販売するタイミングが難しい

まず、フィギュアは販売のタイミングが非常に難しいです。

仕入れ判断には、人気のフィギュアが販売されたら仕入れればいいだけですが、販売方式も厄介です。

 

大半のフィギュアが、”完全受注生産”であり、一定の生産ロットを確保しています。

生産ロットに達したら、予約が打ち切られるわけですが、基本的に打ち切られることはありません。

 

二次流通で購入しなくても、メーカーに受注予約をしておけば後は配送まで待つのみです。

 

めぐ
めぐ
それだと、メルカリやヤフオクで購入する必要がなくなりそうですね……

 

一時的に需要が高まっても、それ以上の供給量を確保しているため、予約ができるうちはプレ値になりません。

しかし、メーカーも常に受注しているわけではなく、新製品が出たり、生産ロットが一定に達したりすると、製造をストップします。

 

生産がストップするのは、そこから商品が製造されないため、廃盤になるわけです。

フィギュアを転売する場合は、そのタイミングを狙って出品していきます。

 

すると、市場価格が徐々に高まるので、販売のタイミングになります!

価格が高騰したときに売り切らないと、うまく利益を載せられないので注意しましょう!

知識がないと売れ筋がわからない

フィギュアは、ある程度知識が必要です。

売れる商品の把握も重要ですが、アニメや漫画の知識を把握しておかないと、リサーチに時間がかかります。

 

当然、フィギュアを普段から購入していて、予備知識がある人なら問題ありませんが、ない人は一から勉強しなければなりません。

把握しておきたい内容は、以下のとおりです。

 

【フィギュア転売の前に意識したい予備知識】

  • アニメに関する知識
  • 漫画に関する知識
  • フィギュアの需要に関する知識

 

これらの知識がない状態で始めるのは、正直難しいです。

稼げずに終わることよりは、仕入れ判断すらできないと思います。

 

そのため、フィギュアを転売する前は、事前に予備知識としてアニメや漫画を調べておくことをおすすめします!

ライバルが多く値崩れしやすい

最後に、ライバルが多い点です。

フィギュアは、プレ値になる商品が多いことから、急速に需要が高まりつつあります。

 

最近では、転売ヤーしか購入しない事態になっており、市場では多くの商品が出品されてます。

 

 

メルカリには、このように同じフィギュアが出品されるケースも多いです。

当然、売れているものがあれば、在庫になっているものもあります。

 

ライバルが多すぎることが理由であり、現段階では販売時期ではないことです。

フィギュア転売をするときは、在庫になることを覚悟して、価値が上がるまで長期保有しておくのか、即転売するかのどちらかを選ばなければなりません!

過去にプレ値になったフィギュア一覧を紹介!

フィギュアを転売する際の、メリット・デメリットがわかったところで、過去にプレ値になったフィギュア一覧を紹介します!

今後、フィギュアを仕入れようと思っているなら、内容をしっかり把握していくとよいでしょう。
(価格予測の参考になります)

 

具体的な商品は、以下のとおりです。

 

過去のプレ値になったフィギュア一覧

  • 物語シリーズ 化物語 忍野忍
  • 物語シリーズ 偽物語 忍野 忍 1/8スケール
  • 一番くじ 鬼滅の刃A賞 煉獄杏寿郎
  • キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク
  • フィギュアーツ ZERO ブルック as キリンの骨

 

メーカー販売の商品から、プライズ品までさまざまです。

購入すれば手に入るものもあれば、一番くじやufoキャッチャーをしないと獲得できないものもあります。

 

少しでも利益を出したいなら、対応できる範囲で商品を仕入れていきましょう。

物語シリーズ 化物語 忍野忍

まず紹介したいのが、物語シリーズのフィギュアです。

こちらは、美少女系のフィギュアのなかでも、かなり人気があるジャンルであり、受注生産されるものはプレ値になります。

 

過去の価格の傾向からして、徐々に価格が上がっているので、仕入れるなら今のうちです!

