ヨドバシカメラせどりで稼げるコツを6つ紹介します!

前回は、ヨドバシカメラで仕入れるタイミングについて解説しました。

セール時期に仕入れると、安く仕入れることができるので、個人的にはオススメしたいところです。

 

「ヨドバシカメラせどりのコツを知りたい!」

「ヨドバシカメラで利益を出すには?」

「ヨドバシカメラで継続的に稼ぐ方法を教えてほしい!」

 

今回は、このような悩みを抱えている人のために、ヨドバシカメラせどりのコツを紹介したいと思います。

継続的に利益を出していきたい人や、稼ぎたいと思っている人は必見ですよ!

 

めぐ
仕入れるジャンルによって異なるけど、ヨドバシカメラはリサーチが一番重要だよ!利益になる商品を見つけたら即仕入れて納品することだね!
よくわかる解説
  • 割引商品を中心に仕入れると良い
  • プライスダウン品は100円以下で仕入れられる
  • ショーケースもチェックしたほうがいい

ヨドバシカメラせどりで意識するべき6つのコツを解説します!

ヨドバシカメラでせどりをする場合ですが、継続的に稼ぎたいと思っているなら、これから紹介するコツを意識しましょう。

どの商品を仕入れる場合でも、継続的に利益を出すために必要なことなので必見ですよ!

 

具体的なコツは、下記の通り。

 

ヨドバシカメラで意識するコツ

  • ワゴン・棚の商品の価格チェックを行う
  • ヨドバシドットコムで商品を仕入れる
  • 還元ポイントを活用して利益率アップ
  • ショーケースに注目する
  • ヨド市で仕入れる
  • プライスダウン商品を狙う

 

この6つは、ヨドバシカメラせどりで特に意識したいポイントです。

実際、ヨドバシカメラでせどりをする際、ワゴン・棚をチェックすると利益になる商品を見つけることができます。

 

僕自身、ヨドバシカメラでせどりをすることもありますが、一般的に安い商品こそ市場価格との差益がありますからね!

プライスダウン商品は、特に利益になりやすいので要チェックです!

 

めぐ
利益率・回転率が高い商品に限って、ライバルも多いから注意が必要だよ!見つけたら、すぐ仕入れる勢いで行かないと負けるかも!

ワゴン・棚の商品の価格チェックを行う

ヨドバシカメラで注目したい商品が、ワゴンや棚にある商品です。

これらの商品は、型落ち商品といわれており、下記の特徴があります。

 

  • シールが重ね張りされている
  • 手書きで書かれている
  • 価格が安い

 

市場価格よりも、圧倒的に安く仕入れることができるので、かなりオススメです!

価格が訂正されているということは、在庫処分の名目で販売されているということ。

 

一度値下げされたら、そこに上乗せする形で、さらに値下げされることもあるので意識したいところです。

さらに、こちらの商品は、店舗独自で在庫を抱えている商品になるので、ライバルが少ないというメリットもあります。

 

めぐ
チラシ等で告知されているセール品とは異なるので、しっかり仕入れたいところだよ!ライバルと差をつけられる唯一の商品かも!
Twitterで報告を上げている人もいましたが、やはりワゴン商品は安く仕入れることができるので、かなりオススメできますね!
複数の商品が販売されており、不定期にワゴンに追加されるので、タイミング次第です。
ヨドバシカメラは、店舗数が少なく、関東を中心に展開しているので、都内に住んでいる人はしっかり意識したいポイントですよ!
ワゴンセールの中でも、特に利益になる商品は、何度もシールが重ね張りされている商品です。
価格改定が何度も行われており、売れ残った商品ということもあって、格安で仕入れられます。
ただし、需要がない商品である可能性もあるので、その辺も意識しながら仕入れたいところです。

ヨドバシドットコムで商品を仕入れる

ヨドバシカメラは、公式の通販サイトが存在します。

ヨドバシドットコムというサイトであり、店舗で販売されている格安商品を、ネット上で仕入れることができます。

 

ヨドバシカメラは、店舗数が限られてくるので、せどりに使える人が限られるので要注意です!

しかし、市場価格差がある商品を、こちらの通販サイトで仕入れることで、継続的に利益を出すことも可能です。

 

その他、ヨドバシドットコムがオススメな理由は、下記の通り。

 

  • ポイントが10%付与される※クレジット払い限定
  • 商品が即納品される
  • 送料が無料

 

Amazonに比べると、安く仕入れることができる商品が多いので、積極的に仕入れたいところです。

ポイント還元率も高いですし、納品されるまで時間がかからない点を考慮すると、店頭に行くよりもお得ですね!

