サプリメントせどりのメリット・デメリットを解説します!

普段の生活で飲んでいるサプリメントが、実は転売で使える可能性があるのを知っていましたか?

日常的に飲まれることが多いサプリメントは、回転率も高くせどりの商材としてはぴったりなのです!

 

「サプリメントせどりをしたい!」

「サプリメントせどりは稼げるの?」

「薬機法とかに引っかかって逮捕されない?」

 

この様な悩みを抱えている人もいるので、今回はサプリメントせどりについて解説していきたいと思います!

サプリメントせどりのメリット・デメリットを紹介しつつ、実際に逮捕された例を挙げながら、安全にせどりができるか解説していくので、気になる人は必見ですよ!

 

めぐ
サプリメントは、回転率も良くて商材としてはぴったりだよ!でも、気を付けることがあるから、それぞれ意識したいものだね!
よくわかる解説
  • 回転率がよく継続して売れる
  • 薬機法に抵触する可能性がある
  • メインの販路はメルカリ

サプリメントせどりの逮捕事例を紹介します!

サプリメントせどりのメリット・デメリットを紹介する前に、実際に逮捕された事例を紹介したいと思います。

サプリメントは、ものによっては薬機法に抵触するものも存在し、それを判断してから仕入れないと最悪の場合逮捕されてしまうことがあります。

 

具体的には、下記のサプリメントがNGです。

 

  • 海外から輸入したもの
  • 医薬品成分が配合しているもの

 

市販で販売されているものでも、普通に医薬品として販売されているサプリメントがあるので、仕入れる前に確認してから仕入れる必要があります。

実際に、逮捕された事例が下記になります。

 

 

こちらは、ペット用サプリとして販売されていたものであり、”がん消す”と表示して販売していたとのこと。

この場合、表記に問題があったのと、成分に問題があったので、販売する前に調べることができる商品ですね(^^)/

 

サプリメントは、他の商材に比べるとかなり仕入れやすいジャンルであり、仕入れ原価もそこまでかかりません。

しかし、その分専門的な知識が必要になってくるので、仕入れる際は成分表などを確認してから仕入れるべきですよ!

 

  • 製造元の確認
  • 成分の確認
  • 販売先の会社が国内か国外か

 

これらをチェックして、違法性が本当にあるのかどうかを調べる必要があります。

効率よくサプリメントをせどりで仕入れるためにも、それぞれ意識したいポイントなので、これから紹介するメリット・デメリットは要チェックです!

サプリメントをせどりで仕入れる際のメリット2選!

サプリメントは、薬機法に抵触する商品ではなければ継続的に稼ぐことができます。

仕入原価も安いですし、大きく稼げるのがポイントの一つ。

 

また、仕入れ先によっては定期的に仕入れることができ、継続して稼ぐことができるので安心です!

そんなサプリメントせどりのメリットですが、下記が挙げられます。

 

サプリメントせどりのメリット

  • 原価が安く仕入れやすい
  • 送料がかからない

 

特に、サプリメントは小柄なことが多いので、全体的に必要経費が掛かりません。

家電やヘルビ用品に比べると、かかる経費は半額以下になると思います(^^)/

 

それに、サプリメントは回転率も高いので、初心者が利益を出していくためには最適な商材といえるでしょう♪

 

めぐ
サプリメントを仕入れる時は、ジャンルを絞ってもいいかもね!”ダイエット系・健康系”等種類があるから、限定して仕入れると手間もかからないよ!

原価が安く仕入れやすい

サプリメントは、基本的にどういう場所でも販売しているイメージがあります。

通販で購入するものもありますが、実店舗では下記の場所で販売されています。

 

  • ドラッグストア
  • スーパー
  • ディスカウントストア
  • コンビニ

 

さらに、複合ショッピングモール等には、サプリメントを専門で取り扱っているようなショップも存在します。

仕入れる場所が限定されないので、気軽に仕入れることができるのがサプリメントせどりのメリットです。

 

値段は、サプリメントによって異なりますが、1,000円~2,000円の間で仕入れることが可能であり、安いものだと500円程度のものもあります。

その分利益額は低いですが、小資本でも始めることができる転売ビジネスなので、資金面の悩みがある人は必見です(^^♪

 

しかし、サプリメントせどりをする際は、実店舗で販売されている商品よりも、通販サイトで購入できるもののほうが安く仕入れられます!

