メルカリせどりで気を付けたい3つの注意点を解説!

「メルカリせどりをする際の注意点を知りたい!」

「メルカリせどりでトラブルにならないためには?」

 

メルカリせどりは、メルカリをプラットフォームにして転売を行うことですが、周知されていないということもあって、参入するチャンスです!

副業としてする場合も、本業としてする場合も十分稼げるビジネスですが、メルカリせどりをする際は注意しなければならないことがあります。

 

めぐ
今回は、メルカリせどりをする際に気を付けたい注意点を解説するよ!トラブルにならないためにもしっかり把握しておきたいところだね!
結論
  • 偽ブランド品には気を付ける
  • 商品が削除されることもある
  • 初心者でも簡単にできる

メルカリせどりをする際に気を付けたい3つの注意点

メルカリせどりは、無料で使えるメルカリを使ってコツコツ稼いでいく方法ですが、注意点がいくつか存在します。

注意点を把握していれば、事前にトラブルになることを避けられるので、オススメですよ!

 

むしろ、注意点を知らずにメルカリせどりをしてしまうと、間違った方法で実践してしまい失敗してしまうことも少なくありません…

知識さえ身に着けていれば、堅実に稼ぐことができますよ(^^)/

 

メルカリせどりの注意点

  • メルカリで仕入れたものはメルカリに売らない
  • あくまでも相手は個人のユーザー
  • 偽物がある可能性

 

これらの注意点を把握していれば、メルカリせどりでトラブルになるのを最小限にすることができます!

メルカリで仕入れたものはメルカリに売らない

メルカリせどりをする際ですが、仕入れに使うこともあれば販路として使うこともあります。

メルカリで仕入れた商品をメルカリに転売する場合ですが、規約的にはNGです。

 

購入した商品をそのまま転売しようとすると、”購入価格以下で販売してください”という表示が出てきます。

新しく商品を出品しようと思っても、過去にメルカリで購入した商品ということがバレてしまうと、出品された商品が削除されてしまいます…

 

せっかく利益になる商品が、メルカリでは削除されてしまうのです。

そのため、メルカリせどりをする際ですが、仕入れたものはAmazonやヤフオクで売るようにしましょう!

 

めぐ
メルカリで取り扱っている商品は、個人で出品していることが多いから、格安で仕入れることができるんだ!別のプラットフォームのほうが利益が高い可能性があるよ!

あくまでも相手は個人のユーザー

メルカリは、ストアや実店舗で仕入れをする通常の電脳せどりとは異なり、個人間でやり取りしなければなりません。

この場合、状況次第ではトラブルになることもあります。

 

発生する可能性があるトラブル

  • 配送が遅れる
  • 返品されるリスク
  • 商品状態が悪い

 

ストアで購入した場合は、1~2日程度で届きますよね。

自然災害などが起きた場合は、遅れてしまうことはあっても、基本的には指定された時間に送られてきます。

 

しかし、メルカリの場合は、個人が商品を送ってくることになるので、配送が遅れる可能性もあります。

一応、メルカリの商品には、”発送日の目安”というものが存在します。

 

 

こちらの商品の場合は、1~2日で発送されるという表記がありますが、これに合わせて送られてこないこともあります。

しかし、出品者は期間内に商品を発送しないと、運営から自動的に取引がキャンセルされてしまうので、発送します。

 

個人的に購入する場合なら問題ありませんが、仕入れをする場合は、転売が遅れてしまうことになるので注意したいところ。

人によって異なるのですが、かなりルーズな人もいるので、催促しないと送ってくれないこともあります…
(催促しても送ってくれない場合がある)

 

めぐ
販路として使う場合は、返品されるリスクも高いよ!個人で取引をするから、”なんか写真と違った”という理由で返品を要求してくる人もいるからね…
また、あくまでも相手は個人なので、梱包が雑な場合があります。
僕が仕入れで驚いたのが、カメラを購入したときに、吸収剤を一切入れずに段ボールに入れて発送されたことですね…
一応、”天地無用、壊れ物厳禁”のシールは張られていたのですが、段ボールの中でゴロゴロしている状態で送られてきました。
レンズは破損してましたし、電源が付かなかったので返品しました。
この様なトラブルもあるので、写真の状態の商品が必ず届くということはないので、注意しましょう!

偽物がある可能性

最後に、偽物がある可能性です。

メルカリは規制も厳しくなり、見つけ次第随時削除されているのですが、すべて削除されているわけではありません。

 

特に、利益額が高いブランド品転売をする人は、偽物の購入には要注意です!

そもそも、メルカリで仕入れる時点で間違っていますが、メルカリには偽ブランド品で溢れています。

 

 

GUCCIのスマホケースをメルカリに転売したという人が、逮捕されています。

所持目的でも逮捕されますし、転売をしても当然逮捕されます。

 

めぐ
儲けることができる商品だけど、違法性がかなり高くて犯罪だから、仕入れるのはやめようね!
メルカリでブランド品を検索してみると、著しく安いブランド品が出品されていることがあります。
例えば、下記の商品。
こちらは、クリスチャンルブタンの財布ですが、偽物です。
新品未使用として2万円で販売されており、正規店で購入すれば8万円程度する商品。
この時点で怪しいですが、ブランドについて知らない人は、”安いから仕入れよう”と思う人も少なくありません。
しかし、付属品に違和感があります。
こちらが、正規店で購入した場合の付属品ですが、まず財布を入れる袋の色が違います。
偽物は白色ですが、正規で購入すれば箱と同じ色のキャメル色です。
さらに、偽物についている赤いカードですが、商品を本物だと証明する”ギャランティーカード”として出品されています。
正規品は、赤いカードが付きませんし、見分けるコツですね。
めぐ
ヤフオクやラクマ等に、偽ブランド品が転売されていることがあるけど、そういうので利益を出している人は本当に最低だと思う…

まとめ

今回、メルカリせどりの注意点を解説したのですが、仕入先として使う場合でも販路として使う場合でも、注意しましょう。

僕も仕入れ先として、メルカリを使うことがありますが、結構便利なツールで助かっています(^^)/

 

本来よりも安い価格で仕入れることができますし、Amazon・ヤフオク等に出品すれば一度に1万円程度儲かる商品もありますからね!

ただし、実店舗やAmazonに比べると、ストアが管理しているわけではなく、個人の出品者なので梱包がかなり雑ですね…

 

めぐ
せっかくリサーチして、利益になる商品を見つけたのに破損していることもあるよ!返品すれば問題ないけど、回転が落ちるからやめてほしいよね…
その辺をしっかり割り切ることができる人なら、メルカリせどりは向いていると思います!
仮に、メルカリせどりをしたいと思ったときは、販路として使うのも良いです。
手数料が10%かかってしまうので、高級品などの出品はあまり向いていません!
送料の関係もあるので、小さくて需要があるような”ゲームソフト、DVD”等を転売すると利益につながりやすいですよ!
その他、メルカリせどりの注意点については、下記のページでも触れています!
違法性についても解説しているので、これからメルカリせどりを始める人は要チェックです(^^)/
最新情報をチェックしよう!