フリマせどりのメリット・デメリットを解説します!

「フリマせどりについて知りたい!」

「フリマせどりのメリットデメリットを知りたい!」

 

せどり・転売というのは、副業でしている人が多いのですが、その中でフリマせどりをしている人がいます。

フリマアプリを使って仕入れて、転売するというのが、フリマせどりになりますが、それぞれメリット・デメリットがあります。

 

めぐ
今回は、フリマせどりがどういうものかということを解説して、メリット・デメリットについて解説していくよ!気になる人は必見だね!
結論
  • フリマアプリを使ってせどりをすること
  • 仕入れ・転売の両方を行う
  • メルカリ・ラクマをメインで使う

序章:フリマせどりとは?

フリマせどりとは、フリマアプリを使って転売を行うことを総称してそう呼びます。

代表的なフリマアプリとして挙げられるのは、下記の通り。

 

フリマアプリの例

  • メルカリ
  • ラクマ
  • オタマート

 

メルカリは、学生でも利用しているほど有名なものであり、知名度も非常に高いです。

フリマせどりをする際ですが、仕入れ先としても使いますし、販売するプラットフォームとしても使います。

 

本来、フリマアプリの目的は、”不用品を処分すること”ですが、手続きなしに簡単に転売することができることから、初心者でも始められる転売として紹介できます!

実際、フリマせどりで稼いでいる人はいくらでもいますし、僕もメルカリで稼いでいますよ(^^)/

 

 

度々紹介するこちらの商品は、ハードオフで仕入れた商品。

1万円程度で仕入れることができて、送料を含め8,000円程度の利益を出すことができました(^^♪

 

めぐ
販路としても使えるし、仕入れ先として使ってヤフオク等で転売するという方法も主流だよ!
ヤフオク・Amazonは、セラーアカウントが必要になるほか、少し手続きが面倒です…
しかし、フリマアプリの場合は、アプリをインストールして数分の会員登録をするだけで簡単に利用することができます!
最近では、”らくらくメルカリ便”というシステムができてから、配送がしやすくなりました!
この機能は、ヤマト運輸と提携を結んだ機能であり、指定のボックスに商品を入れてコンビニで手続するだけです。
配送料に関しては、売上金から天引きされるので、別途支払う必要はありません!
あて名書きも不要ですし、送料も一律で決まっています!
めぐ
公式情報では、最大69%オフになることもあるみたいだから、メルカリを使うなら利用したい配送方法だね!

フリマせどりの3つのメリットを解説します!

フリマせどりをしたいと思っている人は、メリット・デメリットがあるので、把握してから始めましょう。

個人的には、便利なプラットフォームなので、メリットが多いと思います!

 

考えられるメリットですが、下記の通りです。

 

フリマせどりのメリット

  • 市場よりも安い価格で仕入れられる
  • 出品に時間がかからない
  • トレンドを把握できる

 

これらのメリットが存在します。

いずれも、フリマせどりを行う上で基本的なことですし、初心者にオススメする理由です!

 

めぐ
フリマせどりは、売れ筋さえわかっていれば誰でも稼ぐことができるんだ!出品に時間がかかることもないし、迅速な対応をすれば即金性も高いよ!

市場よりも安い価格で仕入れられる

まず、フリマアプリですが、市場よりも圧倒的に安い価格で仕入れることができるのがメリットの一つ。

先ほども解説しましたが、本来メルカリやラクマというのは、”不用品を処分する目的”で使います。

 

昔に比べると、フリマせどりをする人が増えましたが、それでも市場価格よりも圧倒的に安く仕入れることができます。

中には、断捨離として、格安で出品している人もいて、仕入れに使えば圧倒的な利益を出すことが可能です!

 

 

例えば、こちらの商品。

美術家村上隆が手掛ける、”カイカイキキ”のお花のマスコットです。

 

こちらの商品は本来ネットで購入することはできず、中野にある正規店で購入しないと手に入りません。

断捨離目的で販売しているのですが、まとめ売り価格で下記の料金。

 

 

「マスコットだから、このくらいの料金が普通なんじゃないの?」という人もいると思いますが、キーポイントは希少性です。

楽天で”新品未使用品”として販売されているのですが、下記の値段です。

 

 

6センチ程度のマスコットで、6,600円もするので驚きですよね…

ちなみに、私も持っていますが、中古でも4,000円程度で購入しました!笑

 

希少性が高い商品が、このように投げ売りされていることがあるので、その時はチャンスですよ!