”定期便・初回限定”等、様々なキャンペーンを行っているので、店頭よりもお得に購入できますよ♪

 

 

こちらは、ダイエットサプリですが、通常価格2,980円のところを500円で購入することができるキャンペーンを開催しています。

さらに、Amazonギフト券が当たる応募券がついているので、それに当選すれば実質ただでもらうことが可能です!

 

 

こちらの商品ですが、メルカリでは1袋あたり2,000円~2,500円で取引されています。

もともと2,980円する商品なので、それよりもやや低い料金で販売されているということがわかりますね!

 

この様に、サプリメントせどりをする際は、キャンペーン期間中に仕入れることができれば、大きく稼ぐことが可能です!

初回しかお得に購入することができませんが、裏技を使えば複数回購入することもできます。
※別記事で詳しく解説します

 

さらに、サプリメントはその日から効果が出るわけではなく、飲み続けることで効果を実感するもの。

サプリメントはリピーターが非常に多く、定期的に安く仕入れることができれば、一定のリピーターが購入してくれるようになります!

 

めぐ
効果を実感できた人は、さらにまとめてサプリを購入するようになるから、仕入れ先をしっかり確保しておきたいね!

送料がかからない

次に、送料がかからないという点です。

サプリメントは、全体的に必要経費が少なく済むので、1万円もあれば簡単に始めることができます。

 

”家電・ヘルビ用品・ホビー品”のように、大きな商品はありませんし、袋で包装されいることがほとんどです。

継続的に売れるサプリなら、大量に仕入れることも可能で、段ボールいっぱいに詰め込んでもそこまで送料がかかることはありません。

 

さらに、商品が売れて転売する場合も、送料をかけずに送ることが可能です!

先ほど紹介したダイエットサプリを、メルカリで転売する場合は、”ネコポス”というものを使うと良いでしょう。

 

 

メルカリが提供している、”らくらくメルカリ便”のサービスの一つですが、全国一律で195円で送ることができます。

その他にも、定形郵便・定形外郵便を使うと、さらに送料を節約することが可能ですよ!

 

 

サプリメントはそこまでグラム数も多くないので、84円~120円の範囲内で送ることができますね(^^)/

Amazonで転売することもありますが、メーカー等から出品制限をかけられることもあるので、あまり現実的ではありません。

 

しかし、メルカリの場合は、規約違反ではないサプリメント以外は、取り消しされることもないので安心です!

せどり・転売では、必要経費を抑えることが利益につながるコツなので、サプリメントせどりはかなりオススメだと思います!

 

  • 仕入原価:500~1,000円程度
  • 送料:80~120円
  • 売上:2,000円~3,000円※サプリによる

 

最低でも、1,000円以上の利益が見込めるので、初心者でどういう商品を仕入れればいいかわからないという人は、サプリメントを仕入れてみると良いでしょう。

僕もたまにサプリメントせどりをしますが、商品によっては継続的に稼げるのでオススメです(^^)/

 

めぐ
仕入れるサプリメントをしっかり把握して、利益になるものを仕入れていけば問題ないね!

サプリメントせどりをして実感したデメリットを2つ紹介します!

サプリメントは、回転率・利益率ともに高いですし、必要経費が掛からないのでせどりの商材にはピッタリです。

しかし、商材によっては取り扱うことができない可能性もありますし、利益にならない可能性もあるので要注意です!

 

どの商材もメリットもデメリットもあるので、それぞれ紹介していきたいと思います!

具体的に生じるデメリットは、下記の通り。

 

サプリメントせどりのデメリット

  • サプリメントには賞味期限がある
  • 薬機法に抵触すると最悪の場合逮捕される

 

サプリメントは、”健康補助食品”に分類されるので、それぞれ賞味期限が設定されています。

錠剤の乾燥しているものは、1年以上持つことがありますが、カプセルタイプで中に液が入っているものは数か月しか持ちません…

 

当然、賞味期限が切れたものはどのサイトでも販売できないようになっているので、注意しましょう!

さらに、薬機法に抵触してしまうと、逮捕される可能性もあるので要注意です!

サプリメントには賞味期限がある

まず、サプリメントせどりをする際に気を付けてほしいのが、賞味期限です。

Amazonを例に挙げると、45日以上の賞味期限のものしか出品できないようになっています。

 

賞味期限が過ぎてしまうと、自動的に処分されてしまうか、返送されてしまうので注意しましょう。

メルカリの場合は、具体的な決まりはありませんが、賞味期限が切れたものは取り扱うことができません。

 

しかし、中には賞味期限が記載されていないものも存在し、そういう商品はどのプラットフォームでも販売できないので注意しましょう!

