ユニクロせどりは稼げる?メリット・デメリットを解説します!

アパレルせどりでは、店舗やネット等様々な場所で仕入れることが多いです。

基本的には、中古のアパレル用品を仕入れるのですが、新品商品を仕入れるのにオススメなのが、ユニクロです。

 

「ユニクロが本当にせどりに使えるの?」

「ユニクロせどりのメリット・デメリットを知りたい!」

「ユニクロせどりは本当に稼げる?」

 

おそらく、このような疑問を抱える人も少なくないと思うので、今回はユニクロせどりの基本情報とメリット・デメリットを解説していきたいと思います!

特に、アパレルせどりの中でも新品商品を取り扱いたいと思っている人は必見です!

 

めぐ
ユニクロはせどりのいい仕入れ先になるよ!アパレルせどりをしているなら要チェックだね!
よくわかる解説
  • 限定品、コラボ品を狙うべき
  • ユニクロせどりは一時的に稼げる
  • 継続的に稼げないのが最大のデメリット

そもそもユニクロでせどりはできるの?:序章

 

ユニクロは、全国に店舗展開をしており、海外にも支店があるほどです。

ファストファッションに分類されるので、”本当にせどりに使えるの?”と思う意人も少なくありません。

 

しかし、結論から言ってしまうとユニクロはせどりで使うことができますし、利益を出せる店舗です。

当然、仕入れるジャンルにもよりますが、特定の商品だけを狙うことで無駄なく稼ぐことができます。

 

さらに、ユニクロではSPAシステムと呼ばれる経営方法で運営されています。

 

【SPAシステムとは】

企画・製造・販売を全て自社で賄うこと

 

本来、アパレル用品を取り扱っている店舗は、小売店として営業しており、製造・企画などは外注していることがほとんどです。

また、メーカーは自社で販売することはなく、卸・問屋や小売店に流して販売を行います。
※企画・製造はメーカーが行います

 

しかし、ユニクロはすべて自社で行っており、ユーザーのニーズを把握して様々な商品に反映しています。

 

 

今でこそ知名度も高いエアリズムですが、もともとはお客様の意見から生まれた商品です。

自社工場で製造しているので、無駄に生産することもありませんし、価格・在庫共にコントロールできるのがユニクロの特徴です。

 

その他、SPAシステムを導入している企業は下記が挙げられます。

 

  • ニトリ
  • JINS
  • H&M

 

いずれも、価格帯が安いことがわかりますね(^^)/

ユニクロの商品が転売に使える理由ですが、このSPAシステムにあります。

 

SPAは自社製造・自社販売を行っているので、別の店舗で販売されることはありません。

つまり、ユニクロの商品はすべてユニクロでしか購入できないのです。

 

めぐ
GUが系列であるけど、また別のSPAシステムを導入しているよ!だから、ユニクロのものはユニクロでしか購入できないんだ!
限定品・コラボ品になってくると、ユニクロに購入する人が押し寄せて、ネットではプレ値が付きます。
店舗で購入できなくなると、二次流通市場である”ヤフオク・メルカリ”等で購入するしかありません!
ユニクロせどりをする際は、限定品・コラボ品を狙うと効率よく稼げますよ(^^)/
普通の商品でも利益になることはありますが、利益率が著しく低いのであまり適していません!
※1~5%程度
そのため、ユニクロでせどりをする際は、限定品を狙いましょう!

ユニクロをせどりで使う3つのメリット

ユニクロがせどりに使えることが分かったところで、メリット・デメリットを解説していきたいと思います!

ユニクロは、ファストファッションブランドの中でも最も転売に使いやすい店舗です。

 

取り扱う商品は新品ですし、利益になる可能性も高いですからね!