 

しかし、ワゴン・棚にある割引商品に関しては、通販サイトで仕入れることはできません。

店頭で仕入れても良いですし、近くに店舗がない場合は、通販サイトを利用しても良いでしょう。

 

めぐ
人気商品に関しては、品薄になっていることがあって、取り寄せをしなきゃいけないこともあるよ!時間がかかるようであれば、考慮したほうがいいかもね!
ヨドバシドットコムの商品ですが、家電以外にも豊富に取り揃えられています。
驚いたのは、食料品も販売されているという点です。
飲料水に関しては、回転率も高くお得に仕入れることができるので、注目したいところです。
通常、店頭で購入すると1本100円以上はする商品でも、80円以下で購入することができます。
さらに、ペットボトル類は送料が気になるところですが、全額負担してくれるので非常にオススメできる商品です。
ただし、ヨドバシドットコムは、誰でも仕入れることができるので、差益がある商品はすぐに売り切れます。
売り切れるだけなら良いですが、それがAmazonに転売されると、価格競争が起きて、値下がりすることもあるので注意したいところです!
納品までのスピードが速いことを利用して、誰よりも早く仕入れて横流しするのが、利益を出すコツです!

還元ポイントを活用して利益率アップ

ヨドバシカメラせどりをするときですが、仕入れの際にカードを使うとお得に仕入れることができます。

家電量販店では、クレジットカードを使うと、ポイントが還元されることが多く、ヨドバシカメラは特に還元率が高いです。

 

 

こちらは、ヨドバシカメラで提供されているクレジットカードです。

ゴールドポイントカードというものですが、仕入れの際に使うと全品10%の還元率で、ポイントがバックしてきます。

 

この還元率を利用すれば、ポイントせどりをすることもできますよ!

ヨドバシカメラでは、豊富な商品ラインナップですし、利益になる商品も多いです。

 

先ほど紹介したワゴンセール等は、その代表例として挙げることができます。

仮に、ヨドバシカメラで30万円分仕入れることができれば、3万ポイントが溜まります。

 

めぐ
このポイントを活用すれば、さらに利益を上乗せすることができるから作ったほうがいいよ!遠方で仕入れる場合は、特に仕入れたほうがいいかもね!
しかし、ヨドバシカメラ専用のクレジットカードを作らないと、10%の還元率は受けられないので注意しましょう!

補足:ヨドバシカメラでポイントせどりはできる?

ヨドバシカメラのクレジットカードですが、店頭・通販サイトで使うと10%のポイントが還元します。

例えば、下記のドライヤー。

 

 

 

Amazonでも販売されているのですが、商品価格は2.5万円。

 

その差は、3,000円程度ありますが、専用のクレジットカードを使えば約3,000円分のポイントが還元します。

送料・手数料問題を考えると、Amazonに出品したら赤字になりますね…笑

 

しかし、価格差がほとんどない商品・ヨドバシカメラのほうが安い商品の場合は、還元されたポイントで利益を出すことも可能です。

わかりにくいと思うので、数値を例に出したいと思います。

 

Amazon価格:50,000円

ヨドバシカメラ価格:50,000円+5000円分のポイント

FBA納品手数料:商品次第

 

利益が出なくても、ポイント分で回収することができる商品なら、多少赤字になったとしてもポイントで稼ぐことができます!

カードの条件にもよりますが、ポイントせどりは十分にできそうですね!

 

めぐ
でも、それを考慮して価格設定を行っているものがほとんどだから、結局はできない場合が多いよ!
商品次第では、ポイントせどりに使えるものもあるので、それぞれ意識したいポイントですね!

ショーケースに注目する

ヨドバシカメラせどりをする場合ですが、ショーケースにも注目しましょう。

島によって、様々なショーケースがあり、ジャンルが分けられているので、仕入れをするときにかなり楽ですよ!

 

個人的には、ショーケースでリサーチするのが好きです(^^)/笑

珍品・お宝商品が並んでいることがあり、普通に楽しく仕入れてしまいます…笑

 

 

こちらは、プラモデル・フィギュア等のショーケースですが、プレ値がついているものもあるので要チェックです!

