まんだらけせどりのコツ・実際に稼げた商品例を紹介します!

前回の記事では、まんだらけせどりのメリット・デメリットについて解説しました!

まんだらけは、店舗数が少ないものの、プレ値のフィギュアやホビー品を安く仕入れられる可能性があるので、高い利益につながる可能性があります。

 

「まんだらけせどりの稼ぎ方を知りたい!」

「まんだらけせどりをするには?」

「実際に仕入れて稼げた商品を知りたい!」

 

まんだらけせどりは、専門知識が必要だと思われがちですが、そういうことはありません。

仕入れていく中で知識は身に着けていけばいいですし、これから紹介する稼ぎ方をそれぞれ意識していきましょう!

 

めぐ
まんだらけは、ホビー用品をメインで扱うショップだよ!専門知識がある人は、特に仕入れに有利だからオススメだね!
よくわかる解説
  • フィギュアが最も稼げる
  • 利益率・回転率を上げるにはジャンク品を狙う
  • 未開封品の中には数万円の利益が出るものもある

まんだらけせどりで意識したい3つのコツを紹介します!

まんだらけせどりをする際は、数ある商品の中から、利益になる商品を見つけ出さなければなりません。

店舗に行けばわかりますが、かなりジャンルが分けられており、所狭しと商品が陳列されていることがわかります。

 

初めて店舗に行く人からすると、その商品数の多さに圧倒されてしまいます。

中には、目がチカチカするという人もいるほどです…笑

 

 

この気持ちは、なんとなくわかる気がします!

商品数が多いと、どの商品からリサーチすればいいかわかりませんし、利益になる商品を見つけるのだけでも一苦労です。

 

そうならないためにも、これから紹介するコツというのはかなり重要な項目ですよ!

具体的なコツですが、下記の3つが挙げられます。

 

まんだらけせどりのコツ

  • ジャンク品・むき出し商品を狙う
  • 値付けが圧倒的に安い商品を仕入れる
  • ショーケースも要チェック

 

この三つは、特に仕入れで意識したいポイントです。

特に、ジャンク品に関しては、利益になる商品が多いことから、まんだらけせどりでは欠かせないジャンルですよ(^^)/

 

めぐ
仕入れるジャンルを絞ってから、店舗に行けば効率よく仕入れられるかもね!

ジャンク品・むき出し商品を狙う

まんだらけは、検品を徹底しており、美品しか取り扱っていないようなイメージがありますが、ジャンク品も中には存在します。

おもちゃ・フィギュアに多いのが、箱なし商品や動作未確認の商品等が、それに該当します。

 

 

店舗のSNSでは、ジャンク品セールを告知していることもあります。

昔のおもちゃは、特にジャンク品が多いので、格安で出品されていることがあるのです。

 

市場との価格差を調べて、利益になるような商品があれば、仕入れると良いでしょう。

さらに、まんだらけではジャンク品を単品で売るのではなく、セット売りしている場合もあります。
※抱き合わせ販売

 

一般的に知名度が高く人気があるおもちゃでも、5つセットで2,000円で販売されていることもありますし、かなりお得です(^^)/

1つあたり、400円で仕入れることができますが、利益額は商品によって異なります。

 

めぐ
詳しい内容は後述するけど、数百円で仕入れた商品が3,000円以上で売れたこともあったから、ホビー品せどりはやめられないね!
知識があることに越したことはありませんが、市場価格差がある商品をリサーチして、仕入れることができれば誰でも稼げるジャンルです。
抱き合わせ販売されている商品は、仕入れ値が安いものが多く、利益額が高い商品も中には存在します。
まんだらけのジャンク品コーナーは、お宝商品が眠っており、そこから利益になる商品を見つけることが、稼ぐための第一歩です!
この様に、袋詰めされているようなものは、一つ数百円で仕入れることができます。
物によっては一切売れないことがあるので、しっかり商品状態・需要を調べてから仕入れることが重要です!
また、ジャンク品は基本的にバーコードが付いていないものが多く、リサーチをするときはキーワード検索をする必要があります。
あるいは、格安で仕入れて”まとめ売り”という形で転売すると、効率よく商品をさばくことができますよ!