こちらのフィギュアは、”グッドスマイルカンパニー”という会社が製造しているもので、他にも別のキャラクターのフィギュアを製造しています。

 

そのなかでも、最も人気があるのは忍野忍のフィギュアです!

 

 

市場価格は、12,000円~15,000円前後ですが、数年前までは9,000円程度で取引されていた商品です。

現在は廃盤商品であり、新品商品はほぼ流通していません。

 

仕入れるにしても、中古で仕入れることになりますが、それでもリセールバリューは1万円程度。

ヤフオクで稀に安く出品されているので、リサーチをして仕入れていきましょう。

物語シリーズ 偽物語 忍野 忍 1/8スケール

次に紹介したいのが、こちらのフィギュアです。

先ほどのフィギュアと同様に、物語シリーズの商品ですが、製造元はアルターです。

 

グッスマに並ぶほどの、大手フィギュアメーカーであり、ち密な製造方法から、多くのファンを獲得しています!

フィギュアの概要を説明すると、物語シリーズのなかでも、”偽物語”というシーズンが放映されたときに、製造・販売されたものです。

 

 

作品中の一場面を模していることから、アルターから受注生産されました。

当時の販売価格は、8,000円と界隈では安く予約が殺到した小委品です。

 

しかし、転売する人が多かったので、大量に在庫が生まれ、上記のように5,000円で販売されていた利益もあります……

それが今では、1.5万円~2万円で取引されているので驚きです!

 

めぐ
めぐ
まさに、フィギュアは価値が上がることを体現した商品ですね!

一番くじ 鬼滅の刃A賞 煉獄杏寿郎

次に紹介したいのは、一番くじの景品です。

人気漫画の鬼滅の刃シリーズのものであり、”無限列車編”の映画が公開された際に、合わせて販売されました。

 

あまりにも人気すぎて、購入制限をする店舗が多かったです。
※1グループあたり5回まで

そのなかでも、特に人気がありプレ値になったのは、映画でもメインのキャラクターである煉獄杏寿郎のフィギュアでした。

 

 

メルカリでも多く販売されていましたが、1万円以上で取引されています。

ちなみに、こちらは一番くじで販売されていたため、1回あたり700円のくじを引いて当選すれば、手に入ります!

 

購入制限がなければ、いくらでも購入できるため、仕入れ対象にするとよいでしょう。

また、一番くじはロット買いして転売する方法もあるため、気になる人は実践してください!

 

以下の記事で、ロット買いの方法は詳しく説明しています!

一番くじはロット買いできる?仕入れて転売する方法を解説!

キャラクター・ボーカル・シリーズ01 初音ミク

初音ミクのフィギュアは、総じて利益になることから注目されています。

プライズ品でも利益になりますが、一般販売されるもののほうが利益になります。

 

初音ミク系のフィギュアで人気なのは、以下のシリーズです。

 

【初音ミクで人気のシリーズ】

  • レーシングミクシリーズ
  • 季節Ver※今回紹介するもの
  • ○○の消失、○○の憂鬱シリーズ

 

これらのフィギュアは、特にプレ値になる印象です。

近年プレ値で取引されていたのは、香港Verの商品。

 

 

こちらは、Amazonでは20,000円台で取引されていますが、メルカリでは3万円以上の取引履歴もあります。

ヤフオクなどにも販売履歴があり、中古価格で安くなっているケースが多いので、コンディション次第では仕入れるのもありです!

フィギュアーツ ZERO ブルック as キリンの骨

最後に紹介したいのが、ワンピースのフィギュアです。

美少女フィギュアに比べると、大衆向けなので多くのユーザーが対象となり、回転率は高め。

 

なかでも、イギュアアーツはコレクション性が高いことから、多くの人に需要がある商品です。

イギュアアーツのなかでも、特に価格が上がったのが、麦わらの一味であるブルックのフィギュア。

 

こちらは、プライズ品限定であり、極端に流通量が少ないことが影響して、プレ値になりました。

メルカリやラクマでは多く販売実績がありましたが、販売価格はなんと……

 

 

1個あたり、1万円越えです!笑

流通量が少なく、希少性高いことが、コレクター魂を触発したわけです。

 

プライズ品は、フィギュア転売のなかでもかなり人気がある商材なので、しっかり仕入れていきましょう!

