ZOZOTOWN転売のコツと注意点を徹底解説します!

前回の記事では、ZOZOTOWNを転売で使う際のメリット・デメリットについて解説しました。
豊富なジャンルがある中で、利益を出していくためには、売れる商品のリサーチをしていくことが重要です。
「ZOZOTOWNで利益を出すためのコツを知りたい!」
「どうやってZOZOTOWN転売で稼いでいくの?」
「ZOZOTOWN転売をする際の注意点を教えてほしい!」
今回は、このようにZOZOTOWNで転売をしたいと思っている人のために、利益を出すコツを解説していきたいと思います!
ZOZOTOWNで稼ぎたいと思っている人や、アパレル転売で利益を出していきたいと思っている人は、必見ですよ!
めぐ
しっかりコツを抑えて転売をすれば、ZOZOTOWNせどりでは利益を出していけるよ!
よくわかる解説
  • ストリートブランドは売れやすい
  • メルカリ・ラクマを中心に転売すると良い
  • つけ払いは便利だが注意点もある

ZOZOTOWN転売で稼ぐ人が意識すべきコツ5選!

ZOZOTOWNですが、アパレル電脳せどりをしたいと思っている人にとっては、最適なサイトです。

豊富なラインナップの商品がありますし、継続的に稼げるジャンルなのでオススメですよ!

 

仮に、ZOZOTOWNせどりで利益を出していきたいと思っているなら、以下のコツを意識しましょう。

 

ZOZOTOWN転売で稼ぐコツ

  • トレンド商品・ブランド品を狙う
  • セール・クーポンを積極的に活用する
  • 古着を仕入れる※ZOZOUSED
  • つけ払い制度を利用する
  • フリマアプリを中心に転売していく

 

ZOZOTOWNでは、毎日商品が販売されています。

その中で、利益商品を見つけるためには、リサーチをして仕入れる必要があります。

 

特に、売れ行きが良いトレンド商品・ブランド品は、ライバルも多いので、売れるかどうかの見極めをしっかり行ってから仕入れることが重要ですよ!

実際、売れるかどうかわからない商品をいくら仕入れても、意味がありませんからね…

 

しっかり利益を出していくためにも、コツを意識して仕入れることが重要です。

トレンド商品・ブランド品を狙う

まず、ZOZOTOWN転売で意識したいのは、トレンド商品やブランド品を狙うということです。

これらの商品は、利益率・回転率の両方を重視した転売ができますし、アパレル転売には最適ですよ(^^)/

 

ただ、これらの商品は、一つ当たりの単価が高いので、ある程度自己資金を用意しておく必要があります。

高額な商品は利益率がその分高いですが、仕入れコストが高いという点も把握しておかなければなりません。

 

ZOZOTOWNでは、以下のブランドが販売されており、メルカリ・ラクマを中心に売れます!

 

  • ヨウジヤマモト
  • ラフルローレン
  • オフホワイト
  • Supreme
  • ノースフェイス
  • ヴェトモン
  • BAPE

 

ストリートファッションでは有名なものばかりであり、古着でも値下がりする可能性が低いジャンルです。

こういう商品は、ZOZOTOWNでも売り切れることが多く、セール時やクーポン発行時にしっかり仕入れていきましょう。

 

 

ただ、しっかり商品をリサーチして、売れるかどうかを見極めれば仕入れられる可能性も高いですよ!

 

さらに、アパレルせどりをする際は、ファッショントレンドを意識した商品を仕入れなければなりません。

トレンドが去ったものを仕入れた場合、一切売れないという状況に陥ってしまうこともあるので、注意しましょう。

 

 

しかし、ZOZOTOWNは国内でもトレンドファッションに敏感なECサイトであり、オススメ商品等も公開されています。

こういう商品を中心に仕入れていけば、トレンドを把握していない人でも安心ですね(^^♪

セール・クーポンを積極的に活用する

ZOZOTOWNで仕入れをする際ですが、セール・クーポンを活用すると、よりお得に商品を仕入れられます。

セールに関しては、定期的に開催されているので、安定した仕入れができます。

 

 

市場で販売されている商品が、値下げ対象であり、ほしかったあの商品も安く手に入れられる可能性が高いですよ!