さらに、中古商品に比べると検品の手間もありませんし、スムーズに出品できます(^^)/

 

その他、具体的なメリットは下記の通りです。

 

ユニクロせどりのメリット

  • どこにいてもせどりができる
  • プレ値になる商品が多い
  • 無駄に店舗に行く必要がない

 

特に、ユニクロは全国に店舗展開をしているので、どこに住んでいてもせどりをすることができます。

店舗せどりは、場所が限られてしまいますが、ユニクロのように店舗が多いなら安心ですね(^^♪

どこにいてもせどりができる

まず、ユニクロはどこにいてもせどりができるというメリットがあります。

2020年現在、国内には系列店を含めて2,196店舗存在します。

 

 

国内のユニクロ事業だけをピックアップすると、817店舗存在します。

僕が普段活動するエリアの福島にも、数店舗存在します(^^)/

 

店舗数が多ければ、どこに住んでいてもせどりをすることが可能です。

ユニクロでは、基本的に店舗せどりをすることになるので、近くに店舗がある人は有利ですよ!

 

めぐ
ユニクロでせどりをする場合は、利益になりそうな商品をピックアップしてから行くことになるから時間もかからないよ!
本来、店舗で仕入れる際は、目的の商品がない限りは店舗でリサーチをすることが多いです。
しかし、ユニクロせどりの場合は、最初から仕入れる商品が決まっていることが多いので、”無ければ別店舗”という切り替えができます。
実際、商品を仕入れる際は限定品・コラボ品を狙うことが多いですし、重要なのは情報仕入れです!
ファストファッションでも、利益になるものは多いですからね!

プレ値になる商品が多い

ユニクロでせどりをする際ですが、基本的にプレ値になる商品を狙っていきます。

詳しい内容については、別記事で書きますが、下記の商品がねらい目です。

 

  • 企業タイアップ商品
  • アーティストコラボ商品
  • 限定販売品

 

これらは、いずれもプレ値が付く可能性が高い商品です。

さらに、SPAシステムを導入していますし、ユニクロの商品はユニクロで購入するしかありません。

 

限定コラボの商品は、需要と供給のバランスが非常に崩れやすく、”買占め”が起きます。

本当に欲しい人が購入できなくなり、二次流通市場ではプレ値が付くわけです。

 

例えば、下記の商品。

 

 

こちらは、世界的に有名なアーティスト”村上隆氏”とコラボした際の商品です。

”ユニクロ×村上隆×ドラえもん”というトラプルコラボということもあって、超激レアと呼ばれるまで、二次流通で価格が高騰しました。

 

その中でも、特に価格が高騰したのが下記の商品です。

 

 

現在は価格も落ち着いて、6,000円台で販売されていますが、一時期は1.5万円台で販売されていた商品です。

ちなみに、商品の定価は2,900円であり、全国のユニクロで取り扱われていました。

 

しかし、その人気も強く、一瞬で売り切れたことからプレ値が付いたとのこと。

 

 

こちらの動画でも紹介されていますが、”争奪戦”といわれるくらいであり、定価で購入した人のほうが少ないとも言われています…笑

しかし、地方のユニクロでは普通に販売されていたので、地方に仕入れに来たせどらーもいるそうです!笑

 

ユニクロでは、このように限定コラボ品が出品されるのですが、せどりで最も狙いたいジャンルです。

リサーチの必要はほとんどなく、プレ値になるかどうかの予想だけをしていれば、もんだいありませんよ(^^)/

 

めぐ
その点を考えると、普通のせどり比べたら手間はかからないかもね!争奪戦になったときに、手に入れられるかどうかがカギだけど!

無駄に店舗に行く必要がない

最後に、無駄に店舗に行く必要がないということが挙げられます。

ユニクロでは、限定品・コラボ品を仕入れて利益を出すのが一般的です。

 

本来、店舗せどりでは、仕入れたい商品を店舗でリサーチすることが多いです。

商品を手に取って、バーコードを当ててリサーチするので、1時間リサーチをしても利益になる商品が見つからないことも普通にあります…
(例:せどりすと、アマコード等)

 

しかし、ユニクロせどりの場合はあらかじめ利益になる商品がわかっているので、あとは店舗に行って商品を探すだけです!

コラボ情報については、ユニクロのホームページで確認することができます。

 

 

こちらのサイトでは、実際にコラボしている商品や、今後コラボする予定の商品が公開されています。

定期的にチェックすれば、利益になる商品も見つかります!

 

 

特に、アニメコラボや漫画コラボの商品は、プレ値が付きやすいです。

また、YouTuberやアーティスト等がユニクロの服を着ていると、それが人気になることもあるので目が離せません!