フィギュア転売で利用したい仕入先一覧!

あなたが、フィギュアを仕入れようと思っているなら、これから紹介する仕入れ先を利用しましょう。

複数のサイトや店舗で商品が販売されており、仕入れ先を把握しておくと、利益商品が見つかりやすくなります。

 

ただ、どこから仕入れればいいかわからない人が多いと思うので、フィギュア転売に最適な仕入れ先を紹介しますね!

具体的な仕入れ先は、以下のとおりです。

 

フィギュアの仕入れ先

  • ヤフオク
  • メルカリ・ラクマ
  • リセールストア
  • 家電量販店
  • ufoキャッチャー

 

中古のフィギュアを仕入れたいなら、ヤフオクがおすすめです!

入札価格で設定されているものは、市場価格よりも安く手に入るケースがあるので、しっかり狙っていきましょう!

 

また、メルカリ・ラクマは、個人出品が多いことから、相場以下の価格での仕入れが可能です。

リサーチしつつ、売れる商品を見極めて、仕入れていくようにしましょう!

ヤフオク

フィギュア転売で最適な仕入れ先は、ヤフオクです。

ヤフオクには多くの商品が販売されており、コレクション性が高いフィギュアなどのアイテムが、多く存在します。

 

 

フィギュアで検索すると、このように出てきました。

このなかでも狙っていきたいのは、入札方式の商品です。

 

 

このように、即決価格は設定されておらず、入札価格のみが設定されているものです。

この様な商品は、入札数に応じて価格が変動するため、状況次第では安く仕入れられる可能性があります。

 

目星のフィギュアが見つけたら、販売先での価格を想定した、入札をしていきます。

 

 

こちらの商品は、メルカリやラクマなどで、平均相場5,000円~6,000円で販売されている商品。

そのため、利益を出すためには最高でも4,000円までの入札額に設定しなければなりません。

 

それ以上は、損失が出てしまうので仕入れに不向きです。

 

めぐ
めぐ
入札式が苦手な人は、即決価格の商品を狙ってもよいですよ!

 

ヤフオクには、通常のストア同様に即決価格が設定されています。

 

 

このように、即決価格が設定されている場合は、落札するだけで仕入れられるので、価格次第では十分仕入れ対象になります!

利益計算をしながら、仕入れるかどうか判断していきましょう。

メルカリ・ラクマ

次に、メルカリ・ラクマです。

ヤフオクに比べると、個人出品がかなり多いので、想像以上に安い価格で商品を仕入れられます。

 

 

「アニメ名 フィギュア」「作品名 フィギュア」などで調べると、多くのフィギュアが出てきました。

このなかで仕入れていきたいのは、価格帯が安い商品です。

 

できれば、新品~新品に近いコンディションで1,000円以下の商品を仕入れたいところ。

通常販売品・プライズ品の指定はありませんが、利益を出すなら販売品のほうがおすすめです。

 

 

フィギュアを検索して、価格を1,000円に設定し、販売状況を”販売中”にすると、検索時点で1,000円以下の販売中のフィギュアが出てきます。

この中から、利益になるものを見つけて仕入れていくわけです。

 

販売先は、同じくメルカリかヤフオクです。

不用品処分のフィギュアなどは、特に利益になるため、積極的に仕入れていきましょう。

リセールストア

フィギュアは、インターネットで仕入れられるものも多いですが、リセールストアで仕入れるのもありです。

フィギュアが販売されているストアは、以下のとおり。

 