 

ただ、セールが開催されると”人気がない商品が多いんじゃないの?”という人も多いでしょう。

通常、セールになる商品というのは、ショップで在庫になっているものであり、早く売り切りたいという意味もあります。

 

しかし、ZOZOTOWNのセールでは、売れ筋商品も安く販売されることがあるので、しっかりリサーチしていきましょう!

定期的に開催されるセールでも、毎日開催されているわけではないので、期間外の時はクーポンで代用すると良いでしょう。

 

 

ZOZOTOWNでは、商品がお得に購入できるクーポンを毎日配布しています!

アパレル系のECサイトの中でも、このようにお得なサイトはほかにありませんよ!

 

”本日のクーポン”として提供されるのですが、こちらはブランド別に分けられています。

さらに、オールジャンルで使えるような期間限定クーポンも存在します。

 

仕入れをする際は、このようなクーポンを使ってから仕入れると良いですよ!

ほとんどが、1,000円~2,000円割引のクーポンであり、割引分をそのまま利益として上乗せできます!

 

ただ、注意しておきたいのが、セールとクーポンを併用できないということです。
※稀に利用できる場合があります

そのため、ZOZOTOWNで仕入れをする際は、クーポンとセールでどちらが安く仕入れられるのか計算してから仕入れると良いでしょう!

古着を仕入れる※ZOZOUSED

ZOZOTOWNですが、商品を仕入れる際は古着をメインに仕入れていくと良いでしょう。

前回の記事でも解説していますが、ZOZOTOWNには”ZOZOUSED”という古着専門で販売しているサイトが存在します。

 

 

こちらは、ZOZOTOWNの中でも古着しか取り扱っていないので、新品商品よりも格安で購入可能です。

こちらで販売されている商品は、ZOZOTOWNで行われている”下取りサービス”によって買い取られた商品になります。

 

下取りサービスとは、ZOZOTOWNで商品を購入する際に、持っている服を下取りに出すことで、商品代金を割引してくれるというもの。

購入者からすると、商品を安く購入できるのでメリットがありますし、ZOZOTOWN側も古着として転売できるので、Win-Winの関係です(^^)/

 

そのため、ZOZOUSEDの中には、かなり質の良い古着が取り揃えられていることもあります。

こちらのサイトを利用するメリットは、以下の通り。

 

  • ZOZOTOWNには販売されていないブランド・メーカーの商品がある
  • 送料が一律※200円
  • 販売時期が長いと値下がりしていく
  • 商品がランク付けされている

 

まず、ZOZOUSEDでは、ZOZOTOWNで取り扱いのないブランド・メーカーが販売されています。

ZOZOTOWNでは、基本的に契約しているブランドしか販売されておらず、”GUCCI・LV”といったラグジュアリーブランドの販売はありません。

 

 

しかし、ZOZOUSEDの場合は、お客様から下取りした商品を販売するので、このようにラグジュアリーブランドの取り扱いもあるのです。

複数の商品がある中で、購入した際の送料は200円です。

 

めぐ
いくら購入しても、送料が200円というのはいいね!仕入れをする際の手数料を抑えられそう!
また、ZOZOUSEDでは、長期在庫になっている商品は徐々に値下げされていきます。
セールが少ないので、定期的に値下げされていくので、それを狙って仕入れていくのも方法の一つですよ!
最後に、商品のランク付けが行われているという点です。
最上位のランクはAランクであり、状態が良いものに付与されています。
状態が悪いものに関しては、そこから順番に下がっていくようなイメージです。
もちろん価格もその分下がっていくのですが、中には状態が良いもので価格が安いものもあります。
ZOZOTOWN転売では、このような商品をメインに狙っていくと、利益を出しやすくなりますよ!

補足:ZOZOUSEDの唯一のデメリット

ZOZOTOWNでは、古着を仕入れる際にZOZOUSEDを使います。

新品商品よりもお得に仕入れられるので、個人的にはオススメしたいジャンルですが、注意点が一つだけあります。

 

それは、”商品の返品ができない”ことです。

店舗でも同様ですが、いくら汚れ・傷があったとしても、返品・交換はできません。

 

仮に、仕入れた商品が想像以上に汚れていたとしても、返品できないので注意しましょう。

その場合は、以下の対処法で乗り切らなければなりません。

 

  • 不良在庫覚悟で相場同様に販売する
  • 損切覚悟で格安販売をする

 

この場合、商品状態について明確に書くことが重要です。

状態を書かなければ、そこからクレームに発展するケースもありますし、注意しましょう。

つけ払い制度を利用する

ZOZOTOWNには、他のECサイトにはない支払方法があります。

それは、つけ払い制度というものです。

 