特に、断捨離と称して販売している人は価格帯を把握せずに販売している可能性があるので、リサーチしてから仕入れるようにしましょう!

出品に時間がかからない

次に、出品に時間がかからないという点です。

フリマアプリは、スマホで写真を撮って軽い説明を掲載するだけで、出品することが可能です!

 

事前に写真を撮っておけば、カメラロールから選んで出品することもできるので、便利ですよ~(^^)/

写真を設定したら、商品説明文を掲載して、商品を売れるようにしましょう!

 

フリマアプリで出品する手順

  1. 商品の写真を撮影する
  2. 商品説明を入力する
  3. 値段を設定する

 

これだけで出品することができるので、面倒な手順は一切ありません。

実感がわかない人もいますし、実際に出品してみたいと思います!

 

 

まず、写真を撮影して写真を登録しましょう。

あらかじめ商品写真がある場合は、カメラロールから選択して出品するだけで完結します。

 

 

そして、写真を掲載したら、AIが自動的に商品を解析してタイトルをつけてくれます。

ジャンルも名前も問題なければ、次のステップに進みましょう!

 

 

商品説明文を入力して、価格設定を行います。

フリマせどりを行う際は、正しい価格帯を把握していないと、売れることはありません。

 

値下げを行わなければならないので、正しい価格を把握してから値段を決めることをオススメします!

この手順で簡単に出品することができるので、初心者でも簡単に始められるというわけです!

 

 

商品を出品したら、あとは商品が売れるまで待つだけ!

多少の値下げ交渉に応じれば商品も売れやすくなるので、無理ない範囲で値下げに応じてみると良いでしょう!

 

めぐ
商品の需要がわかっていて、正しくリサーチしていれば売れやすくなるよ!メルカリをインストールするのはいいけど、まずはリサーチからだね!

トレンドを把握する

フリマせどりをしていると、トレンドを把握することができます!

フリマアプリは、転売ヤーが常に商品を出品しているので、リアルタイムで何が売れているのかということを把握できます!

 

 

最近のトレンドは、鬼滅の刃ですね。

一時期、Twitterで「転売ヤー」というワードがトレンド入りしていました。

 

というのも、日本では空前の鬼滅の刃ブームであり、多くの人がハマっています。

それに伴い、ローソンでくじが開催されたのですが、どの店舗からも即日くじは売り切れ。

 

商品がすべてなくなったかと思われましたが、どれもメルカリに出品されていたという結末です。

転売をする立場からすれば、売れる商品なのでおいしい話ですが、本当のファンからすると心痛い案件ですね…

 

めぐ
そういうものも含めて、フリマせどりをやるかどうか決めなければいけないね!ビジネスに私情を持ち込むことはできないし!

フリマせどりで考えられる3つのデメリット

フリマせどりは、メリットだけではなくデメリットも存在します。

簡単に始められるということから、参入する人が多いのも事実ですが、デメリットからやめてしまう人がいるのも事実です。

 

フリマせどりのデメリット

  • 違法になるケースもある
  • 全体的に民度が低い
  • 商品状態が悪く仕入れに向いていないものもある

 

これらが、メルカリのデメリットになります。

状況次第ですが、メルカリ転売が違法になる可能性もあるので、その辺も少し触れながら解説していきたいと思います!

違法になるケースもある

フリマせどりに違法性はありませんが、商品によっては違法になることがあります。

最近になって増えてきたのが、”偽ブランド品”です。

 

 

転売目的で保持したとして、雑貨店の経営者が逮捕されています。

さらに、中古品を取りあつかって継続的に利益を出す場合は、”古物商許可証”を提出しなければなりません。

 

古物商許可証を受けずに、中古転売を行った場合は、”古物営業法”に違反してしまい、3年以下の懲役・100万円以下の罰金に科せられる可能性があります。

不用品処分の場合は問題ありませんが、中古品を販売する目的で仕入れて転売した場合は、古物商許可が必要です。

 

メルカリ転売の違法性については、下記の記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください(^^)/

 

メルカリ転売は違法?違法性のある商品を3つ紹介します!

