パソコンせどりで意識したい稼ぐための5つのコツ!

 

前回の記事では、パソコンせどりで稼ぐことができるジャンルについて解説したのですが、パソコン周辺機器等が利益になることがわかりました。

パソコン本体を仕入れるよりも、かさばりませんし、回転率も良いので売れ筋が良い商品ジャンルです。

 

「パソコンせどりのコツを知りたい!」

「継続的に稼ぐ方法はある?」

「儲かるメーカーを教えてほしい!」

 

この様な悩みを抱えている人のために、今回はパソコンせどりをする際に意識したいコツを解説していきたいと思います!

パソコンに詳しくない人でも、パソコンせどりで稼ぐことができるので、少しでもせどりで利益を出したいと思っている人は必見ですよ!

 

めぐ
パソコンせどりをする際は、メーカーをよく把握しておこう!売れるかどうかは別として、主要ブランド・メーカーを把握すればせどりに有利になるよ!
よくわかる解説
  • 最初は有名メーカーを調べて仕入れると良い
  • パソコンせどりはリサーチが全て
  • 売れる主要ブランドを把握すれば利益につながりやすい

パソコンせどりで儲ける商品を見つける5つのコツを解説します!

パソコンせどりをする際ですが、直感で仕入れてどうにかなるものではありません。

積極的にリサーチをして、利益になる商品を見つけることが、パソコンせどりで利益を出すための一番の近道です!

 

まぐれで仕入れて利益になることはあっても、継続的に稼ぐことはできないので注意しましょう。

具体的なコツですが、下記が挙げられます。

 

パソコンせどりで儲けるためのコツ

  • メーカーやブランドを把握する
  • ある程度儲ける商品を把握する
  • ジャンルを把握する
  • 売れ筋の中でも人気の商品を把握する
  • わからない場合は有名メーカーから仕入れる

 

パソコンせどりは、パソコン本体を仕入れることもあれば、パソコンの周辺機器を仕入れることもあります。

商品数・カテゴリーが多すぎて、何を仕入れればいいかわからないということもあるので、まずはリサーチから行いましょう。

メーカーやブランドを把握する

パソコンせどりをする際、基本中の基本ですが、儲かるジャンルを把握していないと仕入れをするのは難しいです。

しかし、ジャンルを把握する前にメーカー・ブランドを把握しておきましょう。

 

主要なブランドで言うと、下記が挙げられます。

 

  • Panasonic
  • SONY
  • buffalo
  • サムスン

 

この辺は、パソコンせどりをする際に特に利益になる商品が多いメーカーです。

しかし、これら以外にも主要なメーカー・ブランドが存在するので、儲かる商品を積極的に見つけていきましょう(^^)/

 

後述しますが、メーカーがわからない人は、一度は耳にしたことがあるメーカーの商品をメインで仕入れていくと良いです。

一般的に知られているメーカーなら、ユーザーも安心して購入しますし、回転率が高いからです。

 

ただ、この辺はリサーチでどうにでもなりますし、「パソコン メーカー一覧」で検索すると、一覧を記載したサイトが表示されます。

 

 

メーカーが出てきたら、あとは穀潰しのように一つずつ調べていくだけです。

それが儲かるかどうかは、実際に商品を調べてみないと何とも言えません。

 

パソコンメーカーは、膨大な数存在しますし、Amazonでは全体の市場シェアの15%を占めています。

その中から、利益が出る商品を見つけることができれば、パソコンせどりでスムーズに稼ぐことができますよ!

 

自分からメーカーを調べるのが一番の解決策ですし、まずは調べてみることをオススメします!

 

めぐ
商品ジャンルも様々だから、リサーチに一番時間をかけたほうがいいかもね!

ある程度儲ける商品を把握する

パソコンせどりで継続的に稼ぎたいと思っているなら、儲ける商品を把握することが重要です。

五万と存在するパソコン周辺機器の中から、利益が出る商品を見つけるのは厳しいですが、価格差がある商品があれば積極的に仕入れていきましょう。

 

パソコンせどりをこれから始める人は、儲ける商品を10個以上事前に把握してから仕入れることが重要です!