 

つけ払い制度とは、その名の通り商品を購入して、あとに支払うというもの。

支払期間は2か月と準備されており、その間であればいつでも支払っても良いというようなサービスです。

 

利用するには、会員登録が必要ですが、1回のお買い物当たり最大5万円までのつけ払いを利用できます。

無料会員登録をしているだけで、だれでも利用可能であり、特別な審査等は一切存在しません。

 

 

支払方法を選択する際に、”つけ払い”を選べば完了です。

つけ払いの流れは、「商品を購入>商品発送・請求書が届く>2か月以内に支払い」というものになっています。

 

つけ払い利用すると、支払いの期間に余裕ができるので、キャシュフローが良くなります。

実際、アパレル用品は商品が売れないと資金ショートしてしまうこともありますが、つけ払いを使えば、一時的に資金を捻出可能です。

 

初期費用がない場合でも、転売ができるのがメリットといえるでしょう。

しかし、ZOZOTOWNのつけ払いは大きな落とし穴があります。

 

それは、”支払いができなくなる”という点です。

つけ払いをする際は、いったん商品を購入して、それを転売して売上金から返済するというのが一般的です。

 

ただ、仕入れた商品が必ず売れるとは限らず、商品によっては売れ残ってしまうことも十分にあります。

2か月以内で売り切ればいいだけの話ですが、中には売り切れな人もいるでしょう。

 

 

実際に、ZOZOTOWNのつけ払いを利用して、支払いができなかった人がTwitterに多く存在します。

売上金をあてにしすぎて、支払いができなくなった人の末路なので、この辺も注意しながら仕入れていきたいところです。
※売れ筋商品を仕入れれば問題ありません

フリマアプリを中心に転売していく

ZOZOTOWNで仕入れた商品ですが、フリマアプリを中心に販売していきましょう。

アパレル用品は、販売先に迷うことがありますが、効果的なのはメルカリ・ラクマ等です。

 

Amazonで販売したいと思っても、ブランドの許可が必要ですし、ヤフオクは競合が多すぎます。

公式ストアが台頭してきたら、商品が売れないということもありますからね…

 

フリマアプリに関しては、アパレル用品の需要が非常に高いので売れる可能性も高いです。

 

 

こちらは、メルカリで「古着」と検索した結果ですが、多くの商品が出てきました。

ファストファッションから、ブランド物の古着まで多く表示されましたし、実際に売れている実績もあります。

 

しかし、メルカリとラクマでは、利用しているユーザー層が異なるので、仕入れた商品によって使い分けをすることをオススメします!

 

  • メルカリ:ストリートファッション、ファストファッション、ブランド古着
  • ラクマ:ファストファッション、ノーブランドの古着

 

メルカリは、女性のユーザー層も多いですが、アパレル用品に関しては、男性向けに販売したほうが売れます。

売れ行きが良いのは、以下のブランドです。

 

Amazonで売れ行きの良いブランド

  • Supreme
  • ノースフェイス
  • ヴェトモン
  • オフホワイト

 

いずれも、ストリート系ブランドでは地位を確立しているものばかりです。

儲かる商品が多い中で、しっかり売り切りたいと思っているなら、リサーチ方法などを把握してから仕入れると良いでしょう。

 

ブランド古着だからといって仕入れると、不良在庫になる可能性がありますからね!

メルカリ・ラクマでは売れ行きが良いのは確かですが、商品によっては在庫になるものも多いです。

 

めぐ
この辺は、メルカリ・ラクマの販売履歴を見てから判断していくといいよ!

ZOZOTOWN転売をする際に意識したい3つの注意点!

ZOZOTOWN転売のコツを紹介したので、最後に注意点を紹介したいと思います!