値付けが圧倒的に安い商品を仕入れる

まんだらけは、数多くの商品が存在しますが、フィギュアの品ぞろえが良いので積極的に仕入れたいところ。

しかし、フィギュアはアニメ・漫画の知識や、それなりに需要がある人ではないと仕入れが難しい商品なので、注意しましょう。

 

ただ、まったく初心者が仕入れられないというわけではなく、誰にでも均等にチャンスがるので、その辺は安心できます。

フィギュアの仕入れ方法・判断基準は、基本的に値付けをチェックします。

 

値札を見て、高いか安いかを判断すれば、ある程度の相場を理解することができるでしょう。

 

  • シリーズ別で商品を調べる
  • クオリティが高い商品をチェックする
  • 見た目の割には高い商品は利益が出ない

 

このような認識ですが、知識がない人からすると、何を言っているのかわかりませんよね…笑

簡単に説明すると、フィギュアにはそれぞれランクがあり、レア度によって価格が大きく変わってきます。

 

フィギュアのランク

  • シリーズ別のランク
  • メーカー別のランク
  • ジャンル別のランク

 

高いシリーズもあれば安いシリーズもありますし、メーカー別で高い・安い商品があります。

フィギュアを見て、「このフィギュアは高そうだな」と思える商品は、精巧に作られていますし、明らかに高いと判断できるのです。

 

めぐ
ジャンルによって異なるけど、高い商品は本当に高いから、まずは見た目から入るといいかもね!
例えば、下記の商品。
人気アニメの”物語シリーズ”から販売されている、ねんどろいどの商品です。
それでも、5,000円近くする商品なので、高いことがわかりますが、フィギュアの中では安い方です。
同じシリーズでも、高い商品は高いですし、精巧に作られているものは数万円以上することもあります。
一方、同シリーズの同じキャラクターの商品ですが、価格差がかなりあります。
こちらは、10,000円以上する商品で、いずれも”グッドスマイルカンパニー”という会社が製造している商品です。
この会社は、フィギュア製造に特化しており、かなりクオリティの高い商品を生み出しています。
同じメーカーの商品でも、明らかに完成度が違いますし、キャラクターやアニメを知らなくても、高いか安いかの判別はつきますね!
後者の商品が、5,000円程度で売られている場合、「この作りで5,000円は安すぎる」と思うことでしょう。
商品を仕入れる場合ですが、完成度によってリサーチするかどうかを判断しましょう。
箱が大きい商品で、パーツも複雑で完成度が高い商品が、数千円で販売している場合リサーチ必須です!
※バーコードリーダーを使うと良いです
また、安そうな商品で未開封のものがあっても、リサーチをしたいところ。
感覚的に、”高い・安い”を判別して、仕入れられるかどうかを把握すると、効果的ですよ!
めぐ
周りを全部見る覚悟で、視線を泳がせつつ、利益になる商品を徹底的に見つけていくといいかもね!
せどりについて知識がない人や、フィギュアせどりに慣れていない人は、全頭リサーチをすることもあるみたいですが、かなり勿体ないです。
時間に余裕がある人なら問題ありませんが、副業で仕入れる時間・リサーチする時間が限られている人からすると、難しいですよ!
まんだらけは、特に商品数が膨大なので、効率よく仕入れるように心がけましょう!
また、まんだらけには未開封商品も存在します。
該当する商品には、未開封を示すようなシールが貼られています。
未開封商品は、一般的に利益になるものも多いので、シールを目安に探すのも一つの方法です。
商品の種類にもよりますが、利益になりそうなものは、リサーチすると良いでしょう。
先ほど紹介した商品を例に挙げると、Amazonで販売する場合、新品と中古品で大きく価格が変動します。
当然、新品商品のほうが値段は高く、未開封品であればさらに高くなります。
まんだらけは、一般的に中古品をメインで買い取っているので、新品商品についての値付けが雑なことがあります。
そのため、未開封品があれば、価格差が大きい商品を見つけることも可能ですし、それぞれチェックしておきましょう!

ショーケースも要チェック

まんだらけですが、ショーケースのイメージが強い人も少なくありません。

普通に販売されている商品もそうですが、実は利益になる商品もあるので目が離せません!

 

ショーケース内の商品は、お店独自の価格をつけていることがあり、ほぼいい値のような状態になっています。

中には、商品相場を調べてから、しっかり値付けされていることもありますが、利益にならないものが多い印象です。

 

 

しかし、ショーケースの中には、思わぬお宝が眠っていることもあるので要チェックです!

バーコードのある商品を狙うのも良いですが、ショーケースにある商品の中で、キーワード検索をして相場を調べることも惜しまないようにしましょう。

 

商品によっては、Amazonとの価格差が3倍近く違う値札もありますが、そういう商品はスルーしましょう。
※まんだらけの方が高い

ショーケースの商品は、一度出品されてから同じ値付けをされているものが多いので、当時の相場のまま残っていることがあります。

 

こういう商品は、かなり利益になるので要チェックですね!