しかし、ショーケースにある商品は、専門知識が高くないと仕入れられないようなものばかりなイメージ。
(例:マザーボード・フィギュア・デジカメ等)

 

知識がない内は、モデル・型番等をキーワード検索などで調べて、相場観を確かめる必要があるので、時間がかかります。

慣れれば問題ありませんが、それまでがキツいのが特徴でもあります!

 

めぐ
ショーケースの商品を見る時は、できる限り価格改定された商品に注目したほうがいいよ!利益になることも多いからね!
こちらは、通常商品の値札ですが、稀に”最終特価”という値札が張られていることがあります。
店頭に在庫がなく、現品限りの商品に多いので、格安で仕入れることができます。
決算セールの際に、ショーケースでよく目にすることが多いので、ワゴン以外にも注目しておきたいところです!

ヨドの市で仕入れる

https://twitter.com/yodobashi_hachi/status/1066538910057000960?s=20

 

ヨドバシカメラでは、ヨドの市というものを開催しています。

定期的に開催しているのですが、掘り出し物を見つけることができるので、チェックしておきたいところ。

 

ワゴンセールをヨドの市と総称することもあり、処分品が大量に出品されているので、せどらーにとっては夢のような場所です。

店内を巡回していると、高確率で出会うことができるので、見つけた場合は利益になる商品がないかチェックしましょう。

 

在庫処分の中でも、特に売れ残った商品なので、利益になるものは少ないですが、稀に需要がある小物家電が販売されていることもあります。

そういう商品に出会ったときは、仕入れて即納品する覚悟にしましょう。

 

めぐ
スマホ関連のグッズ等を多く目にすることが多いね!その他は、メディア関連のプレイヤー等もよくあるよ!

プライスダウン商品を狙う

ヨドバシカメラで、最も注目したい商品が、プライスダウン商品です。

レジ前で販売されていることが多く、ジャンル別で商品が販売されているので、掘り出し物を見つけるきっかけになります。

 

https://twitter.com/naxkia/status/1191336754726330368?s=20

 

実際に、ヨドバシカメラのプライスダウン商品を仕入れた人の投稿ですが、100円以下で販売されていることもあるようです。

しかし、商品数が多すぎてどれを仕入ればいいのかわからないという人も中にはいると思います。
※予想以上にごちゃごちゃしています

 

 

商品ジャンルにもよりますが、特に仕入れるべきなのは、格安のものです。

割引されすぎて、90%オフになっているものもあり、1つ10円で仕入れることができる商品も少なくありません。

 

この様な商品は、Amazonで取り扱いできない可能性が高いので、メルカリ・ヤフオクを使うと良いです。

豊富なジャンルの商品を仕入れることができる他、どの店舗よりも安く仕入れられるので、需要がある商品をリサーチしましょう。

 

めぐ
ヨドバシカメラは、在庫処分品で多くの広告を店頭で見かけるよ!中でも、50%オフの商品は見つけたらリサーチ必須だね!
ヨドバシカメラは、店頭で販売されている商品が、基本的に高いものが多いため、小売りメーカーの推奨価格よりも高めで販売されています。
そのため、在庫になりやすく、最終的に半額セールをするのが一般的な流れです!
半額商品を仕入れる時は、市場価格差を調べてから仕入れるようにしましょう!
価格差がないものを仕入れても、利益になりませんからね!

ヨドバシカメラせどりは割引商品を仕入れよう!:まとめ

ヨドバシカメラせどりのコツについて解説したのですが、割引商品を仕入れると利益になることも多いです。

元値が高く設定されている分、在庫処分セールの際に、格安出品されます。

 

僕も、ヨドバシカメラせどりをしていて、たまに利益になる商品を見つけることができます!

頻繁に通っていないのは、そこまで利益になる商品がないからです…笑

 

福島には、店舗数も少ないですし、そこまで商品が多いわけでもありません。

家電せどりをする際に、ハシゴする店舗の一つとして見ています!

 

めぐ
利益になる商品があったらラッキー!という感覚だね!笑 決算・年末セールの時は別だけど、通常時はあまり行くことはないかな!
しかし、都内に住んでいる人は店舗数も多いですし、ワゴン・棚を中心に仕入れると良いでしょう。
プライスダウン品に関しては、100円以下で購入できるものも多いので、意識したいポイントです!
最新情報をチェックしよう!