【おすすめリセールストア】

  • ハードオフ
  • セカンドストリート
  • ブックオフ
  • ゲオ※一部

 

これらのストアでは、安くフィギュアが販売されているため、フィギュア転売のよい仕入れ先になります。

 

 

プライズ品から、一般販売されているフィギュアまで、さまざまな商品が販売されています。

ショーケースに並んでおり、状態を確かめながらリサーチできるのが、店舗せどりのよい点です。

 

特に、フィギュアがコレクションで集めている人が多いことから、状態を気にする人も多いです。

そのため、少しでも状態がよいものを店頭でリサーチして、仕入れていきましょう!

 

 

また、店頭には箱付きの商品も販売されています。

箱付きのフィギュアは、箱なしに比べると売れますし、新品であればなおさら価格が付きます。

 

商品にもよりますが、価格差が取れるものであれば、十分仕入れ対象になりますよ♪

 

めぐ
めぐ
セカストやハードオフは、フィギュア以外でも仕入れられます!詳しい仕入れ方や、方法を知りたい人は以下の記事を参考にしてください!

 

ハードオフせどりの仕入れは儲ける?メリット・デメリットを解説します!

セカンドストリートせどりのメリット・デメリットを紹介!

家電量販店

次に、紹介したいのが家電量販店です。

各種家電量販店には、フィギュアの取り扱いがあり、なかには廃盤商品も販売されています。

 

主に仕入れ先に使える店舗は、以下のとおりです。

 

【家電量販店で仕入れ先に使える店舗】

  • エディオン
  • ヤマダ電機
  • ベスト電器
  • ソフマップ
  • ビックカメラ
  • ヨドバシカメラ

 

これらの店舗は、いずれもせどりに使える仕入れ先です。

以前、僕が商品を仕入れた際、ヤマダ電機でフィギュアをリサーチしましたが、現在では廃盤になっているものが定価で販売されていました。

 

それぞれ利益になったので、一覧で紹介していきます!

 

【トイストーリー ウッディフィギュア】

販売価格:4,320円
Amazon販売価格:6,850円
純利益:1,424円

【ねんどろいど めぐみん このすば】

販売価格:3,000円
メルカリ販売価格:12,000円
純利益:7,800円

 

いずれも定価で仕入れたものをプレ値で転売しただけです!

それだけで、フィギュア転売は利益になります。

 

めぐ
めぐ
家電量販店は、フィギュアを購入する人が少ない印象です!プレ値になるケースが多いので、積極的に狙っていきましょう!

ufoキャッチャー

最後に、こちらは仕入れ先ではありませんが、フィギュアを手に入れるためには重要な手段です!

ufoキャッチャーの景品には、人気アニメ・漫画のフィギュアが設置されていることがあり、仕入れ対象になります。

 

実は、ufoキャッチャーの景品は、一般販売されていないことから、市場ではプレ値になります。

希少価値が高いものは、1個数千円で売れる可能性があるため、可能な限り仕入れていきましょう。

 

 

販売先は、基本的にメルカリです。

メルカリで、「プライズ品 フィギュア」と検索すると、多くの商品が出てきます。

 

売れるフィギュアはさまざまですが、経験上利益になるのは以下のシリーズです。

 

【フィギュアで利益になるシリーズ】

  • ワンピースシリーズ
  • 鬼滅の刃シリーズ
  • ドラゴンボールシリーズ
  • QPosketシリーズ

 

これらは、いずれもプレ値になるイメージ。

売れるフィギュアで紹介した、ワンピースのワーコレシリーズも、プライズ品です。

 

 

セット販売であれば、さらに価格が付きます。

プライズ品のフィギュアは、趣味で集めている人が多く、利益率・回転率ともに高い転売が可能です。

 

ufoキャッチャーは、獲得するまでにかける金額次第で、利益になるかが決まります。

そこまで課金しなければ、利益につながるので、挑戦するとよいでしょう♪

フィギュア転売で利益を出すコツを徹底解説!