全体的に民度が低い

次に、メルカリの民度に関してです。

Amazon・ヤフオクに比べると、メルカリの年齢層は比較的低め。

 

規約上は禁止されているのですが、中には中学生でメルカリを利用していることがあります。

ゲームなどを処分するために利用しているのはいいですが、出品しているということは、購入もします。

 

 

こちらのやり取りですが、値下げ交渉に関するものです。

利益に差し支えない範囲だったので問題ありませんが、人によっては大幅に値下げ交渉をしてくる人がいます。

 

他にもある迷惑行為

  • 売上金が○○円なので値下げしてください
  • 無連絡キャンセル※入金しない
  • 取引連絡をしない

 

こちら側が催促すると、メルカリの評価で低評価を付けられることもあります。

マナーが悪い利用者に当たってしまうと、かなり厄介です…

 

運営に通報すれば取り合ってくれることがありますが、基本的には”当事者同士で解決してください”というスタイルです。

ストアと取引するわけではありませんし、トラブルに発展することも少なくありません。

 

めぐ
フリマアプリは、個人で取引する分マナーが悪い人が目立つよ!そういう人は、ブロック機能があるからブロックしてもいいかも!

商品状態が悪く仕入れに向いていないものもある

最後に、商品状態が悪いものがあります。

メルカリは、ストアのように検品を行っている人は少ないですし、梱包も雑で商品が届いたときにボロボロになっていることがあります。

 

本来仕入れる予定の商品が、その状態で来てしまうとかなり困りますよね…

その場合、出品者に伝えたとしても、「配送する前はなんともなかった」の一点張りされます。

 

この場合、受取評価をせずに運営に通報するようにしましょう。

当事者で解決しない場合ですが、運営が間に入ってくれて問題解決をしてくれます。

 

めぐ
その場合、商品は返品せずに購入金額だけが購入者に返ってくるよ!出品者からすると、商品が返品されないことになるから、少し困るけどね…
また、商品によってはジャンク品として、最初から販売していることもあります。
粗悪品として販売しているのですが、この場合仕入れても商品にならないので、スルーしましょう。
実店舗とは違って、商品状態を実際に確認することができないので、仕入れるのはリスキーですよ!
少しでも、安心して仕入れをすることができるように、商品状態が良いものだけを仕入れるようにしましょう!

まとめ

今回は、フリマせどりとはどういうものかということや、メリット・デメリットについて解説しました。

それぞれ、アプリを利用すればわかりますが、フリマアプリは使い勝手がいいですし、初心者でも簡単にせどりをすることができます。

 

しかし、参入者が多いということもあって、ライバルが増えてきたのが現状です。

周りよりも商品を売りたいと思っているなら、商品のリサーチを徹底的に行うことです。

 

めぐ
メルカリで売れそうな商品のトレンドを把握して、仕入れれば問題ないよ!年齢層が若いって言われてるけど、主婦とかも利用しているから家電も売れやすい!
リサーチの方法がわからないという人は、”デルタトレーサー”というツールを使いましょう!
フリマせどりに限らず、転売全般の仕入れのリサーチに利用することができるツールであり、適切な価格や商品の需要を調べやすくなります!
僕も使っているのですが、従来していたリサーチの時間が2倍近く短縮されたので、使ってみるといいと思います!
デルタトレーサーについては、下記の記事で詳しく解説しているので、参考にしてみてください(^^)/
次回の章も公開しています!
合わせて確認してみてください♪
関連記事

「フリマせどりでオススメの仕入れ先・販路を知りたい!」 「フリマせどりで利用すべきプラットフォームは?」   前回の章では、フリマせどりがどういうものなのかということを解説しました。 フリマアプリを[…]

最新情報をチェックしよう!