まんだらけせどりをする人は、基本的にショーケースはスルーしがちなので、時間があるならリサーチしたいところです。

 

めぐ
仕入れ額は少し高いけど、利益額もその分高くなるからオススメだよ!売れる商品を把握して、仕入れるといいね!

まんだらけせどりで実際に売れた商品を3つ紹介します!

まんだらけせどりは、ホビー品をメインで仕入れていくのですが、いずれも利益になる商品が多かったです。

中でも、特に利益になった商品があるので、そちらを紹介していきたいと思います!
(かなりジャンルが絞られます…笑)

 

実際に仕入れて、利益になった商品は下記の通りです。

 

利益になった商品

  • ねんどろいど 忍野忍 グッスマ製
  • 偽物語 忍野忍 アルター製
  • 化物語 忍野忍 グッスマ製

 

僕も、そこまでアニメの知識があるわけではないので、唯一知っている物語シリーズでせどりをしていました!

その中でも、”忍野忍”は作中でも人気があるキャラクターであり、フィギュアが高値で取引されており利益になったジャンルです!

ねんどろいど 忍野忍 グッスマ製

 

こちらの商品は、ねんどろいどシリーズのフィギュアです。

今ではプレ値がついて価格が高騰していますが、当時はまんだらけで4,000円で購入することができました。

 

箱付きの新品未開封品であり、多く出回っていたこともあって、手に入れやすかったです。

Amazonで出品したところ、8,000円で売却。

 

3,000円程度の利益が出たので、個人的にはかなり美味しかった商品ですね!

ねんどろいどは、他にも多くのシリーズが存在し、下記のジャンルが高値で取引されています。

 

  • まどマギ
  • ラブライブ
  • Fate

 

まどマギのねんどろいどに関しては、一つ数万円するものもあるので、見つけたら価格差を調べて仕入れたいものですね!

偽物語 忍野忍 アルター製

 

次も、物語シリーズのフィギュアです。

アルター製のフィギュアですが、こちらは中古商品でも値下がりがしにくい、プレ値がついている限定モデル。

 

生産数が限られていることや、初回限定で販売された点を考慮して、価格がかなり高騰しています。

販売された当初に購入したものであり、まんだらけで7,000円で仕入れることができました。

 

新品未開封の箱付き・領収書付きということもあって、かなり希少性が高かったです。

価格が高騰している時期に、売る切ることができ2.5万円で転売しました。

 

純利益は、1.6万円程度でありかなり稼げた商品ですね!

ショーケースの商品ということもあって、割高の商品でしたが、市場の流れを読み利益になることを把握して仕入れたことが、成功の要因です(^^)/

化物語 忍野忍 グッスマ製

 

最後に、こちらの商品。

先ほど紹介した、グッドスマイルカンパニーのフィギュアですが、入手困難の商品ということもあって、かなり希少性が高い商品でした。

 

今でこそ、その価格帯は落ち着いているものの、当時は3万円以上で販売されていたこともあります。

こちらは、メルカリで売却することができたのですが、中古で箱ありのものを6,000円で仕入れることができました。

 

アニメでは、当時偽物語が放映されていた時期なので、フィギュアの需要も高まっており、2.5万円で売却。

手数料を差し引いても、1.5万円の利益が出た商品です(^^)/

 

めぐ
フィギュア系の商品は、アニメが放映されている時期に転売すると、若干利益を上乗せできるよ!高く売りたい人は必見だね!

まんだらけせどりはフィギュアに注目しよう:まとめ

まんだらけせどりのコツと実際に売れた商品を解説しましたが、基本的にフィギュアをメインで仕入れることになります。

その他、レトロおもちゃやトミカを仕入れることもありますが、利益額・回転率を考えるとフィギュアがオススメです!

 

フィギュアせどりをして思いましたが、いくらでも価格は高騰しますし、下落します。

昔仕入れた商品は、大きく価格が変動しており、”昔売却していてよかった”と思うこともしばしば…

 

当時の仕入れ値に比べると、暴騰しているものもあるので、若干後悔しているものもありますが…笑

まんだらけは、プレ値の商品もありますが、中には格安で仕入れることができる商品もあるので要チェックです!

 

めぐ
少しでも、商品をお得に仕入れるためにも、仕入れ相場・ジャンルは最低限調べておこうね!
最新情報をチェックしよう!