また、開封済みのサプリメントは薬機法に抵触する可能性があるので、原則取り扱えない商品です。

 

 

こちらは、ダイエットサプリで結構有名なもので、メルカリで多く販売されてます。

飲んでいる途中でやめてしまったという人が、開封済み商品として販売していました。

 

 

個包装されているので、衛生的には問題なさそうですが、薬機法に抵触する可能性があるので出品しないほうが無難です。

さらに、賞味期限が近いものを格安出品している人もいますが、こちらもメルカリの規約ではあまり推奨されていないので、やめましょう。

 

めぐ
最悪の場合出品停止処分を食らって、アカウントが凍結してしまうこともあるから要注意だよ!
サプリメントせどりをする場合は、下記の情報をしっかり確認したのちに、商品説明文に記載するようにしましょう。
  • 製造元
  • サプリメントの種類
  • 賞味期限

 

これを明記しておけば、クリーンなサプリメントと判断されて、削除されることもなくなります♪

薬機法に抵触すると最悪の場合逮捕される

次に、薬機法に抵触する可能性があるということです。

これは、メルカリだけではなく、Amazon・ヤフオク等でも同様ですが、状況次第では逮捕されることもあるので、注意しましょう。

 

ただ、薬機法に関してはかなり勉強する必要があり、”どれが抵触するか”ということは専門家ではないとわかりません。
※僕もあまり知りません

しかし、メルカリのガイドラインを参考にすると、規約違反に抵触するものがわかったので、それぞれ紹介していきます!

 

薬機法に抵触する可能性がある商品

  • 医薬品成分が配合しているサプリメント
  • 並行輸入で仕入れた海外のサプリメント
  • 病院から処方されたサプリメント
  • サプリメントを小分けにして販売する

 

基本的には、これらのジャンルが挙げられます。

まず、医薬品成分が配合しているサプリメントですが、こちらは薬という扱いになるので、どの販路でも販売することができません。

 

サプリメントは、”医薬部外品”に該当することが多いので、病院から処方されたものではない限りは、基本的に問題ありません。
※あるとしてもドラッグストア等では購入できません

メルカリ等で多いのは、個人輸入してきたサプリメントを販売するというもの。

 

”韓国旅行で購入しました”という商品は、規約違反になります。

しかし、現状ではメルカリで規制されておらず、”グレーゾーン”といわれてます…笑

 

 

こちらの商品ですが、”お土産でもらいました”との表記がありますが、韓国で製造されたサプリメントなので、許可なく販売するのは禁止されています。

輸入目的ではなくても、法律で禁止されているので、仕入れることはできません。

 

たまたま、出品者が販売免許を持っていない限りは、出品規制されることも少なくありません。

さらに、こちらの商品は小分けで販売されているものもありました。

 

 

サプリメントに限らず、化粧品等を小分けにして販売すると、薬機法では”製造”に分類されてしまうので、薬剤師等の免許が必要です。

さらに、指定の許可が必要であり、販売する際は原則として免許を提示しなければなりません。

 

めぐ
つまり、この辺も考えておかないと、サプリメントせどりで大きく利益を出していくことは難しいよ!
日本で販売されている韓国のサプリをメルカリで転売した場合も、薬機法に抵触する可能性があるので要注意です!
一番良いのは、国内で取り扱われている”指定医薬部外品”のサプリメントです!
これなら、違反行為になることはありませんし、問題なく転売することができます!

サプリメントせどりは回転率が良く稼げる!:まとめ

サプリメントせどりについて解説しましたが、せどりの商材として取り扱うには、最適な商品です!
回転率が良いので、縦積みすることができれば、継続的に利益を出していくことが可能です。
さらに、サプリメントはリピーター購入をする人も多く、一定のリピーターを確保できれば、利益も安定します(^^)/
仕入れ先は様々ですが、通販サイトでキャンペーンを行っている際に購入したほうがお得です!
冒頭でも紹介した、このようなキャンペーンに参加して、お得にサプリメントを仕入れましょう!
しかし、ものによっては薬機法に抵触する可能性がある商品もあるので、注意が必要です。
  • 製造元
  • メーカー
  • 賞味期限

 

これらを確認した上で、サプリメントを仕入れていくと良いでしょう!

最新情報をチェックしよう!