フィギュアのおすすめな仕入れ先を紹介したので、どのようにいて利益を出していくのか解説していきます!

フィギュアは、商材として最適なものが多く、利益商品がゴロゴロ見つかります。

 

しかし、「儲からない」「稼げない」といわれるのは、リサーチ方法やコツをつかんだ転売をしていないからです。

これから紹介するコツを意識すれば、あなたもフィギュア転売稼げるようになりますよ◎

 

具体的なコツは、以下のとおりです。

 

フィギュア転売で利益を出すコツ

  • プレ値になる商品を予測する
  • クリスマス商戦・年末商戦に合わせて仕入れをする
  • フリマアプリで値下げ交渉をする
  • 人気シリーズを把握する

 

いずれも、フィギュア転売をする上では、意識したい点なので、実践する前に把握しておきましょう!

特に、販売時期は年末に合わせると、お子様がいる家庭を対象に、商品が売れるのでおすすめです◎

 

めぐ
めぐ
売れる商品を把握して、フィギュア転売でしっかり稼いでいきましょう!

プレ値になる商品を予測する

フィギュア転売をする際は、プレ値になる商品を予測する必要があります。

フィギュアといっても種類がありますし、どれもすべてがプレ値になるわけではありません。

 

そのため、過去に販売されてプレ値になったものから、利益商品をそれぞれ予測していきましょう!

「どうやって調べればいいの?」と言う人がいると思うので、調べ方を紹介しますね♪

 

【プレ値フィギュアを調べる手順】

  1. 仕入れ先で「フィギュア」と検索する
  2. ステータスを売り切れ・落札されたものに変える
  3. 価格を高い順で並び替える
  4. 上位の者から順番にリサーチしていく

 

この手順でおこなえば、取り急ぎどのフィギュアが人気があり、プレ値になるのかがわかります。

店舗でリサーチするときは、まずネットで利益商品を探してから見つけるようにしましょう!

 

【ヤフオクでリサーチする場合】

ヤフオクで売れるフィギュアをリサーチしたいなら、まずフィギュアを検索しましょう。

検索窓に、「フィギュア」と入力したら、各種商品が出てきます。

 

 

このように、フィギュアが出てくるので、落札した商品をリサーチする必要があります。

右上の、「落札されたもの」をクリックして、相場を調べていきましょう。

 

 

こちらをクリックすると、過去3ヵ月以内に落札された商品が出てきます。

直近3ヵ月で売れた商品なので、需要リサーチの参考になります♪

 

 

並び替えで、高い順にすると、プレ値になった商品が出てきます。

ここから、利益になりそうなものをチョイスしていき、リスト化していきましょう。

 

【メルカリでリサーチする場合】

メルカリでリサーチする場合も同様で、まずはキーワード検索する必要があります。

検索窓にキーワードを入力して、商品を特定します。

 

 

「フィギュア」で検索すると、このように商品が出てくるので、売れる商品を見つけていきましょう。

販売状況を”売り切れ”にすると、過去に売れた商品が一覧で表示されます。

 

 

価格を高い順にすれば、プレ値になった商品が出てきますが、メルカリではセット売りなどが頻繁に販売されています。

ここでリサーチしたいのは、単体フィギュアなので、それぞれ調べていきましょう。

 

めぐ
めぐ
プレ値になる商品が見つかれば、あとは仕入れるのみです!

クリスマス商戦・年末商戦に合わせて仕入れをする

フィギュアを転売する際ですが、クリスマス商戦や年末商戦に合わせて仕入れをおこなったほうがよいです。

しかし、クリスマス商戦は、何かと赤字を出しやすく、僕も過去に何度も失敗しています……笑

 

https://twitter.com/megu261111/status/1336301587422015488?s=20

 

11月から12月の初旬にかけて、仕入れを済ませておき、12月中旬までには納品しておく必要があります。

フィギュアも、クリスマスや年末商戦に合わせて販売しておくとよいでしょう。

 

ちなみに、フィギュアを販売するときは、ボーナス前日までには納品しておきたいです。

こちらは、企業次第ですが12月10日が支給日になることが多く、12月下旬に給料と一緒に振り込むようなところもあります。

 

めぐ
めぐ
マニア・コレクターが多いフィギュアは、その時期に販売したほうがいいかもしれませんね!