商品ジャンルにもよりますが、パソコン周辺機器で最近見つけたのは下記の商品が挙げられます。

 

 

パソコンについて深く知らない人からすると、どういう商品かわかりませんおyね…笑

よくあるUSBメモリのことを指し、複数の拡張子に同期するという優れものです。

 

容量は128GBと非常に、使い勝手が良いパソコン関連機器です(^^♪

こちらの商品ですが、ヤフオクでは下記の価格で落札されていました。

 

 

2,600円で販売されているものが、9,600円で転売できるとなると、仕入れるしかありませんよね。

この様に、商品を仕入れる時は、ある程度価格差があり利益になる商品を把握することから始めましょう。

 

主要メーカー・ブランドを把握したら、価格差のある商品をリサーチすることです。

こういう商品を10個以上把握していれば、あとは価格差が大きいものを仕入れるだけですよ!

 

店舗でセールされているなら、それを仕入れれば良いだけの話です(^^)/

ただ、この商品を見つけるのは案外難しいので、最も時間をかけなければなりません。

 

めぐ
一回仕入れて売れたものがあれば、それに関連した商品を仕入れればうまくいく確率も高いよ!

ジャンルを把握する

パソコンせどりをする際ですが、儲けるジャンルをしっかり把握しましょう。

メーカー・ブランドを事前に把握した状態で、ジャンルを把握すれば、あとはその商品をメインにリサーチしていくだけですよ♪

 

前回の記事で紹介した、”タブレット・パソコン周辺機器”等の中でも、特に設けるジャンルというのは存在します。

一定期間儲けるものもあれば、継続的に儲けるものもあるので要チェックです!

 

 

こちらは、Amazonのパソコンカテゴリーで売れている商品ランキングです。

トータルの商品ランキングが表示されており、外付けのHDDやメモリーカード等がランクインしていることがわかります。

 

稼げるジャンルを把握したいなら、カテゴリー別で商品をリサーチしていきましょう。

 

 

こちらは、キーボード・マウスの売れ筋ランキングです。

プライム商品の中でも、1,000円以下で販売されているものが多いので、200円程度で仕入れなければ利益になりません…

 

つまり、このジャンルは仕入れに適していないということです。

一方、外付けのパソコン周辺機器のランキングの場合は、下記の結果になりました。

 

 

1位にランクインしているのは、先ほども紹介した外付けのHDDです。

それ以外にも、別ジャンルのHDDやカードリーダーなどが販売されています。

 

商品価格も高いので、安く仕入れることができれば、利益が取れることもあるので、積極的にリサーチしたいジャンルですね(^^)/

 

 

1~3月にかけて、売り上げが急増するのが、こちらの商品です。

メーカーは様々ですが、”Panasonic・SONY”といった主要ブランドが多く売れている印象。

 

なぜ売れるのかというと、確定申告シーズンだからです。

e-Taxという電子納税システムを使う際に、マイナンバーカードを読み込む必要があるのですが、それを利用するときにこのカードリーダーが必要なわけです。

 

パソコンせどりをする際は、原則市場の流れを考えずに仕入れても問題ありませんが、このようなトレンド商品も稀に存在します。

時期が過ぎると、店頭等で格安出品されることがあるので、時期に合わせて仕入れておくと大きく稼ぐことができますよ!

 

めぐ
ただ、トレンド商品はその時期にしか売れないから要注意だよ!

売れ筋の中でも人気の商品を把握する

Amazonの売れ筋ランキングは、商品の需要を把握する上で結構重要な役割を果たします。

パソコン周辺機器でも、ジャンル別で何が売れているのかを把握しておけば、パソコンせどりで稼ぎやすくなります。

 

 

ノートパソコンの売れ筋ランキングですが、主要メーカーが上位を占めています。

調べた当時の市場では、この商品が売れるということです。

 

しかし、新商品が発表されたり、需要が落ち着いてきたりするとランキングは変動します。

ただ、一定の人気がある商品なら、継続的に売れます。

 

めぐ
そういう商品は、店頭でも結構投げ売りされていることが多いよ!人気があるということは、回転率が高いということだからね!
ネットでは、市場価格差が変動することは少ないですが、店頭では在庫を抱えていれば赤字計上をしてしまう可能性もあることから、セールを行うことがあります。
そういう商品を積極的に狙うことができれば、あとは仕入れるだけです。
 