 

 

この様に、販売開始日と商品ラインナップまでチェックできるので、あとは販売日に合わせて商品を仕入れるだけです!

店舗に通う必要もありませんし、無駄に仕入れるということもなくなります。

 

しかし、プレ値になる予想や商品のリサーチが必要なので、その辺は抜かりなく行いましょう!

ユニクロをせどりで使う2つのデメリット

ユニクロは、せどりに使うことができますが、デメリットも存在します。

メリットだけではありませんし、せどりをする前にしっかりデメリットも把握しておきましょう!

 

具体的なデメリットは、下記の通りです。

 

ユニクロせどりのデメリット

  • 毎日、毎週できるわけではない
  • 一時的にしか稼ぐことができない

 

ユニクロせどりをするですが、一時的にしかすることができません。

限定品・コラボ品が販売された時しかできませんが、すべてがプレ値になるとは限りませんからね…

 

めぐ
その辺の予測も含めて、しっかりリサーチしないと不良在庫を抱える可能性もあるから要注意だよ!

毎日・毎週できるわけではない

まず、ユニクロせどりですが、他のせどりに比べると毎日・毎週できるわけではありません。

中古せどりの場合は、継続的に仕入れることができてコンスタントにせどりができますが、新品せどりは違います。

 

一時的に仕入れて、稼ぐのが一般的なので継続的な仕入れには向いていないのです。

例えば、公式サイトから利益になる商品を見つけて仕入れる場合。

 

 

”この商品は利益になりそう”と予測を立てるのは良いですが、商品在庫がある間でしか仕入れができないので注意しましょう。

コラボ期間は、”○○日~”と定められていますが、終了時期は明確に決まっていません。

 

基本的には在庫がなくなるまでであり、その範囲でしか仕入れができないのがユニクロせどりのデメリットです。

さらに、中古せどりと比べると、複数の店舗で商品が販売されているわけではなく、ユニクロでしか販売されていません。

 

店舗数が少ない地方の場合は、商品がなければそれまでですからね…

状況次第では、せどりすらできない可能性もあるので注意しましょう。

一時的にしか稼ぐことができない

ユニクロせどりは、一般的に限定品を仕入れることになります。

しかし、限定品の息は短く、市場に流通し始めると価格が下がることも少なくありません。

 

先ほど紹介したように、プレ値が付くほど人気のある商品でも、需要が追い付くと大量に値下げされてしまいます。

それに、ユニクロの店舗では買い占めが起きてしまいます。

 

SPAシステムを導入しているので、ユニクロでしか手に入れることができず、商品在庫がなければ別の店舗に行かなければなりません。

また、頻繁にプレ値になるコラボモデルが販売されるわけではありませんし、状況次第では一切利益にならないことも…

 

体感では、1週間程度しか稼げないイメージがあります。

そのため、ユニクロでせどりをする場合は、継続的に稼ぐのではなく”一時的なお小遣い稼ぎ”という感覚で仕入れるようにしましょう!

ユニクロせどりは限定品を狙おう!:まとめ

ユニクロで本当にせどりができるのかということや、メリット・デメリットについて解説しました。

ユニクロは、ファストファッションブランドということもあって、利益にならないと思われがちです。

 

しかし、商品によっては利益になるものも多く、特にコラボモデル・限定品は積極的に仕入れたいところです。

ユニクロの公式HPでは、コラボ展開するモデルや、今後のコラボ情報などを閲覧することができます。

 

 

こちらのページを見て、利益になる商品を予測することがユニクロせどりで稼ぐ一番の方法です。

仮に、稼ぎたいと思っているなら、下記手順で行いましょう。

 

ユニクロせどりで稼ぐ手順

  1. 利益になる商品情報をリサーチする
  2. Twitter等で事実確認
  3. 販売日に店舗に行って仕入れる
  4. ハシゴしてできる限り仕入れて転売

 

価格帯のリサーチも重要ですが、基本的にはプレ値になるかどうかを予想しましょう。

Twitter等を見ると、品薄になる予想等がされていることがあるので、「ユニクロ 限定」で調べると良いですよ(^^)/

 

少しでも、アパレルせどりで利益を出したいならユニクロも視野に入れると良いです。

最新情報をチェックしよう!