フリマアプリで値下げ交渉をする

フィギュアを仕入れる際ですが、ただ仕入れるのではなく、少しでも価格差があるものを仕入れるようにしましょう。

市場価格差がある商品ほど、利益になるものはありませんからね!

 

そこで利用したいのが、メルカリです。

メルカリは、原則として法人での出品ができないようになっているため、個人販売メインのアプリです。

 

 

不用品処分で、アプリを利用している人も多く、フィギュアもその一つ。

ここで実践したいのが、値下げ交渉です。

 

メルカリに限らず、フリマアプリ全般の話になりますが、頻繁に値下げ交渉がおこなわれています。

交渉が成立すれば、価格を下げてもらえるので、その分利益が出やすくなります◎

 

 

ただ、このように無理な値下げ交渉をしてしまうと、相手から断られてしまう可能性が高いので、注意しましょう。

値下げをするにしても、常識の範囲内でおこなっていきます。

人気シリーズを把握する

最後に、人気シリーズを把握する点。

フィギュアには、プレ値になる人気なシリーズがあるので、そちらをメインに仕入れていきましょう。

 

前述したプレ値になるものもそうですが、特に利益になるのは以下のシリーズです。

 

【プレ値になる人気シリーズフィギュア】

  • ワンピース
  • ドラゴンボール
  • 鬼滅の刃
  • 美少女系・萌えアニメ系
    (例:まどマギ、物語シリーズ、リゼロなど)
  • エヴァンゲリオンシリーズ
  • ラブライブシリーズ

 

この辺は、新作フィギュアがよくリークされており、プレ値になるものも多いジャンルです。

長年フィギュア市場を支えているのは、ワンピースやドラゴンボールといった、国民的アニメですね!

 

 

ワンピースのフィギュアは、造型士のプロが製造するため、一番くじの景品でもかなり高値で取引されます。

下位の賞でも、作りが良ければ1個あたり6,000円台の値段で取引されますからね……

 

ドラゴンボールに関しても同様であり、精巧に作られたようなフィギュアは、いずれもプレ値になります。

 

また、人気シリーズは需要があるフィギュアが多いので、在庫になりづらいです。

フィギュアは、在庫を抱えやすいデメリットがあるため、これをクリアできるのは、かなりのメリットですよ♪

フィギュアを転売する際に注意したい3つこと

これまで、フィギュアが転売に最適で、売れるものとわかりました。

しかし、フィギュアを転売する際は、注意しなければならないことがいくつか存在するので、最後にそちらを紹介します!

 

これからフィギュアを転売しようと思っている人や、すでに仕入れている人は要チェックです!

具体的な注意点は、以下の3つです。

 

フィギュア転売の注意点

  • 偽物商品が出回っている
  • 値崩れしやすい
  • リサーチ次第では在庫になる

 

特に、メルカリやヤフオクで仕入れる際に気を付けておきたいのが、偽物の存在です。

公式ショップや正規店で購入しない限り、偽物問題は大きくのしかかってきます……

 

アジア圏で頻繁に製造されており、その商品が国内の市場に流通しつつあります。

中古仕入れをするのもよいですが、偽物フィギュアに関する知識を身に着けておかないと、トラブルになる可能性があるため、しっかり注意しましょう!