こちらは、全国に店舗展開をしている”パソコン工房”というお店のWebチラシです!
新春セールとして、格安でパソコンを仕入れることができます。
当然、こういう商品が店頭に並べば仕入れる人も多いので、ネットでは値崩れが起きます。
しかし、一時的に値崩れするだけなので、販売する時期を見計らえば価格差が生まれるので売る時期を待ちましょう。
パソコンせどりは、どういう商品を仕入れればいいのかわからないという人が多いので、まずは人気のあるものからリサーチしていきましょう。
Amazonの人気ジャンル・売れ筋ランキングを見ていけば、パソコンせどりで何を仕入れればいいのかがわかってくると思います!

わからない場合は有名メーカーから仕入れる

様々なコツを紹介しましたが、それでもどういう商品を仕入れたらいいかわからない人は、主要メーカーの商品をリサーチして仕入れましょう。

パソコン関連で言うと、”Panasonic、SONY、buffalo”等が挙げられます。

 

これらの大手メーカーの商品は、Amazonのランキングでも上位を占めています。

その反面、店舗・ヤフオク等では値崩れすることが多いので、個人的にはオススメです!

 

めぐ
商品のリサーチの仕方がわからない人は、商品価格を調べて、ヤフオク等と価格差を調べてみるといいよ!これだけで、仕入れるべき商品が見つかるからね!
具体的な、商品リサーチの流れは、下記の通りです。
  1. 有名ブランドの商品を検索する
  2. 利益になりそうな商品をピックアップする
  3. ヤフオク等で価格差を調べる
  4. 価格差があれば仕入れる

 

まず、Amazonで本当に人気があるのかを調べなければならないので、カテゴリーを指定しましょう。

 

 

この様に、カテゴリーを”パソコン・周辺機器”に設定して、メーカーを検索しましょう。

今回は、特に有名なメーカーのPanasonicで検索したいと思います(^^)/

 

 

すると、このように検索したブランドに関連した商品が表示されます。

この中から、原価が安く利益になりそうな商品をピックアップしていきましょう。
※最低でも10個以上

 

オススメ順に表示して、5ページ以内に表示される商品は全頭リサーチする勢いで調べていきましょう。

そして、ヤフオクとの価格差を調べて、差益が生まれるものがあれば仕入れます。

 

これが具体的な流れであり、パソコンせどりで稼ぐために有効的な方法です。

このリサーチ方法は、別の商材でも使えることなので、一度自分で実践すると良いでしょう(^^♪

 

ただ、リサーチが面倒という人もいるので、そういう人にオススメなツールを紹介しておきます!

僕も現役で使っているもので、使い勝手が良いのが”デルタトレーサー”というツールです!

 

詳しい内容については、下記のページで解説しているので参考にしてみてください!

 

関連記事

「デルタトレーサーは使えるツール?」 「簡単に転売のリサーチをしたい!」   転売は、”安く仕入れて高く売る”ということができれば誰でも稼げますが、それ以前にリサーチができなければ意味がありません。 […]

パソコンせどりで意識したい稼ぐための5つのコツ!:まとめ

パソコンせどりで稼ぐコツについて解説したのですが、インターネット普及率の増加から、今後市場が拡大していくことが予想されます。

最近では、AIが発達してきて、パソコンにもAIが搭載されたモデルが販売されています。

 

新商品が販売すれば、儲かるジャンルもその分増えていくということなので、継続して稼ぐことができます(^^)/

ただし、パソコン本体はかさばるものが多いですし、利益率が低いものが多いです。

 

めぐ
パソコンせどりをする際は、パソコン周辺機器をメインで仕入れるといいよ!回転率・利益率もいいから、オススメだよ!
パソコン周辺機器は、中には単価が高いものも存在し、仕入れるリスクが高いものもありますが、需要があれば売れます。
ただ、せどり初心者は利益率よりも回転率を意識したほうが良いので、高額商品を仕入れるのではなく、小資本で仕入れられるような商品を仕入れましょう。
(例:スマホケース・スマホ関連機器等)
最新情報をチェックしよう!