取り扱っている商品によって異なりますが、把握しておかないとうまく利益を出せないということにもなります。

 

複数の注意点がある中で、特に意識したいのは以下の通りです。

 

ZOZOTOWN転売の注意点

  • 商品の検品を徹底する
  • 状態によっては返品の可能性もある
  • 売れない可能性もある

 

ZOZOTOWNですが、商品によっては一切売れないものもあります。

市場で売れているものでも、市場価格差がないものは売れませんし、損切覚悟で販売しなければなりません。

 

これを避けるためにも、商品のリサーチは徹底しておきたいものです。

商品の検品を徹底する

まず、ZOZOTOWNで仕入れる際ですが、商品の検品をしなければなりません。

新品商品なら状態が良いものが届くので問題ありませんが、古着を仕入れる際は、検品を徹底する必要があります。

 

購入する側の立場からすると、普段から着用するものなので、少しでも欠陥があると不憫です。

状況次第では、クレームに発展して低評価が付けられることがありますよ…

 

これを避ける意味でも、検品する際は以下を意識しましょう。

 

  • 糸のほつれがないかどうか
  • 汚れ・シミがないかどうか
  • 破れ・破損の有無

 

この辺を徹底して検品すると、クレームに発展することはなくなりますよ!

実際、ZOZOUSEDで商品を購入する場合、写真とランクでしか状態を把握できません。

 

いくら状態が良いものとは言っても、運営が判断する基準なので、手に取って確認しないとわからないこともあります。

仮に、検品時に商品に異常が見られた場合は、商品説明文に状態を書かなければなりませんよ!
※書かずに放置すると返品にもつながります

状態によっては返品の可能性もある

検品を徹底したとしても、状態次第では返品される可能性があります。

実際、メルカリ・ラクマで古着を購入する人は、状態にシビアな人が多いですし、少し汚れ傷があっただけで返品につながります。

 

あるいは、”写真とのイメージが違った”という理由で返品を求められることがあるので注意しましょう。

状態を説明文に書いておけば問題ありませんが、書いていなければあなたの過失になってしまいますからね…

 

これを避けるためにも、プロフィールや説明文に、”返品交換は受け付けておりません”という文言を書いておくと良いでしょう。

この文章を記載しておくと、それを把握したうえで購入してくれます!

 

 

実際、古着を販売している人は、このように記載している人も多いです。

ただ、この記載をしていても、人によっては返品を求めてくることがあるので注意しましょう。

売れない可能性もある

ZOZOTOWNでは、豊富な商品がありますし、売れるアパレル用品というのがある程度決まっています。

メーカーやブランドを指定して、絞ってリサーチすれば、利益勝因も見つかりやすくなりますよ!

 

しかし、人によっては、仕入れた商品が一切売れないということもあるので、注意しましょう。

実際、アパレルせどりというのは、簡単なように思えて案外難しいです。

 

  • トレンドを把握する必要がある
  • 売れているラインを知る必要がある
  • メーカー・ブランドを熟知する必要がある

 

アパレルの知識に特化している人なら、アパレル用品せどりも簡単です。

しかし、何も知識がない状態で足を踏み入れてしまうと、仕入れた商品が不良在庫になる可能性も少なくありません。

 

これを避けるためにも、ある程度人気があるブランドや商品を把握することが重要です。

その商品が必ず販売されているとは限りませんが、関連するようなラインナップであれば売れる可能性も高いですよ(^^)/

 

ZOZOTOWNには、豊富な商品が販売されていますし、新品・中古共に人気のあるジャンルばかりです。

お宝探しの感覚でリサーチを行って、利益商品を見つけていくと良いでしょう。

まとめ:ZOZOTOWNで転売のコツを把握して利益を出そう!

今回、ZOZOTOWNを転売に利用して、稼ぐためのコツについて解説しました。

複数の商品がある中で、ZOZOTOWNでは中古品をメインに仕入れていきます。

 

新品商品でも利益になることはありますが、競合・ライバルも多いので、あまり利益にならない可能性もあります。
※最悪の場合損切することもある

そのため、ZOZOTOWNで商品を仕入れる場合は古着を仕入れていきましょう。

 

  • つけ払いを利用する
  • トレンド商品を仕入れる
  • ブランド古着に視野を広げる
  • アパレル用品の知識を得る

 

ZOZOTOWN転売では、これらを意識すれば、利益を出していくことができます。

つけ払いを利用すると、資金がない人でも商品を仕入れられるのでオススメですが、商品が売れなかった場合のことを考えると、支払いができなくなる可能性もあるので注意しましょう。

 

そうならないためにも、売れる商品やブランドを把握して、仕入れをしていくことが重要です。

アパレルせどりでは、利益を重視した転売をすることもありますが、まず意識したいのは回転率です。

 

回転率が低いと、商品を売り切ることができませんからね…

不良在庫を抱えないためにも、この辺はしっかり意識したいジャンルです。

最新情報をチェックしよう!