偽物商品が出回っている

フィギュア転売で気を付けなければならないのが、偽物商品の存在です。

市場に流通しているフィギュアのなかには、偽物商品が混ざっており、仕入れないようにしなければなりません。

 

 

実際に、偽物フィギュアを転売したとして、逮捕された人もいます。

最近では、精巧に作られているため、見分けがつかないものがほとんどであり、知らずに仕入れてしまう人も多いです。

 

 

メーカーでは注意喚起として、公式サイトに見分け方を紹しています。

メーカー製造のフィギュアを仕入れる際は、各種サイトで正規品の特徴を把握してから仕入れるようにしましょう。

 

しかし、プライズ品のフィギュアは見分け方がありません。

外箱を見ればわかりますが、最近では正規品のものと、中身を入れ替えて出品する人もいるようです。

 

 

実際、Aliexpressにはフィギュアが販売されています。

格安販売されていますが、メーカーが製造していない、非正規品のフィギュアなので、仕入れないようにしましょう!

 

めぐ
めぐ
偽物商品を販売すると、商標法違反で逮捕されてしまいます!

値崩れやすい

次に、値崩れしやすい点です。

フィギュアの価格変動は、非常に激しいです。

 

 

例えば、こちらのフィギュアですが、先ほども紹介したグッスマの人気商品。

クオリティが高いことから、需要があるフィギュアですが、価格に波があります。

 

 

Keepaのグラフを参考にすると、1年間のグラフでこのように推移しています。

新品コンディションのものが青線ですが、基本は12,000円台で推移していますが、18,000円台に跳ね上がることもあれば、8,000円台まで急落する場合があります……

 

フィギュアの需要は、時期やタイミングによって大きく変化するもの。

このフィギュア以外も同じことで、値崩れしやすいです。

 

売れるタイミングの把握が重要であり、理想は仕入れてから即転売する流れです。

プレ値のうちに転売して、売り逃げするのが理想ですね……

 

めぐ
めぐ
在庫になることを見越して、少し相場よりも安く販売してもよさそうです!

リサーチ次第では在庫になる

最後に、フィギュアは在庫になる可能性があります。

いくらリサーチしても、買い手がいなければ在庫になります。

 

フィギュアは、他の商品に比べると、価格の予想しづらい商材です。

例えば、以下のフィギュア。

 

 

プライズ品で人気があるフィギュアであり、メルカリでは売れ筋の商品です。

しかし、プライズ品は本来非売品ですし、値段が付けられません。

 

言い値で販売するため、価格次第では在庫になります。

同じフィギュアでも、値段が高すぎてしまうと、以下のように売れ残ってしまいます……

 

 

この様なフィギュアは、全体的な相場を把握してから値付けをするようにしましょう。

それでも売れない場合は、徐々に値下げをしていき、回転率を上げていきます。

 

フィギュアが在庫になる理由は、そもそも需要がないか価格が不適切かのいずれかです。

在庫を抱えないためにも、需要と価格のリサーチを徹底して、仕入れることが重要です。

まとめ

今回、フィギュア転売を解説しました。

フィギュアは、マニアが多いことから、総じて利益になるジャンルです。

 

プライズ品でも、メーカー販売品でも、基本的にはプレ値になるため、仕入れていくとよいでしょう!

しかし、フィギュア=すべて売れるわけではなく、売れるものにはそれぞれ特徴があります。

 

そちらを紹介して、今回の記事は締めたいと思います!

 

売れるフィギュアの特徴

  • 完全受注生産で希少性がある
  • 廃盤フィギュア
  • プライズ品
  • 人気キャラクター・シリーズ

 

これらのフィギュアは、プレ値になりやすいので、積極的に仕入れていきましょう。

特に、メーカー販売品のフィギュアは、一定期間受注生産をした後に、一切製造しなくなります。

 

生産がストップしたら、二次流通でしか購入できなくなるため、廃盤になるまで保有しておくのも方法の一つです。

今すぐに利益を出したいなら中古のフィギュアを転売して、ロングテール(1年以上)で考えているなら、新品フィギュアでもありです!

 

めぐ
めぐ
売れるフィギュアを予測しながら、商品を仕入れていきましょう!